ガイド案内

クイズです。
ゴールドラッシュの時、いちばん儲かったのは誰だと思いますか?

※ゴールドラッシュとは新しく発見された金鉱脈に人々が殺到すること。
1848年にアメリカ西海岸で起きたできごと。
ゴールドラッシュ
  • 1.金を最初に掘った人
  • 2.うわさを聞いて財産を処分して西海岸に移り住んで後から金掘りに参加した人たち
  • 3.何もしなかった人たち(結局マイナスがなかった人たち)
  • 4.それとも・・・・・した人たち


ガイド案内

【お詫びとご理解・ご了承のお願い】
このサイト(ブログ)は、あまり文字装飾などを使わずに割と長めの文章スタイルで構成されています。

実は、各ページとも文字数1,000文字以上を心掛けて記事を書いています。と言うのも、検索エンジンが評価するページは最低でも1ページ1,000文字以上ではないかと体験から認識しているからです。

ですから、
今からブログアフィリエイトを本格的に開始されるあなたにも、1,000文字のボリュームの文字を見ることと読むことに慣れて欲しいと思い、あまり装飾などを使わずに(イメージ的に)投稿画面そのものを見ている感じにしてあります。どうぞご理解くださいませ。
見慣れた頃は、1,000文字以上の記事を書いたり(推敲のために)読んだりするのが当たり前になっていると思います。


ライフスタイルを変えるメルマガ講座(5つの特典付き)

印は必須項目です。


5つの特典プレゼント
アフィリエイト初心者の方がすぐにスタートダッシュできるように
5つの特典をプレゼント!

動くメール画像




ガイド案内

アフィリエイトで稼ごう!と、決意(決心・決断)して覚悟決めたら・・・
あとはやるだけです。1,000文字以上の記事をいくつ投稿できるか、です。

今からやり直す(再スタート・再チャレンジする)だけです。

資産構築型アフィリエイトをスタートする時のタイムスケジュール(詳細)

1日目資産構築型のブログアフィリエイトにチャレンジすることを決意する。
ネットビジネスの種類資産構築型のアフィリエイトアフィリエイターの完成形(将来像)
2日目テーマ、キーワードを決める。ブログ構成と青写真を検討する。
サーバー、ドメインを決めて走り出す
※記事数が12、13個になった時点でアドセンスのアカウントを申請する。
※サーバー・ドメインを決めたら、事前準備で・ネームサーバーの設定、・ドメインの設定、・ワードプレスの導入まで済ませておく。
3日目ブログタイプとアドセンスの注意点を確認しておく

記事を書く(2~3記事)
まずは書いてみる。タイトルも本文もいつでも(後から)修正できます。
4日目1日休み(記事を書けるようだったら書く)
ブログの見た目・スタイルを考えてみる(テンプレートを検討する)
5日目記事を書く(3~4記事)
オリジナルのワークシート(無料)から記事のテーマ・キーワードを探す方法を試して記事にしてみる。
6日目記事を書く(3~4記事)
キーワードをズラしてロングテールを狙える記事を書く。
7日目アドセンスのアカウントを申請する。ASPに登録する。
アドセンスアカウントを3日で取得(しかも再取得)した方法をチェックして記事投稿を続ける。
ひと休み 報酬発生まで記事投稿を続けるだけの気力・やる気・熱意・情熱が続くだろうか、と(性格的に)不安なあなたに・・・新アフィリエイトの提案(解説はこちら)
ひと休み これから本格的に資産構築型アフィリエイトを実践するためのテキストのご案内。
8日目以降~
初心者コース卒業まで
記事投稿を続ける。記事数が約100記事で検索エンジンから振り向いてもらえる。
300記事で評価してもらえる。
600~1,000記事数到達で検索結果順位でワクワクできるようになる。
(テーマ次第ではもっと早いタイミングで上位表示されるようになる)
※開始1~2ヶ月で100記事、2~3ヶ月で300記事到達ができると楽しみ。あとは自分のペースで進める。
中級コース※メインブログの記事数600~1,000記事到達のベテランアフィリエイターでも、運営する複数のブログで月に60~70の記事を投稿するものです。
上級コース成功体験に基づくノウハウ・スキル・コツを教材化して収益につなげます。
今一度、アフィリエイターの完成形、将来の姿を確認してみる。


ページの先頭へ