有料ブログと無料ブログ

アフィリエイト

無料ブログと有料ブログ。狙いと目的で選択肢が違ってくる!

秋田です。

「さあて、自分もブログを始めようか!」と決心した時の狙いによって選択するブログサービスが違ってきます。
単なる情報発信目的かアフィリエイトで稼ごうかな? で選択肢が違ってくることをぜひ理解してください。

秋田秀一
まずは2つの考え方があります。
【1】お金をかけずに自分という存在をアピールしていく、情報発信していく、というスタンスと・・・
【2】そもそも「アフィリエイト」目的でお金・お小遣い・副収入を稼ぎたい、という狙いの2つです。

実は・・・無料のブログにはアフィリエイトができるものと、できないもの(お金稼ぎはサービスを提供している会社側しか使えないもの)があります。

単なる情報発信の場、自己アピールの場としてのブログの活用であれば無料ブログで十分です。
(もちろんお金をかけて自分独自のドメインを取得してまで構築する手もあります)

※有名人の公式オフィシャルサイトでも、有料で独自ドメインを取得して運営している人と、アメブロに代表される無料ブログで情報発信している人とに分かれます。

老婆心から・・・

・ここでアフィリエイトが使える無料ブログをご案内してもいいのですが・・・
・今、アフィリエイトが使える無料ブログでも、ある日突然、使えなくなるリスクがあります。
・実際、アメブロは アフィリエイトOK ⇒ NG ⇒ OK と規約が変更された歴史があります。

利用しているブログがある日突然、アフィリエイト禁止、となった・・・となれば、それまで積み上げた「財産」がパァになってしまうのです。

もう一つの切り口(次の考え方)が、無料から ⇒ 有料へとステップアップしようかな、という発想です。
いわゆる練習を兼ねてブログ初心者の立場では無料でスタートして、だんだんと慣れてきたら(初心者から中級者へとステップアップできたらその段階で)有料ブログに移行しようかな、という考え方です。

あなたなら2つの切り口でどう考えていますか?

今回の記事は

・無料ブログから有料ブログへの移行という考え方は時間のロス?
・無料ブログと有料ドメイン取得でのブログとの比較(メリット・デメリット)
・検索エンジンとの関係でこんなリスクも!

の3点について説明していきたいと思います。

2003年からネットビジネスをやっています。
ネット界の出来事(振り回されたこと・利用者の幸不幸など)をたくさんみてきました。

回り道しないためのアドバイスだと思ってください。

スポンサードリンク



 

無料ブログから有料ブログへ移行しようか、という考え方

ブログの移行イメージ画像

たとえ、アフィリエイトで稼ぐ目的でも初心者のうちは無料ブログで「お試し的」にスタートして・・・
ブログそのものがどんなものかを肌で感じて、慣れてきたら有料のブログとやらを検討してみようかな、という考え方があります。

また、シビアな発想として、無料でアフィリエイトが使えるブログで実践しなながら「実際にお金が稼げるようになったら、有料のブログに変えようかな」という考え方もあります。

稼げないのにお金は使いたくない、という思考です。

【ここでの結論】
・アフィリエイトでお金を稼ごう、と思っているなら「先行投資」としての発想も重要です。
・有料でも初期投資や毎月のコストは、そんなにかかりません。
・必ず「元を取ってやる」というモチベーションと、リターンがなかった時の方向転換・あきらめ、のための一つの「モノサシ」として有料ブログを選択する、という着想も大事です。

もちろん無料ブログでも大きく稼ぐことのできている人もいます。
正解はありません。

秋田秀一
ただ、ビジネスという発想をするなら毎月1,000円程度の投資(費用負担)は覚悟してもいいのではないでしょうか。

 

無料ブログと有料ドメイン取得でのブログとの比較(メリット・デメリット)

無料ブログと有料ブログ

確かにビジネスはできるだけ少ないコストでより大きな収益をあげることが目標の一つではありますが・・・
コストパフォーマンスの観点とは別に「資産」になる、という発想をぜひしたください。
 

無料のブログ

タダで使えるブログです。ただし広告が表示されます。ブログの運営側がその広告収入で費用をまかなっているわけです。
なので、利用する側はタダということです。
 

有料のブログ

無料ブログを提供している側が有料化することで、利用者に独自のサイトアドレスを使わせるようにしたもの・・・①
または、自分で独自のドメイン(サイトアドレス)を取得して、さらに有料でサーバーを借りてブログを運営する場合・・・②

①と②の2つのパターンがありますが、普通は②のパターンです。

【1】自分で独自ドメインを取得して、
【2】有料のレンタルサーバーと契約して、
【3】そしてサイトやブログなどを運営する、というものです。

 
それぞれのメリット・デメリットを比較してみましょう。

無料ブログ 有料ドメインでのブログ
当然、無料で運営できる。・・・ただし広告が表示されることが多い。

自分でアフィリエイトしようと思ったら、他の広告に紛れてしまうこともある。目立たない。

有料で毎月(または年間)の費用が発生する。
(普通は)2つの契約が必要。

1. 有料ドメインの取得・・・1年単位で約1,000円程度。
2. 有料レンタルサーバー・・毎月300円~1,000円~それ以上のケースもあり。
半年単位、年単位での契約だと割引がある場合もあります。

当サイトの場合で(ご参考までに)
独自ドメイン・・・年間約1,500円
レンタルサーバー・年間約12,000円
(当サイトだけでなく他にも多数のサイトやブログの運営も含まれる)

※当然、広告なんかは表示されない。

ある日突然、規約が変更になったり、(会社の都合で)ブログサービスそのものが廃止されることもあり得る。

それとは別に(例え、今はアフィリエイトOKでも)ある時からできなくなったり、下手するとブログそのものが消滅させられたりする可能性もある、ということです。
何年もかけて100も200も記事を書いてきたのに、ある日突然消滅したら・・・

(アダルトや反社会的なものでない限りは)
サーバー会社等から突然に消滅させられるようなことはありません。

※アダルトや出会い系などやりたい人は、それがOKのサーバー会社を選択してください。

ブログ全体に利用者・読者がついているので、「新着ブログ」といった紹介で訪問者が来てくれる可能性がある。 極端な話、砂漠の真ん中にお店を開店するようなものだから、最初は誰も住所やどんなお店(ブログ)かも知らない状態・・・お客さま(訪問者)が限りなくゼロに近い状態からのスタートとなる。
自力でアクセスしてくれる人を見つけていかなければならない。

つまりは・・・
■ 自分がどんなサイト・ブログに育てていきたいか、ということと
■ 費用対効果、あるいはこれからの投資(記事の入力やコンテンツの充実などを含めて)をどう考えるか、という観点からの判断になると思います。

もし、無料ブログでチャレンジということを選択する場合には、(しかもアフィリエイトなどの副業をやるつもりであれば)アフィリエイトOKのブログを選択してすることはもちろんですが・・・

【リスク管理の重要性】
・いつなんどき、ある日突然ブログが閉鎖されても投稿した記事という財産が消えないように「バックアップ」を含めてちゃんと自分のパソコン等に残しておく。
・ある日突然のリスクがあるんだ、ということを常に意識した上で日頃からブログ運営をする。(心の準備)
・有料を選択することで上記リスクから解放される。※

※もちろん100%ではありません。
有料でレンタルしているサーバー側がトラブルを起こすこともあるからです。

 

検索エンジンとの関係でこんなリスクも!

人工知能・検索エンジンの進化発展イメージ画像

秋田秀一
今の検索エンジンの人工知能AIはすこぶる優秀です。
世界中の記事・情報の中から、似たような記事をピックアップしてどっちが「真似」かを判断して「マネ≒偽物」と判断されたサイト・ブログは評価が落ちる、ということが行われます。

今のネット上に「先に登場している情報・記事」と似たようなものは、(たとえあなたオリジナルの記事内容だったとしても)下手すると「モノマネ」と判定されます。

もし、あなた無料ブログに投稿した記事のすべてのバックアップを自分のPC内に残していたとしても・・・

ある日突然、サービス停止となった無料ブログ側が、あなたの記事をネット上に残したままサービス停止をしてしまったら、バックアップ用に保管していた記事を有料のブログでアップしても、ぜんぶ「マネ」になってしまう可能性もあります。

まあ、通常はありえないことですけど・・・何が起こるかわからないのがこの世の中です。

【老婆心から】
・最初から有料ブログの方がいろんな意味で安心です。
・もちろんレンタルサーバー次第です。安かろう悪かろうでは失敗します。
・有料サーバー、独自ドメインは愛着が違ってきます。

 

まとめ・・・ブログを選択する時の考え方

ブログ選択のまとめイメージ画像

ビジネス的なシビアな発想ですが・・・
要は趣味として「書くことが好き」「情報を発信することで満足」という方は無料ブログで構わないと思います。
(もちろんアフィリエイトが可能かどうかのチェックは必須ですが)

万が一、そのサービスがある日突然停止になっても我慢できる人、ある日突然アカウントが停止されてもあきらめがつく人もOKです。

でも・・・

逆に、
■ 成果報酬を稼ぐのが主たる目的である人とか、
■ 将来に備えて「資産構築」をしておきたい人とか、
■ それこそビジネスとして起業するつもりでアフィリエイトを行うという人などは・・・
⇒ 最初から独自ドメインを取得して、レンタルサーバーを借りて WP ワードプレス(無料)を導入して構築した方が賢明です。

いちばん迷うのが、ある程度の読者がつけば満足、その結果として商業出版の声でもかかれば御の字という方です。
こういう方はアメブロなどで読者を確保することができれば、出版社や編集者からお声がかかるかも知れません。

独自ドメインを取得してのブログだと最初は集客が大変です。
誰も知らない砂漠の真ん中に店をオープンするようなものですから。

検索エンジンに評価されて上位表示されるようになってアクセスが増えてくるまでは時間がかかります。

アメブロなどのサービスを利用すると、「新着ブログ」とかの紹介で最初からある程度の読者を確保することができる可能性があるからです。

秋田秀一
そうでない方、アフィリエイトでの成果報酬が狙いだという方は、やはり無料ブログではなくて独自ドメインとレンタルサーバーの組み合わせ、そして WP(ワードプレス)の導入を考えられた方が良いかと思います。

将来、無料ブログから移行・移設しようと考えた時に大変な作業が発生することになります。
そういった可能性が少しでもあるなら、最初から有料での組み合わせを選択しておいた方が得策だといえます。

【まとめ】
・貴重な人生ですから「時間」を無駄にしたくない、という思考も大切です。
・ブログアフィリエイトは実践訓練です。試行錯誤の繰り返しです。やりながら勉強です。
・最初から有料ブログという選択肢をお薦めします。

 

別記事で(アフィリエイト初心者向けに)自分名義の土地で商売するか、他人のお店を借りて商売するか、という話を用意しています。(良かったら参照ください。ブログが億単位のお金に化ける話もあります)


 
ブログが億単位のお金に化ける=ブログ売却の話は ⇒ ネットビジネス18選 にも記述しました。
 

(仮締め)ここまでありがとうございました。

 

※ここから先は「強いお薦め」のための繰り返しです。(遠慮なく飛ばしてください)

 
たとえば、LINEというアプリ、SNS用のツールがあります。
FB(フェイスブック)でも構いません。
同じように考えてください。

あなはそのSNS用のツール、コミュニケーションのツールを使ってビジネスをしていました。
セミナー講師・コンサルティングだったり、商品販売でも、整体師・セラピストでも構いません。

とにかくあなたは自分のビジネスの集客を、そのSNSを上手に使って行っていたとします。

アフィリ王子
ある日、突然、そのSNSのサービスが変更になるお知らせが届きました。
これまでのサービスを「止めますネ」というという案内です。
「当サービスは、今後は、法人(会社)のみがご利用できます。
毎月の利用料は 10万円コース~になります」となったら・・・
⇒ 個人での利用がダメ、になったら・・・しかも、かなりの利用料を支払わないと継続して使えない、となったら・・・
こんなお知らせメールが届いた日には・・・ガーン!です。
ショックですね。
ネット王女

これは極端なケースの話です。

でも・・・もしLINEやFBをメインの集客手段としていたら・・・
それだけでビジネスをしていた人はどうなるものでしょうか。

SNSというプラットホームが変われば、ルールが変われば(サービスがなくなれば)・・・それまで当然のように手にしていた報酬などが・・・

あっという間に「終わり」です。

縁日露天商イメージ画像

夏祭りの露天商(タコ焼きやイカ焼きのお店)として毎年毎年、出店できていたのに、

ある日突然、今回からダメです、といわれるようなものです。

今年も、夏祭りの通り沿いに出店できてさえいれば・・・
お金を稼げたのに、ある日突然できなくなるなんて!ということです。

秋田秀一
自分が利用しているプラットホームのルールが変われば、何もできなくなる、ということと同じようにことが起こり得ます。
ブログアフィリエイトで、これと同じようなことが起こったたら・・・
悲劇です。悲惨です。

別記事でも少し触れましたが・・・
 

むかしは、あの有名なアメブロでもアフィリエイトができていたのに・・・・

アメブロ、という無料ブログサービスがあります。
芸能人がたくさん利用している、あのブログです。

以前は、一般の私たちが利用する時には、アフィリエイトという広告を貼りつけることが可能でした。

それが・・・ある日、突然、ダメ!となりました

-----------------------------------------------
※あのアメブロは、芸能人の方々なら(しかも有名人なら)
毎月毎月3,000万円、4,000万円と稼げるブログです。

芸能人は読者を集客してもらうかわりに、自分のブログ内での広告がお金になっているビジネスモデルです。

そもそも・・・
日々のできごと・感じたこと、食べたもの・・・が話題となる、興味の対象となるのは、芸能人だからです。

一般の方々の場合はよっぽどのカリスマ的ブロガーにならないとできない世界の話です。
------------------------------------------------

そして・・・ある日、復活! できるようになりました

 

無料のブログは ⇒ あくまでも相手のプラットホームを使わせてもらっている、という関係です。

ルール変更にも文句は言えません。
泣き寝入りするだけです。

もし、突然に閉鎖される、となれば、それまで書きためてきた貴重な情報・記事は
消えてなくなります。

もちろんコピーしておけば済む話ではありますが・・・

秋田秀一
ユーチューバ―という人たちがいます。
ユーチューブに動画をアップして、その視聴回数に応じて広告収入が入ってくる、というビジネスモデルです。

もちろんお金目当てではなくて、純粋にコンテンツを、『自分』を世界に向けて発信しているという方もいらっしゃることでしょう。

昔から興味を持って、とあるユーチューバ―の動画を見ていたら・・・
ある日突然、動画が削除されていることがありました。

結果として、そのユーチューバ―は動画発信をやめる・終わりにする、という
選択をされました。

実は、とあるテーマにずっと動画配信をしていたのですが・・・そのとあるテーマの間接的な対象となった団体というか、人たちからの圧力があったのでしょうね。

言論の自由が保証されているこの日本で、です。

自分の考えを発信していても・・・
その考え方が気にくわないという人たちからの圧力で「終わり」になったのです。

秋田秀一
私が時々見ていた数少ない動画でも起こり得たのです。
知らないところで動画が削除されたり、アカウントが停止になったりした方もたくさんいるのだろうなぁ、と感じたできごとでした。

矢印イメージ画像

ここからいえることは・・・
 

自分の財産(コンテンツ・記事等)を使って情報を発信し、それをお金・ビジネスにつなげていこうとするなら絶対に有料のブログサービス方がいい!

有料ブログのお薦めイメージ画像

ネット上に「お金を稼ぐことのできる資産」をつくりあげていく、のであれば・・・
気軽に、お手軽にスタートできる無料ブログサービスの方がずっといいような気がします。

ハードルが低くて、すぐにスタートダッシュできそうです。

でも・・・

秋田秀一
無料でお手軽にできるブログサービスと自分でブログのプログラム設置からしなければならない有料のブログサービスとの違いは、未来永劫ずっと資産になるかどうか、です。
これ大事です。ほんとですよ!
無料の(ブログ)サービス 有料
リスクあり リスク、限りなくゼロに近い
サービス停止・アカウント停止
記事・動画削除もありえる。
なし

※リスクというのはハード的なリスクも含みます。
サーバーそのものに不都合が発生する、ということもあり得ます。
だから、ゼロとはいいません。ゼロに限りなく近い、という表現をしています。

もし、自分がコツコツと積み上げてきた「財産」を子どもや次の世代に引き継げるとしたら・・・

どっちがいいですか?

毎月わずかな料金でも(無料に比べたら)ずっと安心な有料でのブログサービスを選択する方が賢明です。

※ここでいう有料のブログというのは、自分でレンタルサーバーを契約して、そのサーバーにブログのプログラムを設定するやり方でのブログ運営のことです。

自分で設置というと(素人・初心者だと)非常に難しそう・面倒くさそうですが、今では簡単に(ワンタッチ・インストールボタンクリックだけで)設置できるようなサーバーもあります。

安心してください。

【まとめ】
・リスク管理という視点(安心料)と、
・貴重な記事・コンテンツを「財産」として残す、というも視点から
・絶対的に有料のブログを選択されることを強くお薦めします。

 
ご不明な点等ありましたら遠慮なくご相談ください。
お問い合わせ
 

ここまで本当にありがとうございました。

 

スポンサードリンク



 

-アフィリエイト

Copyright© 副業専門学校 , 2020 All Rights Reserved.