キーカスタマイズ、Windows10 パソコンを買ったらすぐにしておきたい 3 つのこと!

Windows10カスタマイズイメージ画像

秋田です。

パソコンはどんどん性能がアップして進化しますが・・・
ユーザーからの好評・不評などの意見からでしょうか「元に戻る」こともあります。

Windows 8 から Windows 10 への流れはまさにそんな感じだと思いました。
それまであったスタートメニューのボタン(画面左下)が Windows 8、8.1 では消えましたけど・・・Windows 10 では復活しています。

慣れ親しんだものがいちばんです。
特に中高年は今さら新しい「やり方」を覚え直すというのは大変ですから。

今回は Windows10 を買った時にすぐにやっておきたい 3 つのこと

・ビジネス用ならゲーム等の不要ソフトのアンインストール
・キーカスタマイズは 3 ステップ
・ファンクションキーのカスタマイズ

について説明します。

【自社CM・オリジナル教材】


 

スポンサードリンク



 

目次

ビジネス用ならゲーム等の不要ソフトのアンインストール

Windoes10ゲームアプリのアンインストールイメージ画像

いつも自分で使うソフト以外には使わない、という方は思い切ってアンインストールされることをお薦めします。

特に SSD に OS を入れている最近の機種だと HDD に比べて容量が少ないことが多いです。
256GB とか 512GB といった容量だと(保存するファイルに写真・動画などが入ると)すぐにいっぱいになってしまいます。

貴重な空スペースを確保するためにも使わないソフト・アプリはアンインストールしておいていいかと思います。
私はゲーム等は絶対に利用しないので全部アンインストールしました。

矢印イメージ画像

アンインストール後のイメージ画像

 

消えないソフトがあったら・・・

Windows10ビルトインアプリイメージ画像

Windows10 には削除できないビルトインアプリというものがあるらしいです。
実際、ゲームソフトを片っ端からアンインストールしたのですが・・・できないものがありました。

そこで
⇒ CCleaner

消えないヤツまで消してくれるヤツ、です。
インストールのやり方はこちらの記事を参照ください。

[st-kaiwa2]無料と有料のバージョンがありますが・・・無料で十分です![/st-kaiwa2]

※ ただし、CCleaner をインストールすると・・・そのプログラムそのものは(当然ながら)残る形になります。

[st-kaiwa3 r]そのまま残しておくか・・・
それとも、CCleaner を最後にアンインストールするか・・・それが問題ですね。[/st-kaiwa3]

矢印イメージ画像

下画像のように起動したら「ツール」を選択して・・・不要なソフト(ゲームソフト等)を削除するだけです。

CCleaner の使い方イメージ画像
 

【ここまでのまとめ】
・新しい Windows10 のパソコンをビジネス用として使うなら・・・ゲーム関連のアプリ(ソフト)はアンインストール!
・CCleaner は重宝する便利ソフト・・・PC 快適化・高速化に貢献しますからインストールしたままで OK !

 

キーカスタマイズは 3 ステップ!

Windows10キーカスタマイズイメージ画像
ブラインドタッチとまではいかなくても、Ctrl + H キーで BS(バックスペース)などできるだけ両手のポジションから手を離すことなくタイピングしたいものです。

それで私は・・・
[st-kaiwa1]CapsLock キーに Ctrl キーの役目を持たせています。
さらに・・・Ctrl キーとの組み合わせでブラインドタッチを頑張れるようにしています。[/st-kaiwa1]
 

【ステップ1】Change Key のインストールと設定(1つだけ変更)

ここからダウンロードできます。
⇒ Change Key

※対応環境に Windows10 が記載されていませんが・・・確実に動きます。

ダウンロードして解凍したら・・・起動させてください。
もし・・・
Changekey管理者権限イメージ画像
という警告が表示されたら・・・

[st-kaiwa2]ソフトを起動させる時に・・・
右クリックして「管理者として実行」を選択してください。[/st-kaiwa2]
これでバッチリです。

あとは・・・変更したいキーを押して、そのキーの役目を持たせたいキーをクリックして完了! です。

キーカスタマイズChangekeyイメージ画像

これで Change key は完了です。

 

【ステップ2】AutoHotkey で組み合わせキーの設定を変更する(好きなだけ)

外国のソフトです。

AutoHotkey

ダウンロードしてください。
AutoHotkeyダウンロードイメージ画像

Current(現在の)バージョンをダウンロードします。

AutoHotkeyダウンロードイメージ画像

[st-kaiwa1]あと、組み合わせキーの命令文の書き方を説明するとページが足らなくなりますので・・・
私のファイルを無料でダウンロードできるようにしました。
テキストエディタ等で開いて適宜、加筆修正してください。[/st-kaiwa1]

⇒ AutoHotkey.ahk ・・・※ 作成・加筆修正の時は必ず UTF-8 で保存します。

内容はこんな感じです。(一つだけ説明すると)
Ctrl & e::send {Up}
Ctrl & j::send {Left}
Ctrl & l::send {Right}
Ctrl & x::send {Down}
Ctrl & g::send {Delete}
Ctrl & h::send {BackSpace}
Ctrl & d::send {Right}
Ctrl & m::send {Enter}・・・Ctrlキー+mキーで、「確定」「Enterキー」!
Ctrl & y::send {Esc}

[st-kaiwa3]上記のファイルをそのままコピペして・・・
AutoHotKey がインストールされたフォルダに置いてください。
それで OK です。[/st-kaiwa3]

※自分流にさらに充実させるのであれば・・・少し勉強する必要があるかも知れませんが・・・ネット上に情報が出回っていますので調べてみてください。

矢印イメージ画像

毎回 AutoHotkey を起動させるのは大変なので・・・
 

【ステップ3】スタートアップに登録して完成!

スタートアップ登録イメージ画像

PC を起動した後に毎回毎回 AutoHotkey も起動するのは面倒です。
スタートアップに登録して自動化しておきます。

まずは・・・AutoHotkey のショートカットを作成してデスクトップに置いておきます。

AutoHotkey があるフォルダでプログラムを右クリックして・・・
「ショートカットを作成する」から簡単に作れます。

矢印イメージ画像

次に・・・
PC 左下のスタート画面・右クリックから・・・「ファイル名を指定して実行」を選択します。

スタートアップイメージ画像

矢印イメージ画像

ここに・・・shell:startup と入力します。
OK をクリックしたらスタートアップのフォルダが開きます。

たぶん・・・空(から)になっていると思います。

あとは・・・
このフォルダに先ほどデスクトップに用意しておいた AutoHotkey のショートカットをドラッグアンドドロップして終わりです。

矢印イメージ画像

スタートアップ登録イメージ画像

以上が私の場合のカスタマイズのやり方です。
あとは・・・PC を再起動させてください。
 

ファンクションキーのカスタマイズ

これは全部の人には当てはまらないかも知れません。(ご自分の PC をご確認ください)

ファンクションキーのカスタマイズイメージ画像

私が購入した Lenovo ThinkBook は通常のファンクションキーにいろんな役目が割り当てられています。

[st-kaiwa3]たとえば・・・F7 は・・・普通はカタカナ変換なのですが・・・
lenovo ThinkBook は機内モードの切り替えになっています。[/st-kaiwa3]

あと・・・音量を大きくしたり、小さくしたり・・・画面の明るさを調整したり・・・といった感じで自分流に使いこなしてきた「慣れ」からすると違和感どころではないくらいに「抵抗」があります。

Lenovo ThinkBook の場合だと上画像にあるように左下の Fn キーを同時に押せば従来のファンクションキーとしての機能が使えるのですが・・・不便です。

面倒です。
そこでカスタマイズすることにしました。

まずはこちらを参考に準備(BIOS 起動画面まで)をしてください。

⇒ Lenovo PC で BIOS に入る方法(BIOS を起動する方法)

【BIOS】の画面が起動している、という前提で解説します。

矢印イメージ画像

BIOS のメニューで「Configuration」タブを選択します。

LenovoBIOSファンクションキーのカスタマイズイメージ画像

矢印イメージ画像

「Hotkey Mode」を選択して「Disabled(無効)」にします。

LenovoBIOSファンクションキーのカスタマイズイメージ画像

矢印イメージ画像

BIOS メニューで「Save」、「Exit」で終了します。(F10を押してEnter)

LenovoBIOSファンクションキーのカスタマイズイメージ画像

以上で、ファンクションキーのカスタマイズは完了です。
 

まとめ

Windows10カスタマイズイメージ画像

【まとめ】
・キーカスタマイズは必須というか・・・お薦め!
・ブラインドタッチに近づけるためにも自分流に変更する!
・パソコンによってはファンクションキーに特殊な機能を割り当てている機種もあるので・・・たとえばF7で「カタカナ変換」など・・・ファンクションキーのカスタマイズも必要。

Windows10 のパソコンを買った時に、最初の段階でカスタマイズしておくと日々の操作がラクになります。
ブログアフィリエイトなど本格的に記事投稿などをされる時は慣れる前にカスタマイズしておくことをお薦めします。
 

ここまで本当にありがとうございました。

 

【自社CM・オリジナル教材】
PC・スマホ不要。記事投稿不要。仕入・梱包・発送手続き不要・・・ツール一式用意

オリジナル副業プログラムイメージ画像
 

スポンサードリンク



 

Windows10カスタマイズイメージ画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

秋田秀一と申します。銀行に31年勤務して定年退職後、二足の草鞋を履いています。副業・起業・借金(資金調達と返済)についてお手伝いできましたらうれしい限りです。⇒ プロフィール

こんな借金返済相談をお受けしていっしょに解決するためのお手伝いをしています。⇒ ケーススタディ

目次
閉じる