コメント管理画面イメージ画像


※上の管理画面上で2万件を超えるコメントがあります。
全部海外からのスパムです。

削除作業も大変です。
下手すると1時間近くかかったりもします。

実際、件数は5万件を超えていたのですが・・・
削除作業の途中で疲れて、小休憩の段階で画像作成したものです)


もともと、ブログを読者とのコミュニケーションの手段や関係構築・信頼関係アップに
使いたい、という方ならあまり問題はないかも知れません。

なぜなら、マメにブログにログインして管理画面からのメンテナンスをやる方なら
スパム的なコメントは次々に削除していけばいいだけの話ですから。

そうではなくて、割と記事の更新も「まばら」で、たまにしか記事投稿しない・
管理画面にもログインしない、という人は要注意です。

ブログアフィリエイトをやるぞ!
よーし、副収入の入口を増やすために数本のブログを同時進行的に運営しよう!
なんて方への老婆心からのアドバイスです。

コメント受付OKのブログ運営だと・・・注意点

いくつものブログを運営すると・・・
更新が、記事投稿がおろそかになるものがでてきたりもします。

実際、メインのブログではなくて年に数回だけ記事投稿するような
ほったらかしのブログを、数ヶ月ぶりに管理画面にログインしてみると・・・
恐怖の・・・(前掲の画像でした。実際、約3万件を超えるコメント来襲でした)

もちろん全部外国のコメントですから読めるものでもありませんし、
単純に、削除作業をするだけでも1時間くらいかかってしまいました。

コメントを受け付けないという設定にしていなかったのが原因なのですが。
ブログアフィリエイト初心者の方は最初の設定で十分に注意しておいてください。

WPでコメントを受け付けない設定にする方法

ワードプレスの管理画面から「設定」⇒「ディスカッション」を選択します。


ワードプレスコメントディスカッション設定イメージ画像


このチェックを外しておいてください。

私はコメントもトラックバックもチェックを外して運用しています。
ただ、すでに公開した記事については途中からコメントノーだと設定してもそのままになっています。

ちょっと面倒ですけど、個別に過去の投稿記事を全部一つずつ開いて
次のような作業をする必要があります。

ただし過去の記事投稿まではコメント受付ノーの設定とはならない!

なので、クリック編集から個別に再設定の作業をしなければなりません。


WPコメントの設定イメージ画像

個別ページの管理画面から・・・

WPクリック編集イメージ画像


コメントを許可のチェックを(私の場合は両方とも)外してください。

もちろん、この後『更新』をクリックします。

まとめ・・・コメントはSEO上も重要! 検索エンジンの順位評価でマイナス面も!

私が数ヶ月間、ほったらかしにしておいてコメントスパムの嵐になっていたようなケースですが・・・

実は、検索エンジンへの対策、SEO上はマイナスです。

検索エンジンにはNGの言葉・キーワードがあります。
非難するような内容であったり、忌み嫌われるようなキーワードが使われているサイト・ブログは
評価されないようになったりしているようです。

同じことがコメントの中身についてもいえる、とされています。

悪意でもってコメントを入力・投稿する人がいたら大変です。
そんな人たちの「せい」で自分のブログ・サイトの評価が落ちるとなれば残念です。

ですから、マメに管理画面からコメントの管理ができる人はいいですけど、
そうでない方は、リスク回避のためにも最初から「コメントなし」で運営されることをお薦めします。

自分のノウハウやスキル、やり方以外の点で評価が下がるとしたら、もったいないです。
また、意図的にあくどいことをするような人はいない、という保証はどこにもないからです。