パスワード管理ツール「ロボフォーム」はネットビジネス・アフィリエイトだけでなく通常のネット利用でも重宝する!

秋田です。

パソコンやスマホを使っていて、いろんなサイト・サービスにログインする時にID・パスワードが違ってログインできなかった(泣)という経験はありませんか?
(⇒ 苦い経験から解放される無料の管理ソフトをご案内します)

[char no=”1″ char=”アフィリ王子”]ネットをやり出すと、いろんなサービスとつながりができてきます。
会員(メンバー)登録、ネット通販の決済などでログインIDとパスワードがどんどん増えていきます。[/char]

当然、失念防止のために「同じID・同じパスワード」を使いまわしている方も多いのではないですか。

[char no=”2″ char=”ネット王女”]・・・危険です!
・こまめに手帳などに転記してきっちりと管理できるタイプの人はいいですけど・・・
・たいていは、新規でログインIDやパスワードを設定したり、サービス提供側からもらったりしても管理するのを後回しにしたりするタイプの人だと・・・
・忘れたり、メモ書きしたものを紛失したりで困った経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。[/char]

パスワード管理のためのサービスやツール(ソフト)としては【有料】【無料】いろいろとあります。
どれを、何を、どんなモノを選択したらいいのか、迷うこともありますね。

そこで・・・
[char no=”3″ char=”秋田秀一”]私が活用している【無料】のお薦めパスワード管理ソフトをご案内します。[/char]

あくまで私が使用している、という無料ソフトです。
実は・・・ネットビジネスをしていることから有料・無料の管理ソフトをいろいろと試してきました。

今回の記事では

  • 失念した時に困る、面倒なID・パスワードの管理から解放される。
  • まるでスマホのように直感的に操作できるソフトを体感できる。
  • 無料でパスワード管理ができる。

という実益を手にできる管理ソフトをご紹介します。
そのソフトはズバリ『ロボフォーム』といいます。
[br num=”1″]

スポンサードリンク



目次

ロボフォームはデスクトップ版のみが無料ですが、個人ではこれ一つで十分!

パスワード管理ソフト

ロボフォームは、デスクトップ版のみが『無料』です。
同期させたりするには有料のエブリウェアライセンスが必要となります。

ロボフォームのサイトから無料でダウンロードして利用できます。

パスワード管理ツール・ロボフォーム

ロボフォームダウンロードイメージ画像

・無料版(お試し)で十分です。
・いきなり有料版購入するよりも無料版を半年、1年と使い倒してください。
・それからの判断で大丈夫です。

Robo Form(ロボフォーム)は簡単、皮膚感覚での操作が便利!

ロボフォームログイン画面

まるでスマホのアプリを操作するように皮膚感覚で操作できます。

マスターパスワード1つだけで・・・
■ あとは全部ツールが(あなたの代わりに)ID とパスワードを覚えておいてくれます。
■ いつでもパスワードを「見ることができます」「確認することができます」

無料 ログイン数無制限
エブリウェア 年間 2,700円(月額225円)
家族 年間 5,400円(月額450円)

無料で十分です

[char no=”3″ char=”秋田秀一”]時々、有料にバージョンアップしませんか? の案内があるくらいです。
(笑)無視すれば大丈夫、です。[/char]

他にも無料のパスワード管理ツールをいくつか試してみました。
それを列挙することは、あえていたしませんが・・・

いちばんのお薦めは、今回の「 RoboForm (ロボフォーム)」です。

ログインID・パスワード管理ツールのまとめ

パスワード管理ソフト

パスワード管理ツールは、いちど使いだすと・・・もう後戻りできません。
絶対に便利です。

【結論】
・同じID・同じPW(パスワード)を使いまわしている方にはそこまでの『ありがたみ』はないかも知れません。
・でも、安心・安全のために『不規則な長いパスワード』を設定することができるのは、ほんとありがたいです。
・もちろんツールを使ってさらに『強固な』パスワードを自動で作成することもできます。

[br num=”1″]

ID・パスワードについては、ツールの他に専用の手帳などに「現物ベース」で・・・別途、一覧形式の「控え」を用意するようにしておくと二重に安心です。

もっとも、その「控えとなる専用手帳」を持ち歩いた時に紛失してしまうと大変ですけど。

ここまで本当にありがとうございました。

[br num=”1″]
【追伸】
休日や離席時などに勝手にパソコンを使用された? といった不安をおぼえたら・・・こちらの記事も参考にしてみてください。


[br num=”1″]

スポンサードリンク



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

秋田秀一と申します。銀行に31年勤務して定年退職後、二足の草鞋を履いています。副業・起業・借金(資金調達と返済)についてお手伝いできましたらうれしい限りです。⇒ プロフィール

目次
閉じる