アフィリエイト初心者が失敗しないための、稼げないから卒業するためのブログの作り方・始め方を元・銀行支店長が教えます。【天の巻】/【天・地・人】

数あるネットビジネスの中でも『ネット上に【資産】を構築することのできるビジネスモデル』がアフィリエイトです。( ⇒ ネットビジネス18選 ) 

アフィリエイトは・・・究極的には『不労所得』を目指せる副業モデルです。
サラリーマンで副業の域を超えて『本業・正業』になった人もいます。

つまり、お小遣い稼ぎとして副収入欲しさにアフィリエイトに取り組んで、結果としてサラリーマンとしての給料を超えてしまったことから、サラリーマンを辞めてアフィリエイターとして生きていくことにした、という人がたくさんいるのです。

今、サラリーマンや主婦などの間で副業として、お小遣い稼ぎの手段として、ブラック企業・職場から脱出するための後ろ盾として・・・どんどん参入する人が増えているのが『アフィリエイト』という世界です。

なぜなら、サラリーマンとしての毎月の給料をわずか1日、2日で稼いだり、毎月がボーナス支給日になったり、さらにはサラリーマンの年収を1ヶ月で稼いでしまう、というような強者がどんどん誕生しているのが、『アフィリエイト』の世界なのです。

アフィリエイトで稼ぐイメージ画像

実際、企業側も商品の広告・CMのウエイトを従来のテレビ・雑誌などからネットへ移してきているのは間違いないと思います。

インターネットの発展とともに、SNSの進化・成長とともに・・・広告宣伝費などのお金が、
ドンドンネットの世界に流入してきていることだけは間違いありません。

アフィリ王子
ネットビジネスの中でも『アフィリエイト』と呼ばれるものが何となくいいのかな、ということは感じているのですが・・・

正直なところ、実際どうなの? というところが知りたいですね。

 

ネット王女
アフィリエイトでは毎月5,000円も稼げていない人が大半だとはよく聞きますね。
実際のところ稼いでいる人ってどんな感じなのですか?

それとここでは(今回の記事では)どんなことを教えてもらえるのですか?

今やアフィリエイトの世界にはお金稼ぎがしたい人、少しでもお小遣い稼ぎがしたい人、将来が不安な人・・・たくさんの人が次から次へと参入してきているのは事実です。

もちろん個人だけではありません。

会社などの法人組織、団体、会社が本業として、あるいは副業(新分野進出の一つ)として、さらには投資としての思惑で=ネットの世界にはまだまだこれからも資金が流入してくるはず、ということでたくさんの『ライバル』が参入し続けているのです。

一人の個人として参入するのであれば、アフィリエイトの世界はプロ、セミプロなどか同じ土俵で戦うという世界でもあります。
体重制限、ウエイト別といった競争の世界ではないのです。

ですから・・・
 
 
秋田秀一イメージ画像
サイト運営者
秋田秀一

先発組、資金力・体力・組織力もある法人相手、等のライバルがいる世界にこれから『飛び込む』一個人としてのあなたには、回り道をして欲しくないのです。

それなりの苦労はあるかも知れませんが、しないで済む苦労はして欲しくはないのです。

銀行を定年退職後にネット通販で起業した私がお手伝いできることがあれば、お役に立てればということでの老婆心からのアドバイスです。

 

【結論(ねらい)】
数十万人のアフィリエイターがいるのに多くの人が毎月5,000円も稼げていないという現実
最初からつまづいたり、回り道をしたりして挫折する人もいる
初心者の方がスタートダッシュするために、最短コースで稼げるように!
との思いで今回の記事から始めて合計3つの記事を用意しました。

今回は【天の巻】です。【天・地・人】の3部作になっています。

1日目の課題もあります。
できましたら積極的にこなしてみてください。

きっと3日目にはスタートダッシュに成功しているはずですから。

アフィリエイトとは? 究極の『口コミ』『口利き』ビジネス?

そもそも『アフィリエイトとは』・・・ひと言でいうと、(あなたが、ある商品なり・サービスなりを紹介した時に・くちコミした時に)紹介料がもらえるという仕組みのことです。

実際にはあなたが全国の人々、ひとり一人にアプローチできるはずがありませんので、あなたのサイト・ブログを経由することになります。

あなたのサイト・ブログに広告を貼って(掲載して)、あなたの読者、サイト・ブログを訪れた人がそのページの広告を見て、その人が広告先の商品のサイトにいって、そこで商品を購入したら・・・

あなたに紹介料としてお礼=報酬=副収入が入る、という仕組みです。

アフィリエイトの仕組みイメージ画像

一般的な広告は、屋上や看板などに広告があります。
あれは、出してる側が、屋上や看板の持ち主(ビルなどの所有者)に、お金を払っています。

その広告・看板をみて、何人の人がくるか、こないか、にかかわらず広告料が発生しています。

さらに、現実世界での口コミによる商品紹介というと次のようなケースがあります。

いちばん身近な例でいうと・・・
馴染みの美容室に友達を紹介したら(紹介した)自分のパーマ一回が無料になった
幹事になって居酒屋での飲み方を段取りしたら幹事分(自分)はタダになった
進学塾に友達を紹介したら(親が)紹介料をもらった・・・
などなどです。

いかがですか。
昔から当たり前のようにあったシステムです。

口コミによる紹介が売上につながる、という流れです。
これをネット上で(ある程度)自動的にしたものが、「アフィリエイト」というものです。

アフィリエイトの仕組み

ネット上でのアフィリエイトによる広告での報酬は2パターン

あなたのサイト・ブログが媒体(仲介役)となりますが

1.クリックされた回数によるもの(アドセンスなど)
2.クリックから商品販売サイトに移動したお客さまが購入した時の商品売上代金からの報酬

の2パターンがメインです。

ということは・・・あとは単純明快ですね。

ネットビジネス、とりわけアフィリエイトでいちばん大切なことは、どれだけの集客ができるか、ということになりませんか?

あなたが自分のサイト・ブログにどれだけの人を毎日毎日、集客することができるか、ということの勝負になります。
ライバルサイト・ブログとの競争は『集客合戦』なのです。

あなたのサイト・ブログには『お金を生んでくれる【広告】』が掲載して(貼って)あります。
その広告をどれだけの人が見てくれるか、の勝負です。

さらにはクリックしてくれるか、その先にその商品を購入してくれるか、ということでの勝負です。

アフィリ王子
人口わずか3,000人の田舎町の、農道にあなたが看板を背負って立っていても・・・1日にいったい何人の人がその広告をみてくれるものでしょうか。

 

ネット王女
それよりも毎日10万人の人が乗降する駅の前に立って、同じ看板を背負って立っていたら・・・
田舎の農道に立つ場合よりもずっと反応してくださる人の割合が多いのは当然に予想できるかと思います。

また、それなりに行きかう人がいても、そこでダイエットの看板を持つとしたら・・・田舎町の農家の人だと、運動不足の都会の人が興味を示すほどには、ダイエットについては興味がないかも知れませんね。

ここが、広告の難しいところです。
アフィリエイトでの集客もいっしょです。
 
 
秋田秀一イメージ画像
サイト運営者
秋田秀一

集客できる人数と、集まる人たちの層(年齢・性別・趣味嗜好・・・)によって『成果』が違ってくることも理解できるかと思います。

今からアフィリエイトをするなら、ブログで記事投稿をしながら、訪問してくれる読者の役に立つ情報を発信しながら、時には報酬がもらえる商品の紹介をしつつ、そのブログを『資産』として育てていくのがいちばんのお薦めです。

ブログで記事を投稿しながらそれを育てていくということが・・・ほったらかしでのお金稼ぎにつながるということですか? という疑問があるかと思います。

それに回答しますね。

アフィリエイトは、ほったらかしでも、何もしなくてもお金が稼げる、という可能性があるビジネスモデルだ!ということですか?

ハイ、ズバリ、そうです。

ネット上に『資産』を構築するなら、ブログを作成してそこでアドセンス・アフィリエイトをするのがベストです!

先に結論を述べました。その理由は・・・

今のご時世、SNSが流行っています。
特に『インスタ映え』などといったキーワードを観光地なども意識していろんなものを整備したりしています。
そんな時代なんですね。

SNSは災害時なども重宝されます。
でも、SNSというのは一過性なのです。

あとからさかのぼって検索しよう、調べようなんてことはまず(あんまり)ありません。
(不倫・浮気調査などで過去のラインの会話などを調べるようなことは別の話です)

一方、ブログは半永久的に記事=情報が残りますし、過去記事なども読まれたりします。

たとえ日本全国でほんのわずかな人たちが、あなたの記事を探すとしても、ネット上に投稿した記事が多ければ多いほど、誰かの目に触れる可能性があるのです。
 
 
秋田秀一イメージ画像
サイト運営者
秋田秀一

ここで突然ですが、あなたにクイズです。

今の日本で、毎年何人の新社会人が社会に飛び出していくと思いますか?

残念ながら『少子高齢化』でどんどん若者の数が少なくなってきています。
昔、団塊の世代という層は、一学年200万人を超えていました。

私の年代でも約160万人が同学年です。それが・・・

今では何と約90万人なのです。

腐っても鯛、ではありませんが、少なくなったと言っても、それでも約90万人も、いるのです。
毎年毎年、卒業して社会人になっていく人が約90万人くらいは存在するのです。

そんな人たちが、あなたのアフィリエイトビジネスのターゲットになります。
毎年、毎年90万人が新社会人として、『社会』に『補給される』ことになります。

アフィリエイトの市場イメージ画像

アフィリエイト検索の一つの例・・・結婚式の作法や包むお金の金額の相場など、毎年何万人の人が検索すると思いますか?

例えば、結婚式の作法やお金をいくら包むか、包み方、名前の書き方・・・などは学生の頃はあまり関係ありません。
結婚式に出席しても親がお祝い金を出すはずですから。

ところが社会人になれば、人に聞いたり、自分で知らべたりして準備することになります。

まあ、一度、作法として身につけてしまえば同じことをネットで調べることはなくなりますけど。
たとえそうなっても、毎年毎年、新社会人が約90万人となれば、ワクワクしませんか。

もし、あなたの作ったサイトが『結婚式のマナー全般についてのブログ』だったら・・・
あなたのつくったサイト・ブログが、結婚式のシーズン前などにたくさんの人に検索されて見にきてもらえる、はずです。

何十万人という人たちが、あなたのサイト・ブログに訪問してくれる、となれば・・・
クリック型の報酬でも、商品購入につながった時の報酬でも毎月の給料以上のものが入ってくることも十分に期待できませんか?

検索エンジンの1位とか2位とかに表示されたらハンパない数の集客ができるのです。
(その集客のためにライバル含めてみんなが競争しているようなものです)

たとえ、結婚式のシーズンを過ぎて検索が一段落しても・・・また、新社会人が社会に登場してきます。
すでに社会に出ている社会人でも、初めて結婚式に参加お呼ばれした、という人たちもたくさんいるはずです。

いかがですか?

一度、そんな人たち・ターゲットに評価される記事が投稿されたブログをあなたが運営していたら、来年もまた、その次の年もまた、さらにその次の年も・・・

あなたの記事を探してくれる候補の新社会人が、約90万人、社会に出てき続けます。
毎年毎年、かなりの予備軍の人たちが社会に誕生するのです。

つまり、あなたのターゲットとする読者はずっと一定数存在する、ということになりませんか。

アフィリエイトがずっと(ほったらかしでも)稼ぎ続けることのできる可能性がある、ということです。

※もちろんライバルも(後発組も参入してきますし、先発組でも負けている人たちも)虎視眈々とランク(順位)アップを狙っていますから、ずっとそれなりに競争は続きますけど。

アフィリエイトは良質な記事でそれなりの評価を(検索エンジンから)受ければ、ずっと上位にランクインされる可能性が高いので、結果としてずっと報酬を稼ぎ続けてくれる『資産』となるのです。

ただし、検索エンジンは絶対評価ではありません。
相対評価です。

アフィリエイトの順位評価イメージ画像

ですから・・・
ライバルが頑張ってあなたのサイト・ブログよりも上位にくれば、当然、あなたのサイト・ブログの集客力は(相対的に)落ちていくことに、なってしまいます。

その解消策は、時々、記事投稿して『生きている』サイトですよ、とアピールするだけで十分です。
月に1回とか2回の記事投稿で上位をキープできるのです。(そこまでサイト・ブログのパワーが強くなれば、の話です)

ネットビジネスでもアフィリエイトは、限りなくほったらかしの『財布(副収入)の入口』をつくることができる可能性が高い!

ネットを介することから(あなたのサイトやブログなど)、あなたが知らないところで(相手が勝手にクリックして商品サイトを訪問して)購入に至った場合など、それこそ知らない間に報酬が発生する、ということになります。

そのため(いろんな情報商材のセールスページなどで)ほったからしで副収入なんて言葉が躍っていたりするのです。

ネット時代の副業・副収入を得る手段としては非常にありがたいシステムです。
逆に、ネットの世界だからこそ、このアフィリエイトという仕組みが登場・発展してきたとも言えます。

では、そのアフィリエイトってヤツは、本当に儲かるの? という疑問が生じてくるかと思います。
それについてお答えします。

アフィリエイトで稼げるのかイメージ画像

アフィリエイトって本当に儲かるの? 誰でも稼げますか? ズバリ、お教えします!

アフィリエイトで儲かる人と儲からない人、もの凄い二極化になっています。
儲かる人は、毎月100万円超、場合によっては1,000万円超、なんていう人たちも存在します。

儲け過ぎて会社組織にしたり、アルバイト・パートさんなどを雇って大々的にやっている人もいます。
その一方では、毎月の報酬金額が5,000円にも満たない、という方々もたくさんいるのです。

百聞は一見に如かず、これをみてください

あるASP(広告主とアフィリエイターを橋渡しするマッチング業者)の2019年3月の報酬ランキングです。

ASPの成果報酬額ランキングイメージ画像

1位の人で1ヶ月間で400万円の報酬です。凄いですね。(年収だと約5,000万円のペースです)
1位の方が『美容」関係、2位の方が『リサイクル』、3位の方が『ファッション』となっています。

これは『A8.net』というASPの会員の実績です。
(このページをあなたが見ている時はすでに2019年3月時点ではないかも知れません。その時は最新の実績を確認してみてください)

トップページに掲載されています。(誰でも確認することができます)

A8.net

実は・・・自分のサイトやブログがなくても(A8.netは)会員登録できますが、会員になると・・・

コンテスト結果なども見ることができます。⇒ 他人がどんな感じでサイト・ブログを運営しているか、というのがわかったりしますので、参考になります!

また、アフィリエイトそのものの『やり方』『ノウハウ』などもA8.net内で勉強できます。
 
 
秋田秀一イメージ画像
サイト運営者
秋田秀一

以前、夏場にペット関連分野で
1位で、1,000万円超/月の報酬
獲得している人がいるのを見たことがあります

その時のランキング2位の人は約400万円超の実績でしたが、その人もペット関連の分野となっていました。
夏場はペット関連の分野が検索されることが多いのかな、なんて当時は思っていました。

私は個人的に小さい頃、犬に噛まれて足が血だらけになった経験がありますのでペットは苦手です。

さて、もう一つワクワクするような話題を一つ提供させていただきます。

前述の報酬実績1位の個人の方が、もし・・・こんなやり方をしていたら!

アフィリエイターのやり方イメージ画像
この人は3つのブログを運営しているけど、A8.netからの報酬が1ヶ月で400万円超ということかも知れないのです。
もし、他社の報酬まで合計したら・・・とんでもない『月収』になっているかも知れません!

こんなワクワクの未来が待っている、可能性があるのが『アフィリエイト』です。
チャレンジしてみる価値があると思われませんか?

アフィリエイトをするとなると、ASPという『広告』を提供してくれるところの会員にならなければなりません。

【アドバイスとして】
利用するASPは1社でも構いませんが、複数のASPの会員となっても大丈夫です。ただし・・・
あまりたくさんの会社に登録すると『パワー』が分散しますし、最低の払い出し金額にバーを設定しているところもあったりします。

それに満たない場合は報酬を引きだせない、ということもありますので・・・あまり分散させない方がいいと思います。
2社くらいに登録して、もし同じ広告があったら報酬金額の高い方を掲載するなど、工夫することも可能となります。

業界最大手と評判の良いASPが次の2社です。

⇒ A8.net

⇒ afb(アフィb)

ここまでくると、
早速、アフィリエイトにチャレンジしよう! と思ってしまいますね。

その前に・・・
 
 
秋田秀一イメージ画像
サイト運営者
秋田秀一

スタートダッシュの前に・・・
アフィリエイトをする方向性・テーマ・キーワードなどを
自分の得意・不得意・好き・嫌いといっしょに考えてみてください!

スタートダッシュしたいあなたへの『宿題』です。

なぜかわかりますか?
それは・・・

アフィリエイトのテーマ・キーワード選定のイメージ画像

やりたいブログ・稼ぎたいテーマ(方向性)と、実際に稼げるテーマとお客さまが検索するキーワードが(今の時点では)一致していないかも知れない、からです!

まずは、あなたがガンダムマニアで、ガンダムのことなら何でも知っている、いくらでも記事を書けそうな気がする、と思っても、ガンダムのプラモやフィギュアなどをアフィリエイトしたいなぁ、と思っても・・・

ガンダムについてのアフィリエイト案件がないかも知れません。(あるかも知れませんけど)

となると・・・ガンダム関連では稼げない、ということになってしまいます。

逆に、稼げるテーマ(でもライバルが多い)とか、高額報酬が期待できるテーマ(でもライバルが多い)といった分野が、あなたの知らない分野・苦手な分野・今さら勉強したくない分野、である可能性もあります。

ですから、スタートダッシュしたけど・・・『あれ? ちょっと違うかな』とならないように、一瞬だけここで立ち止まってください。

では、先ほどの『ガンダム』では稼げないのか、というと・・・実は稼げる手法があります。
それがアドセンス、というヤツです

復習しておきますね。

アドセンス アフィリエイト
クリックされたら報酬 クリックから商品購入で報酬
ガンダムの情報目当ての読者でも集客できればいい ガンダム関連のページに、化粧品やダイエットの広告を載せても非効率です。
『にきび 治す方法』とか
『商品名 使い方』といったような悩みごと・商品名で検索した人が来てくれるようなページを用意する方がクリックしてくれる率が高まります
なぜなら、その人の検索履歴から検索エンジン側が、その人向きの広告を勝手に表示してくれるから 自分の得意・不得意・好き・嫌い・これから勉強することのできる分野かといったようなことを考えながら、ダイエット関連のテーマにするか、ペット関連にするか、ということを決めていくことになります
また、同じペットショップでも、

『犬』専用のサイト・ブログにするか・・・
『猫』専用にするか・・・
『犬』『猫』『爬虫類』『昆虫』『金魚』までカバーするか・・・

というように『切り口』だけでもいろんなパターンがあります

もちろん、『犬』で走りだしてから、『猫』を同じブログに追加するとか、『猫』専用を別のブログでもう一つの『財布の入口』にしてしまうとか、いくらでもやり方はあります。(あまり心配しなくても大丈夫です)

『決め打ち』して走りだしてもいいのですが・・・途中で熱意・モチベーションが落ちて挫折してしまう、というアフィリエイターも多いのも事実です。

欲張り過ぎが原因なのかも知れませんね。

ですから、この段階で(ある程度は)じっくりと検討してみて欲しいのです。
 
 
秋田秀一イメージ画像
サイト運営者
秋田秀一

【天の巻】1日目の宿題/【天・地・人】
仮のテーマと方向性を決めてみる!
ASPに登録して高額報酬案件なども確認してみてください。

※この時点でASPを使い倒すくらいに活用するというのはお薦めです。

UFO(未確認飛行物体)や宇宙人の話が好きなので、そっち系の情報を発信して稼ぐか?・・・UFO関連の商品なんてないだろうから、アドセンスで稼ごうかな?
クレジットカードの案件は高額報酬が期待できるから、チャレンジしてみようかな・・・体験から記事は書けると思うけど・・・ライバルが多いらしいなぁ。

よし、『クレジットカード お薦め』でキーワード検索して、ライバル(上位表示)サイトを見て太刀打ちできるか、チェックしてみよう!

ライバルになるであろう、というサイトを分析・研究する時は、1ページの文字数や記事全部の投稿数などもチェックしておいてください。

記事の内容でライバルを上回ることができなければ、少なくとも『量』で負けないようにしないといけませんから。
(もちろん別の対策も講じなければならなかったりしますけど)

商品○○○でダイエットに成功した体験から、商品○○○を専門的にアピールするブログを運営したいなぁ・・・でも、商品○○○はアフィリエイトとして広告を出しているのだろうか? ASPでチェックしてみようかな。
好きな分野、記事を書けそう分野(テーマ)は、あまりないし、稼げそうな商品も見つけられないし、私って『アフィリエイト』には向かないのかなぁ・・・誰かの知恵を借りたいなぁ?

はい、大丈夫です、ご相談ください。

アドセンスとアフィリエイトの両方で、しかも同じブログで稼ぐ方向にしよう!・・・アフィリエイトのテーマ・分野を何にするか・・・これから勉強するつもりの・・・FXに決めた!
私自身が悩んでいたから・・・脱毛専門サイトにしよう! ついでにエステ関連も後から追加しようかな。

アフィリエイトテーマ・キーワード選定イメージ画像

というような感じで『仮のテーマ・方向性・キーワード』を探ってみてください。

頭の中にあるイメージを少しずつ固めていくには、いろんなサイト・ブログをみてください。
先ほどのASP・A8.net に会員登録して『コンテスト結果』に掲載されているサイトを見て回るだけでも勉強になります。

どんな切り口なのか、どんな作り方(デザイン含めて)なのか、どんな記事を書いているのか・・・などなど。
いくらでも勉強の材料はあります。

もし、脱毛というテーマでサイト・ブログづくりをしたい、ということなら・・・

実際に検索エンジンで、『脱毛 おすすめ』『脱毛 簡単』『脱毛 クリーム』『脱毛 自宅』といったような悩んでいる読者が検索しそうなキーワードで実際に検索してみて、その結果の1位~5位とか10位とかまでのライバルサイトをチェックしてみてください。
 
 
『ダイエット』とか
『クレジットカード』といった一つのキーワードからなる単語を、ビッグキーワードといったりします。

このビッグキーワードでライバルと競争しようと思ったら大変です。
相手は法人・組織も存在します。(人・もの・金が違います。個人レベルでは太刀打ちできません)

ですから方向性を考える時の一つとしてのキーワードは、
『ダイエット 背中 運動』
『ダイエット 二の腕 トレーニング』といったような複合キーワードで対抗する=記事を作成する、ということを考えるようにしてください。
 
 
ここまでの宿題・・・仮のテーマ、方向性は決まりそうですか?
 
 
仮のテーマが決まるのがいちばんいいのですが・・・決まってなくても構いません。
次のステップに進んでください。

【天・地・人】の次の【地の巻】は、早速、動き出すための行動の第一歩についてのご案内になります。

余計なことかも知れませんが、まだレンタルサーバーや独自ドメインは決めないでおいてください。(特にドメインを先に決め打ちすると方向が変わった時などに大変です。後悔したりもします)

【余談ですが・・・】
(定かではありませんが)とある統計によると、日本全体にアフィリエイターの数が約20万人~くらいいて、そのうち95%が毎月5,000円未満の報酬しか得ていない、という情報がありますよ、といったような話はしました。

稼げている人、稼げていない人がほんと両極端になっている世界です。

でも、毎月5万円、10万円、30万円といったような人たちならゴロゴロいらっしゃるはずです。
どうぞ夢を持ってチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

応援させていただきます。

何か疑問点などございましたら、いつでも遠慮なくお問い合わせください。

⇒ お問い合わせ(保健室)

あと2つだけお話させていただきます。

キーワードの検索予想とライバルサイト数(ページ)のチェックについて

あと1つですが・・・【地の巻】の予習とも少し関連してきます。

自分が【仮に】決めた・決めつつある『キーワード』の(できれば複合キーワードも)検索数がどのくらいになるものかということをチェックしておいてください。

⇒ キーワードの検索数を調べる

あんまり検索されないようなキーワードだと・・・たとえ1位になったとしても・・・誰もこない、ということになりかねません。

その次は、同じキーワードで検索した場合、どれだけのライバル数が存在するのか、ということのチェックです。

検索エンジンで検索すれば『キーワード入力欄』のすぐ下にページ数が表示されますから、すぐにわかります。

検索結果ライバルページ数のイメージ画像

秋田秀一イメージ画像
サイト運営者
秋田秀一

仮のテーマ、方向性、キーワードなどを決める時に
あーでもない、こーでもない、という時に参考にしてみてください。

あまり意識しすぎる必要はありませんが、実際に検索結果から上位表示されているライバルたちの、実際のサイト・ブログをみてチェックすれば、戦えそうか、厳しい戦いになるか、というようなことを皮膚感覚で感じることができるかと思います。

まとめ・・・ブログ記事作成で意識して欲しいこと!

あなたがこれからサイト・ブログを立ち上げて、アドセンスやアフィリエイトをやる、ということでしたら・・・まさにゼロからのスタートです。

今から砂漠の真ん中にお店をオープンさせるようなものです。

それを(今から)検索エンジンに回ってきてもらって、評価してもらって、特定のキーワードなどで上位表示してもらうようにしなければなりません。

あなたのサイト・ブログが評価されて、上位表示されるなら、そこから集客につながります。
(記事内容がつまらなくてすぐに離脱する・しないといったような分析や対策も必要となりますが)

まずは上位評価・上位表示されるように記事作成・記事投稿するように頑張りましょう。

その時の考え方です。

先に複合キーワードの話をしました。

『あるキーワード①+別のキーワード②』で記事を作成する時には、そのキーワード①とキーワード②で検索された時には、
・上位表示されるように
そのページの質を高めて評価されるように記事作成する

ということを意識してください。

なぜなら・・・

秋田秀一イメージ画像
サイト運営者
秋田秀一

1つのページが集まったのが・・・
そのドメイン(アドレス)での全体のサイト・ブログ!
ページの一つひとつが『強くなること・パワーを持つこと
(評価されること)』で、その積み重ねである
全体のドメインのパワーが上がることにつながるからです!

良質なコンテンツの記事を作成・投稿して=1つのページのパワーを上げるようにすると・・・
ドメイン全体のパワーが上がります

そうなったら(ブログ全体のパワーがついていることから)書く記事・書く記事、投稿する記事がすぐに上位に表示されやすくなります。

集客アップ、報酬アップにつなげることができるようになりますから。

【結論】
投稿記事1ページ1ページの質を高める=評価される時のパワーをつける
・・・その積み上げで、全体のパワーを高める!

⇒ 相乗効果で低評価だった記事のランクも上がる!

 
 
⇒ 地の巻【天・地・人】
⇒ 人の巻【天・地・人】
 
 

ここまで本当にありがとうございました。