ユーチューバ―(動画ビジネス)はどのくらい儲かるのか? 稼いだ金額ランキング!

秋田です。

最近では子どもたちの「憧れの」「夢の」「大人になったら」の職業としてユーチューバーがあります。

テレビ ⇒ ネット(動画≒ユーチューブ)へと時代が移り変わってきていることだけは間違いありません。
たぶん今、メインでテレビを見ているのは中高年の方々だと思われります。

いずれは今の若者世代と視聴者が入れ替わります。
ということは・・・さらにネットが、動画が閲覧されるようになる、ということですね。

さて、そんな動画ビジネスですが・・・

アフィリ王子アフィリ王子

有名なユーチューバーが億単位で稼いでいるのでは、ということは噂(うわさ)されています。

ネット王女ネット王女

実際、人さまのお財布事情は多くの人が興味があるところかも知れませんね。

今回、面白いサイトを見つけました。
みんなが興味津々となるようなコンテンツです。

秋田秀一秋田秀一

現役時代に年収数億円、数十億円というお客さま方ともいろんなお話をさせていただきましたけど・・・
今回の記事は今人気のユーチューバーの収入や登録者数、再生回数などのランキングをまとめているサイトについての紹介です。

・今回は2つのサイトをご紹介します。
・子どもたちが憧れる理由も、副業として参入しようする人が多いのも理解できます。

では、早速ご紹介します。

チャンネル登録者数、再生回数のランキング

ズバリ、こちらです。

⇒ ユーチュラ(yutura)

累計、月間、日間で登録者が多い順、再生回数が多い順にランキング形式でみることができます。

矢印イメージ画像

ユーチューブを見たことのある人や情報に敏感な方なら、知っている固有名詞(人名・ペンネーム・ニックネーム)がたくさん登場するかと思います。

ユーチューバー総収入ランキング

こちらも、ズバリ・・・このサイトです。

⇒ チューバ―タウン

矢印イメージ画像

  • 日本と世界のランキング
  • 前年に誕生したユーチューバーの紹介(ランキング)
  • 最近追加されたユーチューバー

といったまとめ方が斬新です。

見ているだけでワクワクしてくるかも知れません。

秋田秀一秋田秀一

サイト内で記載されている情報の信ぴょう性については(私は)わかりません。
一つの参考資料として眺めたら楽しいことだけは間違いありません。

昔はテレビ・ラジオ・雑誌・パソコンの画面の向こう側の人間は・・・スターとも呼ばれる人たちでした。
一般の人たちが登場することはほとんどなかったのです。

それが・・・今では昨日まで普通の人が(まるでシンデレラのように)一夜にして変身できる時代になりました。
外国で普通の中年の女性(スーザン○○○)が一夜にして(その歌声で)スターになった事例は記憶に新しいところです。

一夜にしてスター

参考までに・・・サラリーマンの生涯収入は約2、3~4億円と言われています

もろちん手取り収入ではなくていわゆる給与収入(社会保険料なども含まれるもの)です。

プロスポーツの選手や芸能人(スター)などの収入は別格ですが・・・
動画ビジネスにチャレンジすることで(ユーチューバーになることで)
一民間人でも億単位のお金を1年、2年といったわずかな期間で稼げる点には大きな夢があります。

もちろんすべての人が成功するわけではありません。
それなりの苦労やハードルが待ち受けています。

でも、夢がありますね。

サラリーマンは一生かけて(勤務年数約30年とか40年という世界で)数億円です。
それが・・・ユーチューバーだと・・・

ユーチューバーの収入ランキングは【ほったらかしの資産】

ユーチューバーの収入

もう一度、リンクをご紹介します。
総収入、年間収入、月収、再生回数、お気に入り登録数・・・といった項目でランキング表示されます。

⇒ チューバ―タウン

興味のある方は使い倒してください。

(2019年6月時点)
  • 1位 総収入 約8億5,000万円
  • 2位 総収入 約8億3,000万円
  • 3位 総収入 約7億5,000万円

いかがでしょうか。
魅力的な数字ですね。

もちろん実名というかペンネーム・ニックネームで公表されるような形になっていますから、「あー、あのユーチューバーだ」とすぐに理解できます。

【ランキング上位者の総収入】
・10億円近い数字になっています。
・ネットビジネスの可能性に期待してしまうのは私だけでしょうか。
・運が良ければあなたも「ミリオネア」!



何といっても・・・朝から晩まで仕事やストレスに追われて、満員電車での通勤をすることもなく、自由な感じで稼げているように見えるのがユーチューバーです。(ただし全員ではありませんが)

まとめ・・・ユーチューバーの稼ぎ

もしこれからあなたが、副業やネットビジネスに参入しようと考えているなら・・・動画ビジネス、ユーチューブは外せないものになると思われます。

SNSもテキストベースのコメント・メッセージから ⇒ 写真 ⇒ 動画 と進化してきています。
今後はさらに5Gの世界が標準となれば動画が(今よりも)当たり前の世界になります。

ビジネスそのものにも動画が今まで以上に不可欠になってくることが予想されます。

※5G・・・ネットのテータ通信の速度が今よりもずっと速くなる世代のこと。
さらにワイヤレス化が進むことも特徴。

【まとめ】
秋田秀一秋田秀一

今から動画ビジネスに参入することは・・・「あり」だと思われます。
何といってもネット上に「限りなくほったらかしで副収入」を生んでくれる「資産」を構築することだから、です。

海外旅行にでかけていても、たとえ病気で寝込んでいても、一日中遊んでいる時でも・・・
チャリン・チャリンとお金が入ってくるのですから。

もちろん成功するのは全員ではありませんけど。

ここまでありがとうございました。

スポンサードリンク