Youtube動画のサムネイル画像のサイズは?

秋田です。

Youtube動画を作成して動画アップするとサムネイル画像を自動的に選んでくれます。
動画内のイメージ画像から3つの候補が上がりますが、それではなくて自分で刺激的な画像を作成したくなる場合があります。

「この動画面白そう」と思ってもらえるようなキャッチ―なサムネイル画像です。

まあ、広告センスというか、マーケティングというか、コピーライティング的な思考というか・・・第一印象で心に刺さるコピー・フレーズで訴えないといけませんので苦労するところでもあります。

ただ、クリックしてもらえる反応率が違ってきますからそれなりにスキルを磨くこともアリかも知れません。

今回の記事は

・Youtube動画サムネイル画像のサイズ(大きさ)
・作成時の注意
・わたし流の作成方法

についてご案内します。

スポンサードリンク



Youtube動画サムネイル画像のサイズ(大きさ)

ズバリ、私が採用しているサムネイル画像の大きさは・・・1280×720pxです。

黄金比からすると・・・微妙な数字ですが。
1280÷720=1.78(ほぼ黄金比です)

実際のイメージ画像のサイズを体感してみてください。
こちらです。

Youtube動画サムネイル画像サイズ

クリックすると皮膚感覚で感じることができるかと思いますが・・・結構大きいです。

作成時の注意

Youtube動画のサムネイルサイズはYoutubeからのお薦めが 1280x720px(最小幅は 640px)ですから順守すればいいかと思います。

アップロードできる画像ファイルの形式・・・JPG、GIF、GMP、PNG です。

上記にあげた事例の画像は jpg で作成しました。

画像の容量サイズは?

これはYoutubeから指定されています。
ズバリ・・・2 MB 以下となります。

アスペクト比についても記載があります。
できるだけ 16:9 になるようにすることを薦めています。

わたし流の作成方法

以前も言ったかと思いますが・・・私は「イラストレーター」というソフトを所有しています。
例示した画像もイラストレーターで作成しました。

ただしこのブログのアイキャッチ画像(750×470)は別ソフトで作成しています。
例のホームページビルダーに「おまけ」でついていたウェブアートデザイナーというヤツです。

ウェブアートデザイナー

ネット王女ネット王女

画像編集ソフトは無料のものもあります。
いろいろと試してみて自分でいちばん使いやすいものを愛用し続ければいいかと思います。

【わたし流のPOINT】
ブログのアイキャッチ画像の場合ですが・・・
・画像を保存する際にいちばんポイントにしているのは・・・サイズ容量。
・gifで保存しようと思っても50MBを超えている時はjpgで保存をやり直すことに。
⇒ できるだけ調整して解像度を落とすことにしています。
・SEOを考えてできるだけ「速く」読み込めることを意識!

まとめ

これから5G時代になると・・・あまり画像の容量は関係ないかも知れませんが・・・できるだけ「キレイ」よりも「カルイ」を意識するようにしています。

秋田秀一秋田秀一

実際、読者・視聴者は表示される画像がキレイ・あまりキレイでない、ということは意識していないと思います。
(インスタグラムは別です)


もちろん動画やブログのテーマ、ターゲット等によっては「美」を追求しないといけないものもあるのでしょうけど。


【まとめ】
・動画のサムネイル画像にして、アイキャッチ画像にしても・・反応は瞬間的な世界。
・芸術家のように満足・完璧を追求するのは非効率的な作業。
・それよりも時間の大切さ、作業効率、コンテンツそのものの質向上、SEOを意識した方がいいのでは?

と思います。

ここまで本当にありがとうございました。

スポンサードリンク