カラーサンプルイメージ画像



当サイトは賢威7を活用してブログ運営しています。もちろんPCとスマホとのレスポンシブデザインとなっているテンプレートです。

賢威6の時はカテゴリーのカラーがそれなりにパステル調のものが最初からサンプル的に用意されていましたが、賢威7のワードプレス用のテンプレートではありません。自分で好みの色を設定する形になっています。

あくまでも私の好みですが・・・いくつかのカラーをサンプル的に案内してみました。

賢威7をWPに導入した時のブログでのカテゴリー背景色をカスタマイズする方法

ワードプレスの管理画面から、「投稿」「カテゴリー」を選択して、背景色を指定するだけです。

WPカテゴリー背景色カスタマイズイメージ画像



修正したら「更新」を必ずクリックしておきましょう。

更新ボタンイメージ画像
※これはクリックしても画像が別表示されるだけです。

背景色のサンプル(マイルド系)

あくまでも私のブログにてカテゴリー背景色に使用しているサンプルカラーです。
あまりにも薄い感じの背景色においては文字色を黒色にしています。

オレンジ系 f88b4d 赤系 f88b4d オレンジ系 f88b4d
水色系 68d0ef 青系 4784bf 薄い紫系 c490bf
紫系 a55b9a ピンク系 ff9da6 ベージュ系 f8b551
薄いモスグリーン系 b3d465 グリーン系 39a869 薄いグリーン系 4df8a3
モスグリーン系 aaac863 薄いブルー系 b5def8 ブルー系 7ec0ee
薄い薄いグリーン系 e1ffda ブルー系 13b0fc ブルー系 039be5
薄いグレー系 cfcfcf 薄い薄いグレー系 faf9f5 薄いグレー系 f2f2f2
こげ茶系 4b3a24 ピンク系 dd6673 ベージュ系 e8ac51
ブルー系 59a4c8 ブルー系 7ec0ee ブルー系 b5def8
ブルー系 8cccdc ブルー系 5090d9 黄色系 feb20c

まとめ(老婆心からのアドバイス)

言葉が過ぎるかも知れませんが、こういった(自己満足に近いような)カスタマイズに注力すると、時間だけが過ぎていきます。
色を変更・指定して、ブラウザで実際の雰囲気を確認してみる。⇒ 思うようなイメージでなかった場合は、また微修正。⇒ またまた確認してみる・・・となれば・・・時間はいくらあっても足りません。

この手のカスタマイズをするな!とは言いませんが、やり過ぎるとSEO的には前進しないことと一緒です。くれぐれも目的と手段を取り違えないようにしましょう。

時間があったら記事の投稿、コンテンツの充実、が優先です。(細かいカスタマイズは)後からの見直しで十分です。
なぜなら・・・カテゴリーなどは管理画面から背景色を変更すれば、ワンタッチで全ページ分の修正につながるわけですから。