結婚式スピーチ例文【上司・年長者 ⇒ 部下・若者】応用編

秋田です。

結婚式のスピーチ=新郎・新婦の上司や職場関係からの祝辞を頼まれると・・・自分のスピーチが終わって乾杯が始まるまではドキドキです。

ただでさえ当日緊張するわけですから、事前準備の段階ではストレスにならないようにしたいものです。
何をしゃべろうか、どんな話をしようか、と悩むことが少しでも薄れるようにオリジナルの例文を用意しました。

今回の記事を読むことでのメリット
・結婚式スピーチ例文の応用版を知ることができます。

■ 元銀行員(31年間勤務)・定年退職後にネット通販で起業。
■ PC・スマホ不要で行きつけのお店等にお願いして稼げる副業を提案。
■ ネット通販・アフィリエイト・電子書籍・情報商材・Youtube動画・セミナー講師等経験あります。

今回の記事は基本編の応用版的な内容です。
もちろん基本編の一部を採用して、今回の応用編と組み合わせてみてもいいかと思います。

あなたのオリジナルにするために自由に使い倒してください。

ちなみに・・・基本編の例文はこちらです。

 

目次

結婚式スピーチ応用(組み合わせ用)【上司・先輩 ⇒ 部下・後輩】

結婚式スピーチイメージ画像

スピーチの最初の部分などは基本編を参考にしてみてください。

(スピーチ導入部、エピソード等省略・・・基本編参照ください)

・・・・・

今、新郎新婦に「幸せですか?」とたずねたら、きっと幸せです、と答えるはずですね。
たとえ、新婦がお色直しに退席されましても新郎に「幸せですか」と聞いたら、絶対に幸せです、と答えるはずです。

「何で幸せなの?」とたずねたら・・・(ここは少し間をおいてもいいかも知れません)

「だって、そうなんですから。幸せなんだもん」という返事が返ってくると思います。

幸せに理屈や理由はいりません。

幸せなお二人には、これからの人生においてもっともっと幸せになって欲しい、たくさんの幸せを手にしていただきたいと思っています。
そのために、これから小さな幸せと大きな幸せの話をさせていただきます。

幸せ=ワクワク・ドキドキと読み替えていただいて構いません。

みなさんは、大きな船が岸壁に接岸する時のやり方を目にしたことがありますか?
最近の大型船は船の装備や技術などが進歩していますから違う方法で接岸したり、タグボートで押したり引いたりしてキッチリと岸壁に横づけ・接岸するようですが・・・

【次のようなイメージが説明できない時は、この話はムリかも知れません】

接岸ロープイメージ画像

ひと昔前は、船からボールに細いロープをつけたものを岸壁に投げたり、大砲のようなもので飛ばしたりしていました。

船舶接岸ロープイメージ画像

その細いロープをたぐっていくと、少し太いロープがつながっています。
次は、その少し太いロープをたぐっていくと、もっと太いロープにつながっています。
・・・・
少しずつ太いロープをたぐっていって、最後は、大きな船を岸壁につなぐことのできる「ものすごく太いロープ」を、港のビット(船をつなぐ鉄の塊のようなもの)に止めて、見事に船を岸壁に接岸することになるのです。

接岸イメージ画像

ここで、ぜひイメージしてください。

大きな船ってなんだろう?
ロープは、何を意味しているのだろう?

大きな船とは、二人共通の大きな夢のことです。
細いロープは小さな幸せ、小さなワクワクドキドキになります。

人生の幸せって、まさにその細いロープといっしょです。
お二人がいっしょに夢見ることや、手にしていく幸せは・・・最初はまるで細いロープのように小さいものかも知れません。

細いロープでも、幸せであることを、いや幸せでいることを選び続けるならば、そして二人で同じ夢を思い描き続けて力を合わせて行かれるならば、きっと太いロープにつながった、もの凄く大きな夢がお二人の元にたぐり寄せられるはずです。

太いロープは大きな幸せ、大きなワクワクドキドキのことです。

二人でワクワク・ドキドキの毎日にしてください。
最初はどんな小さなことでもいいのです。
二人で幸せを感じてください。

きっと素晴らしい人生が創造できるはずです。

繰り返しますね。
小さなワクワクで構いません。
小さな幸せでも構いません。

ぜひ、自分たちで幸せであり続けてください。

まずは・・・幸せでいてください。ワクワクするものを見つけてください。
さらに・・・幸せでいることに、ワクワクすることに意識を向けてください。
そして・・・
幸せでいることを選択してください。二人でワクワクすることをしてください。

人生がワクワクするものになりますから。
やがては、大きな夢が実現しますから。

小さな幸せと大きな幸せについての話、というよりはお二人へのお願いごとでした。
幸せになる秘訣、二人で大きな夢を実現させるためのコツをお話させていただきました。

どうぞ幸せであり続けください。

ずっとずっと応援し続けています。
本日は、本当におめでとうございました。

【出典:秋田秀一】

(拍手)

ここまでいかがだったでしょうか。
細いロープと太いロープが自分の説明だと理解してもらえないかも、と感じた時は、この「小さな幸せと大きな幸せ」の話はされない方がいいかも知れません

 

まとめ

結婚式スピーチまとめイメージ画像

普通のスピードで話をして約3分くらいになります。

【まとめ】
・応用編のスピーチは、披露宴に参加されている方への説明が上手くできないと逆効果になるかも知れません。
・厳しいかな(難しいかな)と自覚された時はどうぞ断念してください。
・基本編のスピーチの一部分と組み合わせたりして弾力的に例文をオリジナル化してください。

結婚式でのスピーチ成功を心よりお祈りいたしております。

 

ここまで本当にありがとうございました。

 

スポンサードリンク



 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

秋田秀一と申します。銀行に31年勤務して定年退職後、二足の草鞋を履いています。副業・起業・借金(資金調達と返済)についてお手伝いできましたらうれしい限りです。⇒ プロフィール

目次
閉じる