夕陽の海


あなたがアフィリエイトをする目的は何でしょうか。

言う間でもなくお金ですね。その金額の大小は別にしても金銭的な理由から始めようということだと思います。

  • 毎月のお小遣いの足しに少しでも副収入があれば・・・
  • 今よりもライフスタイルを変えるために、より多くの副収入を得ることが目標
  • (あれも買いたい、これも買いたい。あそこに旅行に行きたい・・・)
  • アフィリエイトを仕事にしたい。(転職したい。会社を辞めたい)
  • 自由なライフスタイルを手に入れる(最終形の到達したい目標)
  • (好きな時に好きなことをすることができるようになる)

この点はきっちりと自分なりに答えが出せると思います。

では、あなたがお金を稼ぐために何をテーマにブログを始めたらいいのでしょうか?
実は、ここからの考え方が非常に大切になってきます。

テーマ・キーワードを決める時に意識して欲しい注意点

いちばん心の奥に意識しておいて欲しいのは次のようなことです。

ガイド案内

商売と一緒だと考えてください。商品が悪い店、サービスや応対の悪い店から買おうと思いますか?
たぶん買いませんね。他のお店に行くと思います。

では、あなたのブログ・サイトに来てくださった方が、「あ~、いいコトが書いてあった」「ありがたい情報で非常に参考になった、○○を解決するのに役立った」というようなことを感じてもらうようにするため、何をどんな情報を提供して感じてもらうようにしますか? ということです。

まずはこれが最大のテーマなのです。あなたがお金を儲けるための商品案内を前面に出すのではありません。勘違いしないようにしてください。

こんなにありがたい情報を提供してくれるこの人は・このブログ(サイト)は、信頼がおけるね。この人が(このブログが)薦めるこの商品は大丈夫だろうから、使ってみようかな、という心理が働くようなブログを構築していかないと資産にはなりません。

次のポイント、です。

あなたが好きなコト、得意なコトはなんでしょうか。分野という考え方でも構いません。
たとえば、あなたが大好きで得意なものが、宇宙・星についての分野だとしましょう。星座の話や神話、天体観測のやり方など・・・たぶん特別に調べたり、勉強したりしなくても毎日どんどん記事を書くことができると思います。

では、そのテーマでスタートした時にアフィリエイトという報酬につながるだろうか、という判断です。

もちろん星座ファンや天体観測をしたい人、天体観測が趣味の人、夏休みの自由研究で星を調べたい子どもたち・・・ターゲットはそれなりに存在します。
そこから(たとえば天体望遠鏡などを)アフィリエイトした時にどのくらい儲けることができるだろうか(報酬という副収入が入るだろうか)、という判断でスタートすることになります。

自分の判断で、この分野・テーマならバンバン記事を書ける、なおかつ、それなりに儲かりそうだと判断できればそのテーマで進めることができますし、やりたい分野でそれなりに収入が上がれば一番いい形での資産づくりとなります。

テーマを選定する時に、(普通は)お金が儲かりそうな分野(ターゲットとなるお客さまがたくさんいると予想できる分野)、それに近いと判断できる分野を選択します。

そして、その分野の知識やノウハウなどが自分にあるかどうか、または(これから)情報収集したりして勉強することで情報を発信できるようになれるだけの努力が自分なりにできるどうか、という観点からの検討も大切です。

知らないところは勉強すればいいのです。あとは、勉強するための時間・努力と、ライバルたちの状況などを総合的に判断してテーマやキーワードを決めてください。

ガイド案内

知識豊富で得意な分野や好きな分野をテーマにすれば、毎日毎日、バンバン記事を書くことができます。それでアフィリエイトにつながれば一番ありがたいことになります。

もし、そんな分野がなければ勉強しながらブログを作り上げていくことになります。その時は、儲かりそうな分野とライバルがどのくらいいて、どれだけ強者が揃っているかどうか、という観点もテーマ選定での判断材料に加える必要があります。

※いちばんお金につながるテーマは、人の悩みを解決してあげるということです。英会話ができるようになりたい、ダイエットしたい、テニス・ゴルフが上達したい、バストアップしたい、犬のしつけをちゃんとやりたい、モテるようになりたい、会話が上手になりたい、歌が上手くなりたい・・・そして究極の(いちばんターゲットが多いと思われるのが)お金儲けがしたい・稼ぎたい、という悩みごとです。

・毎日のように記事の投稿ができるような分野(知らなければ勉強するだけ)
・人の悩みごとを解決するのに役立つ情報をバンバン提供できる分野か
・報酬につながりそうな分野か
・ライバルなどはどのくらい存在するのか
というようなことを考慮しながらテーマ・キーワードを選定するようにしてください。

具体的なテーマ・キーワードの決め方については ⇒ 

※あまり(最初の段階では)深刻に考えすぎないようにしてください。「う~ん? 上手く行きそうにないなぁ」という時には方向転換すればいいだけですから。

テーマという軸をブレさせないこと。軸をどんどん太くすることが重要

あなたは、浮気性というか、あれもこれもと好奇心が強い方ですか?
それとも、一つのコトにじっくりと取り組めるタイプですか?

後者だといいのですが、前者だと(ある一つの)ブログをしながら、あのテーマでもやりたいとか、このキーワードでブログをしたら稼げるのでは、というような思いが頻繁に頭をよぎるかも知れません。

ガイド案内

まずは、メインのブログを一つです。それが軌道の乗ってから、または乗りそうになってから次のブログ=仕掛けづくりに進んでください。

もちろん余力があれば、並行して取り組んでも構いませんけど。それぞれが中途半端になるよりは、メインのブログを押しも押されぬ、びくともしない「強いブログ」に育てることを優先しましょう。

メインのテーマやキーワードでの記事がだんだんとネタ不足になってきたら、関連のキーワードでありがたい情報を増やすようにしてください。目線は、あくまでもお客さまです。

最初こそ(品揃えが)小さな専門店だったものが、スーパーになり、大手量販店や百貨店レベルへ記事を増やして、さらに大型ショッピングモールのように巨大化させる、そんなイメージを描いてその通りになるようにブログ構築を追求してください。

これが「軸を太くする」ということです。

いくらネタ不足だからといって、天体観測のブログに、ダイエットの話題を持ってきたり、簡単クッキングレシピの情報を持ってきたり、というようなコトは止めましょう。
もちろんトレンドブログ的にそういう流行りの話題でブログを構築する手法もありますが、あなたはそんな「お店」に行きたいものでしょうか、ということを自問してくださいね。

軸はブラさない、軸を太くする、です。
メインのテーマの記事を増やす、関連のキーワードなどから記事を増やす、さらに役立つ情報の詰まった記事を増やす・・・ということをぜひ心掛けてください。

ネットサーフィンをしながら時間つぶしをしている自分に気づいたら、同じテーマやキーワードでのライバルのブログ・サイトを見学に行って、そこから関連キーワードのヒントやヒラメキをもらってください。
(コピペしたらダメです。検索エンジンから、「アウト!」とレッドカードで一発退場です)

※関連のキーワードやネタ探しのためのヒントとしてテンプレートもあります。時間がある時に遊ぶ感覚で試してみてください。
⇒