ハワイビーチ

とにかくブログアフィリエイトでそれなりの成果をとなると、ブログ記事100が最低条件です。
それで初めて、土俵に立てる、勝負できるスタート台に立てたと考えてください。
そして、さらに300記事を目指してください。

毎日3記事投稿しても約1ヶ月・30日で3記事✕30日=90記事です。
90記事✕3ヶ月=270記事

ブログネタの抽出

よく(特に若手の)お笑いタレントや芸人の活動の裏側を取り上げたようなテレビを目にしたことはありませんか。
いろんなお笑いの大会出場者の舞台裏という感じです。

毎月毎月ネタを○○本ずつ書いてきたとか、ライブで年間新ネタを○○本公開している、といったような情報のことです。
みんな目に見えないところで努力しているのです。

アスリートなどもみんなそうです。プロといわれる人たちは(人知れず)陰で相当な努力をしているのです。費やしているエネルギーは半端じゃないと思います。

あなたもプロになるわけです。アフィリエイトで成果報酬を稼ぐというプロです。

なので、当面の目標が100記事です。
その次は300記事です。そこで安心して終わりではありません。
ライバルが記事を追加で投稿しないという保証はどこにもありません。逆にみんなどんどん投稿し続けるはずです。

ただし、この当たりまでくると巡航速度に入ってもいいかも知れません。
その時点で自分のサイトがどのあたりに表示されるか、それで満足か、アフィリエイトの成果報酬も満足か、というようなことを幅広く総合的に判断して、自分で決めてください。

ですから、常にネタを探してください。できればノートなどにメモしてそれを元にどんどん記事を上げるようにしてください。ブログ・サイトを充実させ続けてください。

宿題の抽出(カテゴリーと見出しと記事)

ネタとして、(受験生のようにテスト問題(記述式・論述式の問題)をひたすら解くように)記事を書く自分へ宿題を常に用意しておきましょう。

例のあれです。あれを活用します。
カテゴリーと見出しと記事というフレーズで思い出せませんか。

⇒ 課外授業

このページに記載しました「キーワード候補を見つけるツール」です。
キーワード候補を見つける・探すためのツール を(時間がある時は)積極的に活用してください。

試しにやってみましょう。
ツールで「ダイエット」を入力しました。こんな感じです。(一部だけです)

ダイエット検索結果

キーワードそのものをページのテーマ(タイトル)にする

たとえば、ダイエットで候補にあがった中から、青線が囲ったキーワードを、記事投稿する場合のページタイトルにする方法です。
(もちろん赤線でも構いません)

今日、投稿する記事のタイトルが「ダイエットとウォーキング」とか「ダイエットするならウォーキング」というタイトルにして記事を書いていくやり方です。
次に投稿する時には、タイトルを「ダイエットとエアロバイク」とか「エアロバイクでダイエットする」という感じになります。
同じように新しい記事を「ダイエットとカロリー」「ダイエットでどのくらいのカロリーが消費される?」や
「ダイエットとお風呂」「ダイエットとお風呂の関係」などで書いていくやり方です。

そのための「宿題」をここで見つける、ヒントをもらう、ということです。
自分で考えてもいいのですが・・・頭が・発想が固くなるとなかなか時間がかかったり思い浮かばなくなったりしますから、宿題として(記述・論述式の試験問題として)与えられた課題だという認識で、「貯め込んで」おきましょう。

実際にワードプレスから記事を投稿する時には、ここまで挙げたように「○○○と○△○」を、タイトルにして記事をどんどん下書きしておくといいかも知れません。
日頃から下書きという形で自分への「宿題」を用意しておくわけです。

時間を見つけて記事を投稿する時には、下書きの中から選んで仕上げて、公開していくやり方です。

キーワードを見出しにして記事を作成する

今度は、赤のキーワードに注目してください。

「ダイエットの1日」をテーマに記事を書くとします。
大きな見出しが

ダイエットでの1日

です。
この記事の中に、1日の流れを意識して見出しを決めて、それに肉付けしていくやり方です。
大きなタイトルがダイエットでの1日でしたが、それを朝から追いかけてみるというような感じで書くとしたら・・・

ダイエットの1日 朝ごはん

が見出しになります。
朝ごはんについて記事=情報を入れ込みます。さらに「おやつ」についても書いていきます。

ダイエットとおやつ

ここにおやつについて、カロリーが高いことなどやダイエット成功までは我慢するとか、頑張るといった内容でもいいと思われますが、そういったコメント・メッセージを書きましょう。

さらに、「夜ごはん」や注意点として「アルコール」について書くというような感じで進めていきます。

ダイエットとアルコールの関係

というように見出しを入れていきます。

いかがでしょうか。
疲れたり、頭の回転が鈍っている時などは、ツールを活用して宿題という形でヒントなりアイデアなりをもらうと記事作成が進むことがあります。

ノートなどに日頃からピックアップしておいてもいいですし、ブログ投稿画面から下書きという形でどんどん用意・貯め込んでおくのもいいと思います。

※注意事項
ここでは見出しに「ダイエット」という単語を全部入れています。「ダイエットの1日」とか「ダイエットとおやつ」とか「ダイエットとアルコールの関係」といった具合です。
ここまでダイエットというキーワードを入れると、不自然ではありませんか。でも、初心者はやってしまうかも知れません。
実は、これってSEO対策上は(やり過ぎると)スパムだと検索エンジンからみなされる可能性もあります。自然なタイトル(見出し)、自然な文章、自然な日本語を心掛けてください。

ライバルサイトの研究(ネタ拾い)

時間がある時で結構です。
他の人のブログやサイトをみて、真似する(参考にする)ことにはプラスとマイナスの両面があります。

新しい発見と気づきはプラスになると思います。ただ、真似する・同じようなブログ・サイトの切り口になってしまう、となると明らかにマイナスです。

ですので、ライバルサイトからのネタ拾いをする時は、宿題を手に入れる=キーワードや見出しなど、そしてページのテーマ=何について書かれているか、誰に伝えようとしているのか、書いてあることは何に使えるのか、この書いた人の思い・こだわりは何なのか?というようなことを気づくようにしてください。

あくまでも、それを参考にあなただけのオリジナルを心掛けましょう。

検索エンジンの評価にはオリジナルのモノである方がずっとプラスに働きます。思考することで自分なりの切り口・アプローチの仕方を身につけることにもつながります。
また、そのために、自力をつけるために、少しでも見たら(参考にしたら)書く、そして書く、また書く・・・時々、参考にする、書く、また書く・・・というように書くこと優先でブログ運営・サイト構築をするようにしてください。

それと、右クリックの「ページのソースを表示(V)」でキーワードやdescriptionなどをチェックしてみてください。
以外と上位表示されているブログ・サイトはシンプルであることに気づくかも知れません。
そういった点はどうぞ参考にされてください。