ハワイ港

ブログテーマの検討と決定(仮テーマ)

アフィリエイトの第一歩です。ここでは始めるブログのテーマについて検討してみます。

いわゆるトレンドアフィリエイトのように、その時々のいろんなトピックなどを幅広くテーマにして記事を作成していくものを目指したいという人はその方向で進まれても構いません。(本ページは飛ばされても結構です)

ただ、いろんな話題・キーワードで進めていっても、たぶんに人気のあるページ、興味を持ってもらえるページとまったく反応がないページなどに(やがては)分けることができるようになると思います。
その時には、人気のあるページなどをスピンアウトして(独立させて)、それだけをテーマにした別のブログを立ち上げることをお薦めいたします。分散させるよりは集中です。
(話が外れるかも知れませんが)企業などが得意な分野などに経営資源(人・モノ・金)を集中させるのといっしょです。

さあ、始めましょう。紙と鉛筆(筆記具)を用意してください。

今、何となくでも構いません。あなたの頭に浮かぶイメージ的な感じでも大丈夫です。
これまでの人生を振り返ってみて、学生生活などを思い出してみて
・得意な分野、好きな分野、趣味、興味のあるモノ・・・
・長続きできそうなもの、これから学んだりできそうなモノ・・・
・人に教えることができそうなもの・・・(もっともこれは同時に学ぶことで解決できます)
・優先順位をつけた時に(自分の人生で)いつも上位に位置するもの・・・
・追求してみたいコト・・・
・・・・・

思いつくままでいいですので抽出してみます。

仮テーマの決定

さあ、今までいくつか挙げてきた単語やキーワードや出来事などから仮のテーマを決めてみましょう。
何も今ここで最終的なものをキッチリと決めないといけない、というものではありません。

気楽に考えてください。
まずは練習です。そんなつもりでどうぞ。

ここでは仮に「ダイエット」というテーマにしようかな、と決めたとします。
実際に「ダイエット」でグーグルやヤフーで検索してみてください。

検索結果の1ページ目に(グーグルだと)すべて・ニュース・画像・・・という最初の行のすぐ下に件数が表示されます。
確認してみてください。

とんでもない数値です。これがライバルの数になります。これを相手に1ページ目に表示されるのを頑張らないといけない、ということになります。(こういったとんでもないキーワードをビッグキーワードといいます)

もっとライバル数の少ない土俵で戦う必要があります。
次は、複合キーワードで検索をかけてみます。

「ダイエット 筋トレ」「ダイエット 食事」「ダイエット 職場」「ダイエット ヨガ」「ダイエット 30代」・・・などで検索してみてください。
もちろん自分の頭にひらめいた「ダイエット ○○○」というキーワードの組み合わせで試しても構いません。どんどん検索してみましょう。

多少ライバルの数は減りますけど、やはりとんでもない数値ではないでしょうか。
さあ、どうしましょうか?

次に「ダイエット 中高年」と入力して検索みてください。
ぐっとライバル数が減りませんか。約50万件程度になっていると思います。(この記事を書いた時点です)

この数値なら頑張れば検索順位が1ページ目になる可能性があります。
こんな感じで、自分なりの(自分にとっての)キーワードを(またはキーワードの組み合わせ)を見つけることができたらラッキーです。

※それでも、後からいろんなライバルがどんどん進出してくる可能性はありますから、そこだけは忘れないようにしておいてください。
取り敢えずスタートする段階ではライバルは少ない方が圧倒的にいいですから。

何となく仮テーマが見えてきそうですか?

成果報酬につながる可能性は?

いくらテーマを選定しても、訪問してくれた人がそのページにあるCM(広告)・PRをクリックしてくれなければ、そして場合によってはクリックした先の商品を購入してくれなければ、あなたの成果報酬にはつながりません。

あなたがネットでいろいろ検索して特定のページを訪問した時に、そこに表示されるCM(広告)をどれだけクリックしますか?
もちろん、検索している内容にもよります。
便秘に困って、解決策や身体にいい食材・サプリなどを探している場合には、その方法・解決策・健康サプリなどの紹介、案内があればクリックする可能性は高いと思います。

でも、そうでない場合は街中にあふれる看板や広告などの宣伝と同じ感覚でしか見ていないと思います。
何となく、さりげなく・・・という感じで流しているはずです。

あなたがテーマとして選択したキーワードでブログ・サイトを運営していく時に、どんな人たちが訪問してくれて、その人たちがどんな行動(クリックなり、クリックした先からの商品購入など)をとるか、ということまで考えてみてください。

もちろん今の段階で深刻に考える必要はありません。
※ブログの記事を増やすことで、サイト内全体にいろんな記事を、いろんなキーワードをちりばめることで(たくさんの関連記事を投稿すれば自動的にいろんなキーワードでの記事がブログ内全体に散らばることになりますから)、いろんな人たちにアプローチすることが自動的にできることになります。あまり心配しないで進めましょう。

何となくで構いません。訪問してくれる人たちは、どんな人たちで次なる行動(クリック)をしてくれるだろうか、という観点から再度テーマを検討してください。
人は「快」を追求するか、「不快」を避けようとするかのどちらかですから。⇒ 快と不快についての関連
クックパッドやお悩み系のサイトがたくさんの人に見てもらえるのはそんな理由からです。

もう一つのアプローチ

仮のテーマは決まりそうですか。
もちろん最終決定ではありません。スタートしてからでもいくらでも変更はできます。
安心して進めましょう。

もう一つ、ここでアプローチしてもらいたいことがあります。
この点については別のページで案内してあります。(国語、算数・・・の他に課外授業という形です)

その案内ページに目をとおして、そこでのワークをぜひやってみてください。

⇒ 課外授業

いかがでしょうか。
自分がこれから進めるテーマがイメージできますか。

ライバル数と難易度、そしてキーワードの組み合わせで記事のタイトルやカテゴリー的なものがイメージできますか。

※カテゴリー的なものとは、たとえば「ダイエット」というテーマにするとしたら「ダイエット やり方」「ダイエット 筋トレ」「ダイエット 食事」「ダイエット ○○」という感じでの○○に当たる部分です。

大きなテーマはダイエットですが、投稿する記事はカテゴリーとして「やり方」という項目を決めて、その「やり方」についてあれこれ、いろんなやり方・方法を紹介・案内する。
また、食事というカテゴリーではいろんな食事を案内する、たとえば朝食なら・・・、夕食なら・・・、休日の食事のとり方など・・・といったものです。

本サイトでもカテゴリーというくくりがあります。確認してみてください。
学校の授業で国語、算数、理科・・・という科目がありますが、その科目をテーマだとすると、カテゴリーとは国語の中に「漢字の書き方」とか「読み方」とか「感想文の書き方」とか「ひらがな」とかあるようなものです。

ここまでいかがでしょうか。
自分なりにこのテーマなら、いろんなキーワードやカテゴリーで記事がかけそうだ、というのが(自分の皮膚感覚で構いません)感じることができそうな感じのテーマが見つかりましたか。

別に今日決定しないといけない、というものでもありません。仮のテーマです。おぼろげながらで構いません。
ただ、何となくでも心に決めておいてください。

独自ドメインを決める時にまったく違うようなサイトを表現するようなドメイン名にするのはおかしくなりますから。
それでは次に進みましょう。