人がネットを使う理由は何?のイメージ画像


ブログアフィリエイトを仕掛ける側として知っておきたいこと、です。

そもそも・・・

人がなぜネットを使うか?
わかりますか。

ゲームとか、時間つぶし、コミュニケーションの手段・・・といったものは別です。

『検索』する時の人間心理、です。

ちょっとだけ考えてみてください。

実は・・・
問題を、課題を、困っていることを解決したい、というのはもちろんありますが・

それとは別に・・・

秋田秀一秋田秀一

面倒くさいことを、時間短縮で済ませたい、
自分の代わりに、やって欲しい、という思い・願望があるから
ネットを使用することもある、ということです。

ピンときますか?

中小企業診断士で元銀行員。
今、定年退職後にネット通販をしている秋田です。

具体的にはどういうことか、というと・おまとめサイト
がいい例です。

おまとめサイトを利用したり、それこそ、ランキングサイトを利用したり、
○○○のお薦め、なんていうフレーズに反応したりしてしまいます。

もはや、人は自分で考える・判断することすら面倒くさいと思って
それを・その答えをネットから引っぱってこようとするのです。

※探すことも(いろいろ調べることも)面倒くさい、という気持ちが奥底にあります。

ここに何となく『ヒント』がありそうな気がしませんか?

それともう一つの質問です。
というか、極端な話ですが・・・

あなたは運動靴の靴紐(くつひも)を結ぶことができますか。
小学校に上がったばかりの小さい子どもはできないかも知れませんけど・・・
普通はできたりしますね。

ガイド案内アフィリ王子

もし、あなたがアスリートや陸上競技者向けのブログを運営しているとします。
そして、あなたが『ウサイン○○トと同じ靴紐(くつひも)の結び方ができる』とか、
それで陸上の大会で、好成績を残すことができた、ということがあれば・・・

どうなると思いますか?

ガイド案内ネット王女

『オレにも、その結び方を教えてくれ』という人が絶対いると思います。
思いませんか?
何といっても、日本は広い、のです。

そのノウハウ・結び方を販売します、と言えば、
『ぜひ教えてくれ』という人が手をあげると思いませんか?

(悪い表現ですけど、違う人からみたら)、
たかが、靴紐(くつひも)の結び方一つで、です。

※マーケット(市場)の大きさを別にすれば、ネットで売れないものはない、
というくらいに『切り口』や『アイデア』次第でお金に換えることができてしまいます。

これからブログアフィリエイトやネットビジネスをやる、となったら・・・
いろんなコトが考えられます。
どうぞ自分の(これまでの人生の)棚卸(たなおろし)をしてみてください。


資産とは・・・付加価値をつけたり、切り口を変えたり、あるものと違うものをくっつけたり、することで『いくらでも』資産、となるもの!

家事代行サービスイメージ画像


ネットで自分で検索して調べるのも、面倒だ、避けたい、という人がたくさんいます。
家事や、いろんなことを代行してくれるサービスもどんどん登場・進化しています。

次々と生まれてくる新しいサービスは・・・
そんな面倒くさい、やりたくない、といった人たちの『痒い(かゆい)所に手が届く』サービスです。

自分でやることに何の苦痛も感じない人にとっては、不要のサービスですが、
一方で、そんなサービスを心から欲しがっている人もいるのです。

もちろん、どこにお金を使うかは、人それぞれです。
ですから、どこの層を狙うか、ということを考えるならば、
これからのあなたの視線の先は、バラ色だといえるかも知れません。

そもそも・・・
世の中の新製品などは、既存の商品の『足し算』だったりするものがあふれています。
タイマー付きの○○、などはいい例です。

自分で時間を計って、という動作をやりたくない人がいるから誕生したものです。
世の中は(ますます、どんどん)便利になっていくのはいつの時代もいっしょです。

そして、どんな時代も人の数だけ(いろんな)ニーズがあるものです。

商品やサービスを考える時には、
足し算・引き算・掛け算・割り算、という視点から
あーでもない、こーでもない、と考えることも大切です。


秋田秀一秋田秀一

ここまで資産を考える時の『発想・切り口』という観点から
スポットを当ててみました。

今度は、あなた自身の『資産』について考えてみたいと思います。

※自分のノウハウ・スキルを商品にして販売する、『情報商材の販売』についての話題のような感じが
するかも知れませんが、ネットビジネスのみならず、ブログアフィリエイトをスタートする時の、
自分の個性を考える時の参考になるかと思います。

※少しだけお付き合いください。

あなたの棚卸をしてみよう! あなたには(自分も気づかない)眠れる資産=宝の山がたくさんあるはず、です。

自分のスキル・ノウハウを資産として活用するイメージ画像

あなたは楽器が弾けますか?

もしあなたがギターを弾けるなら・・・それをノウハウ化して教えることができます。
もちろん青春時代に少しかじった程度だ、ということでも構いません。

挫折したけど、頑張って克服して、ギターが弾けるようになった、
というストーリーがあればもっと訴えることができます。

人は、ストーリー(物語)に弱いのです。
反応してしまうのです。

フォークでも、ロックでも、クラシックギターでも構いません。
あなたが(学生時代に)少々かじった、というレベルであっても
人に教えることは可能です。

これから初めてギターをやってみたい、という人
認知症や老化防止のために楽器を始めてみようか、という人
定年退職後に家に引きこもってばかりの毎日から脱却したい、さらに
いろんな人と交流したい・触れ合いたい、という人
・・・・・

あなたが教えることのできる人は、ターゲット層は、たくさん存在します。

あなたの性格・資質を、あなたのスキル・ノウハウに『加算』できれば・・・

もちろん先のギターの例でいくと、初心者向けの講座や教室もたくさんあります。
ライバルは多いのが現実です。

でも、あなたが『人と会話するのが好きだ』
『特にお年寄りと話すのが苦にならない』
『大人向けの会話やギャグを言える』
というような性格だったら・・・どうでしょうか?

  • 中高年『専門』の辛口・ギター講師とか
  • 素人さんを人前での演奏まで仕上げる熱血!ギター講師、とか
  • ギター+(プラス)触れ合い+若返りギター講座

といったような『切り口』でアピールできたら、どうでしょうか。

少なくとも、後発組でもライバルたちと競争しても『いけそうな』気がしませんか?
アイデア次第で、何となく『いけそうな』気がしてきませんか?

ガイド案内アフィリ王子

あなたのこれまでの人生を振り返ってみてください。
小さい頃から、今日までの人生です。

成功体験、失敗経験、挫折、ハッピーになれたこと、人助けしたこと・・・

ガイド案内ネット王女

失敗をして、それを乗り越えて(克服して)今がある、という体験があるなら
それは『立派な』ノウハウ・スキルです。

極端な話、あなたが合格した高校に『入りたい。合格したい』と願っている受験はいます。
大学もいっしょですし、職業もそうです。

あなたの趣味、特技、好きなコト、経験したこと・・・
失敗事例ですら『反面教師』としてアドバイスすることが可能です。

ちょっとだけ時間をとって、あなたの『資産・財産』の棚卸(たなおろし)をしてください。

気づかないだけです、気づこうとしないでいるだけです、目をそらしているだけです。
人は(天から)必要とされるから、今ここに存在しているのです。

己を知り、とは・・・

ネットビジネス・ブログアフィリエイトへの格言イメージ画像


2つの意味があります。

【1つは】、ズバリ・・・思いと覚悟です。
精神的な世界の話です。
(これについては言うまでもありませんので、ここでは割愛したいと思います)

どこまで頑張れるか、という意気込み・熱意で変わってきます。

2つ目は、あなたが何をどうやりたいか、ということです。
実は、あなたが取り組むスタイルで違ってきます。

というのもアフィリエイトで報酬(お金)を発生させるには、大きく2つの方法というか、
仕組みがあります。
(実際には、もっとたくさんの稼ぎ方があります)

大きくは・・・
クリックしてもらってお金を手に入れる VS さらに商品購入してもらって(紹介料として)
お金を手に入れる
、という分け方があります。

【1】クリックしてもらって報酬をもらう 【2】紹介した商品購入で報酬をもらう 【2】の応用
【3】自分の商品を売る、
ということ
代表が、
グーグルのアドセンス
代表が、
アフィリエイト
(物販・本・情報商材・・・)
自分のスキル・ノウハウを書籍化したり、動画化したりして商品を作成する
1クリックで○円という報酬 紹介した商品購入につながったら
○○円という報酬
※自分で決めた金額(売価)で売れたら、そのまま全部自分のもの

ガイド案内アフィリ王子

【1】だけで毎月100万円以上稼ぐ人もいます。
【2】だけをやっている人もいます。
毎月100万円、200万円のレベルを超えて・・・
法人化して1,000万円以上稼ぐ人たち(会社)もあります。
【1】と【2】を同じブログ・サイトで実践している人もいます。

あなただったら【1】をする?
【1】と【2】をして、将来的には【3】もする?
それとも・・・
といったような自分なりの方向性を決めることが、『己を知り』です。

ガイド案内ネット王女

【3】だけで、しかも個人で年間に5億円以上稼ぐ人
いらっしゃいます。(しかも顔出しなし)

その人は、自分のノウハウ・スキルではなくて
他の人のスキル・ノウハウなとを『プロデュース』して販売されています。

つまり・・・
商品をつくるのは、誰か『他の人』
その商品の販売ページの作成・プロモーションをすることで・・・
年間5億円
です。

同じネットで稼ぐ、副収入を得る、といってもいろんな方法がある、ということです。

地の利を知る。とは?

敵を知り己を知り地の利を知るの格言イメージ画像

これまでの体験のすべて、+ 周囲の人材=人財 です。

ではネットビジネス、ブログアフィリエイトでの『敵を知り』・・・とは、

アフィリエイトで大切なジャンル・ターゲット・テーマを決める時の格言のイメージ画像

ズバリ、儲かるジャンル、テーマか、という世界です。

また、そのターゲットとなる層の市場の大きさ・ボリュームは、どうか、というものです。

儲かるか

ボリュームは

もっとも重要なのが・・・ライバルの存在とレベル感です。

あなたが柔道やボクシングなどの格闘技をやっているとします。
(体重別です)

あなたの階級に、メチャクチャ強いライバルがいるのかどうか、
それとも弱そうなヤツばかりかどうか、という判断基準です。

まとめ・・・

実は、このアフィリエイトという世界はもう何年も前に登場したビジネスモデルです。
すでに何百万人という人たちが参入してきていると思います。

そこに後発組として参入します。

スピード競技なのでの『周回遅れ』というものではありません。
下手すると、何周も遅れている可能性すらある世界です。

では、後発組はまったくダメか、というとまた別の話です。

参入するターゲットをよ~く検討しましょう。

また、あとから出てきますが・・・お店の店長としての(ブログ運営者である、あなたの)
キャラをどうするか、でも変わってきます。
十分に今からでも

あなたしかできない、という特徴を出せばいいのです。
(詳しくはまた別の記事・店長のキャラを決めよう、で)