ネットビジネスイメージ画像


本ブログの今回の記事は閑話休題的に、気楽な気持ちで読んでみてください。
元々は筆者・私は銀行員です。

もし時間があるようでしたら、私がこれまで金融業界にいて約30年の間に
銀行業界がどれだけ変わってきたかを少しばかりまとめたものがあります。

興味のある方はどうぞ金融業界の変遷を垣間見てください。
約30年の間にとんでもなく変わったのです。

だいたいの感じで、「ふーん、そんなものか」的に理解してくださるだけで十分です。





つまり、
ほんのわずかな間にも、社会は(世界は)どんどん変化している、ということです。
ということは・・・

あなたがこれからやろうとしているネットビジネス(副業・副収入稼ぎ・起業等)も
すぐに(いろんなことが)変化したり、新しいネットビジネスが誕生したりするのだ、
ということを常に頭において意思決定や行動をしてください。

そして、できるだけ『振り回されないように』してください。

これからネットビジネスやアフィリエイトにチャレンジしようというあなたに
5つのポイントをお話させていただきます。

副業(起業)の方向性と人生の青写真を明確化・意識する【1】

実は世の中にはお金儲けの手段としての「ノウハウ・やり方」は無数に存在します。
あなたがこれからアフィリエイトなどのネットビジネスにチャレンジして、お金を稼ごう
と思ったら・・・

最初に、ぜひ青写真を決めてください。
もちろん、毎月いくらくらい稼ぎたい、という狙いからのスタートで構いません。

単純にお金を稼ごうと思ったたら、『投資』という分野があります。
不動産に投資する、金融商品に投資する、株式に投資する・・・

FXや仮想通貨といったものもあります。
これは株式投資などよりもハイリスク・ハイリターンの商品です。


ハイリスクハイリターンイメージ画像


再現性100%で、みんなが儲かる、というのでは決してありません。

さらにカジノといったギャンブル的なお金の使い方もありますが・・・
ただ、ギャンブルは『投資』ではありません。
いくら日本国が認めたものだといえ、競馬・競輪・競艇などはギャンブルです。

宝くじも『投資』というよりは、限りなくギャンブルに近い性格のものです。
勝つ人と負ける人が必ず存在します。

みんながハッピーになることはないのです。

ここでは、まずは(スタートしたら)毎月毎月、いくら稼ぎたいのか、そのお金で何をしたいのか、
将来的には(中期・長期の目標として)どこまで到達したいのか、といったことを少しでも
自分の頭で意識してみてください。

考えてください。思いを巡らせてください。

もちろん、人によっていろんな思惑(当初の狙い)があるはずです。
・毎月、あと2、3万円でもいいからお小遣いをアップしたい。
・子ども教育資金として、あと数万円あったら・・・
・毎年、海外旅行に行きたい。
・借金を(大至急)返済したい。
・○年までに○○万円貯めたい。
・・・・・

今一度、自分がなぜ今、お金稼ぎをやろうと思ったのか、
再認識というか、決意・決断・決心の軸を太くするための思考をしてください。

そして、それを忘れることなく、今の瞬間の思いを(初心を)
チャレンジする際のエネルギーに変えてください。

やる気・情熱に再点火する時の導火線にもしてください。

実は、一つのやり方で効果を上げることができさえすれば・・・

次なる世界が見えてきます。
確実に見えてきます。

これは『ある段階に』到達した者だけが見ることのできる世界です。

あなたがアフィリエイトで実際に稼げたとしましょう。
毎月3万円、5万円と稼げるようになったノウハウが正しかったということです。

このノウハウは、毎月50万円、100万円と稼いでいる人たちにとっては
何の役にも立たないノウハウだと思います。

でも、これからネットビジネスを始めようか、という人
毎月5000円稼ぐのに四苦八苦している人、
壁にぶち当たっている人、
などにとっては、本当にありがたい情報・ノウハウになる可能性があります。

まるで芸人として世に出た後に
趣味の絵画が、もの凄い評価されるようになった(賞をもらった)、とか
監督業を手掛けたら大ヒットした、とか
政治家として政界に進出してそれなりの仕事をやってのけた、とかいうものです。

つまり、一つのコトを(ある程度)やり遂げたことで、
次なる世界が広がった、ということにもなります。

才能を開花させたのではありません。
一つのことをきっかけに、それまで隠れていた才能が表に出てきた、ということです。

だから、焦る必要はありません。

まずは、毎月○万円、次は・・・
そして、その後で、こんなことまでトライしよう
あれにもチャレンジしてみたい、と青写真を描いておいてください。

それだけで運命が動き出すのです。

ネットビジネスをやり始めると・・・

ただ、一つだけ注意してください。
あなたが、ネットビジネスに興味や視線を向け始めると、
いろんな『モノ』が目に入るようになってきます。

まるで、海外旅行に行こう!と決めた瞬間に、パンフレットや旅行代理店のポスター、
あるいはネットでの広告がやたらと目につくようになります。

それまで全く無視していたのに・・・
気にもとめなかったのに・・・です。

同じような感じで、あなたを誘惑するフレーズが目に入るようになってきます。

ちまたには凄いキャッチコピーがあふれかえっています。
「クリックするだけで毎月30万円」
「わずか10万円を3億円まで増やした男の秘密を公開」
「1日たったの20分間で月に100万円を稼ぐ方法」
といったような刺激的なフレーズを見たことはありませんか?

どうぞ衝動的に飛び込まないようにしてください。
単に、無料でノウハウの一部を、動画で教えます、というような感じで
メルアドを登録するだけのものでも次から次へと刺激的な誘惑のメールが届いて
最後は高額の塾などに誘導される、というのがよーくあるからです。

そんなフレーズに出会ったら・・・
翌日、翌々日まで時間をおいてください。

冷却期間です。
頭を冷やしてください。

ネットビジネス、特にアフィリエイトは・・・
ブログアフィリエイトをやろうかな、という人は次の章を吟味ください。

アフィリエイトは王道の追求を!【2】

アフィリエイトには、自力で読者を集める=集客する方法と
広告費を払って集める方法があります。

大まかに分けると

【A】
自力で集める
【B】
他力で集める
ブログアフィリエイト PPCアフィリエイト
記事を投稿してコンテンツを充実させて
検索エンジンに評価してもらって集客につなげる。
PPC広告を使って
お金を使って
集客する。
時間がかかる 即効性あり

※もちろん他にも、違う切り口で分けることもできます。

いずにしても、サイト・ブログを評価してくれるのは人であり、AI(人工知能)である検索エンジンです。

たくさんの人から(大切な、興味のある、またいつでも見たいという意味での)のリンクがあるか、知りたいことがきちんと提供されるようにサイトであるか=滞在時間が長いかどうか、その人独自の個性で(オリジナルな文章)記事投稿されているか、ということなどが判断材料となって評価が決まります。

ですから、
読者が(集客したい人が)検索の結果、自分のページを見て、
欲しい情報・解決策が示されているかどうか、という判断基準で
自分のブログを育てていくことが極めて大切です。

専門的な言い回しをすると・・・
コンテンツの充実を図ってください、図り続けてください、ということです。
質、量ともに追求です。

読者が探していたことが、
解決したいと思っていたことが、
そのページを読むと全部解決できる、というようなページづくりです。

キーワードやSEOといった話は、また別の次元の話です。
まずは、基本に、王道に帰って記事づくりを続けていくことが非常に重要なのです。


ブログアフィリエイトイメージ画像


じゃあ、具体的にはどうすればいいのか、何からすればいいのか・・・
といった点についてはまた別の機会にご案内できればと思っております。

いずれにしても、ちまたにあふれるツールや新しく出回るノウハウに振り回されることなく
王道を進んでください。

実は、アフィリエイトの世界だけは(PPCアフィリエイトは別ですが)、
効果がでるまでは、時間がかかるものだ、時間をかけてじっくりと取り組むものだ、
と認識して、覚悟して、実践することが極めて重要です。

アフィリエイト(ネットビジネス業界)のルールは変わる。
チラ見するだけでいい!【3】

本ページのまとめにも記載しましたが・・・
ネットビジネスの業界というのは本当に新旧のやり方(ノウハウ・流行等)の
入れ替わりが激しい世界です。

ドッグイヤーどころではありません。
ビジネスでの会計用語に1イヤールールというのがありますが、
同じようにほんと1年でどんどん変わっていくくらいのスピード感があります。

極端なケースですが・・・
むかしは、アメブロという無料ブログでもアフィリエイトは可能でした。

※アロプロは芸能人が多く開設していることからファンの多いブログです。

当然、アメブロでのアフィリエイトが可能だったことからチャレンジした人もたくさんいたと思います。

それが・・・

ある日突然、運営する側の規約変更でアフィリエイト禁止、となったのです。

これは極端な例ですが、
検索エンジンでも同じようなことが起こりえます。

今まで認められていた手法(SEO対策)が、ある日突然、
イエローカードを突き付けられることになったりする世界です。

そういった、ある日突然のイエローカード、NGを避ける一つの方法があります。
それは、ブログ(サイト)に訪れた人に、ちゃんとブログ記事の内容やサイト内のコンテンツで
貢献できているか、どうかという点です。

ネットビジネス業界のいろんな仕組みや、検索エンジンの判断基準の変更どに
振り回されない唯一の方法、ペナルティと関係のないやり方・ノウハウが『王道』です。

記事内容が本当に読者が欲しいと思っているコンテンツなら、
検索エンジンはそれを無視できるわけがありません。
必ず評価してくれます。

ですから、常に読者が欲しているのは、という視点から記事作成をすることが非常に賢明なことなのです。

迷ったらここに(王道からの視点に)帰ってきてください。
そして、(あとは)ひたすら、記事を書く、です。

※これが非常に大変なことなんですけど・・・
なかなかできないのが普通の人です。

さて、そういうことなら・・・
「じゃあ世間のいろんな情報は気にすることなく記事作成をしなさい」
ということですね。

「いろんなルールやネットビジネス界の進捗・進展は無視してもいいのですね」
という声が聞こえてきそうですが、そういうわけではありません。

アフィリエイト等をやる際に、情報で遅れをとることは致命的なことにもなりかねません。
注意はしてください。
アンテナは張っておいてください。

でも、振り回されることのないようにしてください、というのが老婆心からのアドバイスです。


ネットビジネスの迷いイメージ画像

やることの正解はない! 山登りといっしょでルートは複数!【4】

登山というより山登りをしたことがありますか。
もっとお手軽なピクニックの延長線で構いません。

普通は山に登るのに、たった1つのルートしかない、ということはあり得ません。
東側から登ったり、西側から登ったり、初心者向きなのは南側、といったように
いくつものルートがあるのが普通です。


山登りイメージ画像


それぞれの経験・スキルにあわせてそれぞれのルートで楽しめるようになっているものです。

ネットでのビジネスもいっしょです。
チャレンジする人の個性は人さまざまです。

今まで経験したこと、得意・不得意、体力(精神的なものも含めて)・・・
それぞれ違います。

手先の器用な人・そうでない人、文章作成が得意な人・苦手な人、
図工が得意な人・そうでない人、パソコンのブラインドタッチができる人・そこまでは至っていない人・・・

同じ日に同じ内容の副業モデルをスタートしても、同じように、しかも同じような速さ(タイミング)で結果がでる方が、普通はおかしいのです。

それに、そもそも『やりたいコト』が違います。

さあ、ネットビジネスをスタートさせようとするなら、
ケツをまくるなら、
自分にいちばん適した副業モデルを見つけて、それにチャレンジすることから始めることが大切です。

世の中にいいものを提供して、社会や消費者に貢献するということを別にした場合、
同じお金を稼ぐビジネスでも無数にやり方があります。

レストラン、居酒屋、外食チェーン、ファーストフード・・・
整体、マッサージ、セラピー、カウンセリング、占い、鑑定・・・
小売、卸売、運輸、製造(食べもの、飲みもの、電子機器・・・)、流通・・・
農業、漁業、一次加工、二次加工・・・
・・・・・
キリがありません。

何で貢献しても社会に認められています。

同じように考えてください。
あなたにピッタリの副業が必ず存在します。

しかも、ネット上に資産を構築する、という資産です。

それでも
「何をしたらいいかわからない!」という方もいらっしゃるかと思います。
どうぞ遠慮なくご相談ください。

まずは「愚直に」動き出すこと・続けること!【5】

もし、あなたが(たとえば)ブログアフィリエイトをやろう!と決断したとします。
または、PPCアフィリエイトで稼いでやる!と決意・決心したとします。

予備知識なし、あるいは少しは知っている・・・などいろいろだと思いますが、
まずは『やる』と決めたら、効果がでるまでは

もちろんテーマやキーワードによっては、その他の理由(要因)によっては
ぜんぜん効果がでない、ということもあり得ます。

でも、それなりに検索エンジンから評価されて集客につながるようになるには
一定の時間・期間は必要です。

特にブログラムアフィリエイトを選択された方は、
最低2,000文字から3,000文字(時々は5,000文字~10,000文字)の
記事を最低で200記事から300記事(できれば500記事~)を目指してください。

それで1年頑張って300記事以上クリアしたのに思ったように集客できない、
効果がない、ということでしたら断念・挫折してもいいかも知れませんが・・・
そこまでは努力する甲斐があるかと思います。

(挫折・断念は)それから判断で十分です。

もっともそれまでのエネルギーと情熱が続くかどうか、です。

決めたら
覚悟したら

(ある程度までは)愚直にやり続けてください。

※ある程度は決して三日坊主、3ヶ月程度というスパンではありません。
最低でも半年から1年、と自覚しておいてください。

何といっても、最終的には
「限りなくほったらかし」
「ほぼ何もしない」という副業を目指しているのですから。


ブログアフィリエイトイメージ画像

当初の意欲をなくしてしまうつもりではありませんが・・・

アイデアや発明品が「センミツ=1000に3つ」といわれたりもするように
当たるのは(現実的には)かなり難しいというのが、世の常です。

※アイデア1000件のうち、商品化できるのは(日の目をみるのは)
わずか3件だというものです。
それだけ難しいものなんだ、ということですね。

これと同じだ、とは言いませんが・・・
ブログアフィリエイトをスタートして(トライして)

それなりの読者がついては、成功した、と言えるのは100のうち3つ、だった
といったような話もよーく聞きます。

ブログを量産しても運よく稼げるようになったものが非常に少ないということです。
もちろんテーマ・キーワードで、または毎回の記事作成時のタイトル等で集客に差がつくのは
当たり前の話です。

それだけ難しい世界でもあります。

まとめ(アフィリエイター初心者への老婆心からのアドバイス)

私が体験から理解しているだけの範囲ですが、簡単にネットビジネス業界の流れを
見てみると・・・以下のような感じで時代が流れてきています。

わずかここ20数年の出来事です。

ホームページの登場 会社や個人レベルでネット上にHPを設置して
情報発信できるようになる。
メールマガジンの登場 メルマガで読者に情報を発信。
読者を取り込むことができるようになる。
ブログ HPを1ページずつ作成するのではなく、記事を投稿するだけでブログの更新ができるという仕組みが登場。
日記的なものを中心に広がり始める。
やがてブログをHP替わりに使用する企業なども登場。
アメブロなどの無料ブログがどんどん誕生。 ※アメブロは最初アフィリエイトOKだった。
⇒やがて規約改正でアフィリエイト禁止に。
アメブロで稼ぐ方法といったノウハウなども登場。
ミクシィという招待性のSNSが登場 みんながこぞって参加。
ミクシィで稼ぐ方法・ノウハウなども出回るように。
ツイッターが登場 140文字のつぶやきに酔いしれる。
ツイッターで稼ぐ方法、自動つぶやきツール、フォローを自動でやってくれるツールなども登場。
FB(フェイスブック)の登場 実名がネックなって浸透しない・流行しないのでは、と言われていたが・・・
たくさんの人が利用する時代に。
FBで稼ぐ方法、集客する方法などもどんどん登場。
「いいね」を代行するようなサービスも。
LINEの登場 本格的なSNS時代に。
ラインで稼ぐ方法・集客する方法なども誕生。
インスタグラムの登場 インスタ映えというキーワードが誕生するくらい浸透。
インスタグラムを集客に活用する方法なども登場。
新しいSNS?(今後) どんなツール(アプリ)が登場するのか・・・

それぞれのツールが流行し、たくさんの人に浸透していく過程において、
それをお金儲けに利用した使い方をする人たちもどんどん誕生しました。

もちろん純粋に会話・コミュニケーションのツールとして使用を楽しんだ人もいます。
圧倒的にそんな方の方が多いのですが、やはり一部にはお金儲けに活用する人もいるのです。

そんな人たち(お金儲けに成功した人たち)が、自分のノウハウを商品化して販売するという
ネットビジネスも(いわゆる情報商材)も数限りなく誕生してきています。

また、こういった流れの中で、オークションで稼ぐ方法、ドロップシッピングで稼ぐ方法、
せどり・転売で稼ぐ方法、転売輸入で稼ぐ方法・・・などいくらでもお金儲けの手段・ノウハウが
開発されて商品として世の中に誕生してきています。

凄いですねよ。
以前のノウハウがすぐに陳腐化します。
使い物になりません、とまではいいませんが流行遅れになるわけです。

繰り返しますね。
(ちまたに次から次へと出回るノウハウ・ツールに)振り回されないようにしてください。

銀行も収益の柱の構成を変えてきている、メーカーも脱皮しているところがたくさんある

銀行が個人ローンや金融商品へとシフトしたとまでは言いませんが、働く人の目標・ノルマという観点からは
ターゲットとなる層や提供する商品が(以前とは)違ってきていることは理解していただけたと思います。

メーカー、たとえば富士フイルムという写真フィルムメーカーがありました。
(今もあります)
むかし、バカチョンというインスタントカメラ(レンズ付きフィルム)を販売していました。

それがスマホの登場、浸透でインスタントカメラは姿を消しました。
(もちろん購入しようと思えば今でも買えます)

その富士フイルムは、(もともと所有する技術から)化粧品を扱うようになっています。
完全に変わったわけではありませんが、化粧品という商品も収益の柱にしたのです。

同じような会社はいくらでもあります。
時代時代において、変身しなければならない時がある、ということです。

副業にチャレンジしようという、お金儲けをしようという個人レベルでもいっしょです。
ぜひ、弾力的な発想で日々の行動(ブログアフィリエイトの場合は、記事作成等)に取り組んでください。

ただし、だからといってアレコレ迷うこと、手を出してみることは止めてください。
一つのことにある程度は、じっくりと取り組むことを強くお薦めします。
(特にブログアフィリエイトの場合)

ネット上に資産を構築するんだ、という点だけは絶対に忘れないでください!

あなたがこれからやろうとしていることは、ネットビジネスです。

いちばんは、あなたが何もしなくてもお金が入ってくる、という仕組みをつくることです。
つくりあげることです。

そうすれば、あなたが寝ている時も旅行に出掛けている時もポケーっと遊んでいる時でも
あなたにチャリン・チャリンとお金が入ってくるのです。

同じ副業をするのではあれば・・・
自分が額に汗して働いた分だけお金をもらえる、
止めたら、お金が入ってこない、というような副業ではなくて、、

ほったらかしでもお金が入ってくるという『仕掛け』をつくることを強くお薦めします。
一度できあがつてしまえば、ほぼ何もしないでもお金が入ってくる『システム』にまで
その仕組みを昇華させなければなりません。

その意味では、リアルな現実世界ではなくて、ネットの世界に・ネット上に
資産を構築する必要があるのです。

どんな形であっても構いません。
ネット上に資産を構築する、ということです。

リアルな世界の同じ不動産の資産でも

賃貸マンションを所有しているのか、
アパートを1棟、所有しているのか、
貸駐車場を持っているのか、
自宅の一室を倉庫として貸し出しているのか、
休日だけ、自宅の駐車場を貸駐車場として活用しているのか、
・・・・・


不動産資産イメージ画像


さまざまな不動産資産があります。

場合によっては、それを『売却』することすらできてしまいます。
それと同じです。

あなたはネット上に資産を構築するのです。
ほったらかしでもお金が入り続ける『資産』をネット上につくりあげてください。

もちろんいろんなやり方・ビジネスモデルがあります。
でも、いちばんのお薦めはアフィリエイトです。

アフィリエイトを中心にネット上に『資産』をつくるお手伝いをすることに
生きがいを燃やしているのが本フログの著者こと私です。

どうぞネット上に資産を構築する、というそこだけは絶対に忘れないでください。


クーポン券アフィリエイトイメージ画像
日本初公開の副業モデル。
お手軽・簡単・即効性の3拍子!