空と渇いた大地


人は、誰しも欲しいもの、かなえたいものがあります。
夢、願いごと、成功、目標・・・

欲しいものを毎日毎日書く
それすらやらないつもりか?
思い描くとを日課にする。楽しみにする
願いが、かなっているところを毎日毎日思い描く
一人でニヤニヤしてみる。幸運が何だと思って注目してくれる

よく夢をかなえたり、願いごとを実現したりするノウハウ的なものとして、欲しいものや夢・願いごとを(ノート・日記などに)毎日毎日、書くというものがあります。
いわゆるアファメーション的なものといっしょかも知れませんが、毎日毎日書くことで潜在意識にその実現や成功を刻みつけることにつながるものかも知れません。

逆に、夢や願いごとを書いたら忘れる・手放す、というようなことを言う人もいます。

子どもの躾(しつけ)に正解がないように(家庭それぞれの事情でいろんなやり方、接し方があり得ます)、夢実現や成功もオリジナルなやり方があるのは間違いありません。
山に登るのに道が、たった一つではないように・・・
国会議員になるのに、政治秘書や地方の首長からなるだけでなく、タレントやアスリートからでもなれるように・・・

一つの分野から違う分野にチャレンジすることで、次なる夢・目標をクリアしていく例など、いくらでもあります。
いっしょです。

自分の夢や目標をかなえるのに正解はありません。ただ一つ、間違いのないことは、あきらめないで、ということです。

ネットビジネスにも流行りすたりがあります。もちろん、ネット界の進歩はすさまじく速いですから、あっという間に使い古しのノウハウやツールになったり、新しいサービスの出現により、とんでもない予想もしなかったビジネスモデルが日の目をみることもあるのです。

少なくとも、アフィリエイトなどのネットビジネスで成功しよう、副業にチャレンジしよう、お小遣い稼ぎをしよう、副収入を得たい、という人が本ブログに来ていただいていると思います。

今日まで頑張ってきた、でも結果が出ない。
いつまで頑張ればいいのか。
他の人ってどんな感じなんだろうか。

他の人もいっしょ?
自分だけ?

そんな不安だらけの毎日を、自ら気持ちを鼓舞しながら努力していく、前進するというのは大変かも知れません。
でも、貴重な貴重な人生の一コマです。貴重な体験だと思います。

その不安や焦り、そういったものを思いながらも感じながらも、乗り越えてクリアできた人たちだけが成功という肩書をもらえるのだと思います。

いつまで?
神さましかわかりません。

でも、ヒラメキや第六感、虫の知らせ、何となく、といったようなことは誰しも経験があることのはずです。
そんな小さなことにも敏感になって、大事にしてみてはいかがでしょうか。

では、自分で「ケツをまくって」みませんか?
いついつまでは、ゴチャゴチャ言わずにやる!と決めつけてください。そこまでやりましょう。

それから考えるのです。それまでの不安や焦りは削除です。ゴミ箱へ移動です。

あとは、わざとでも構わないので、人生を、毎日の取り組みを楽しみましょう。
独りよがりでもいいのです。

ニヤニヤ、ニタニタしてください。

あれっ?
何か楽しいことやってるね!

と神さまが、天が、運命があなたに特別な興味をもってくれることになるはずです。
そこまでいったら、しめたものですね。

勝手にいろんなコトを、段取りをしてくれるようになると思います。あとは、またそれ自体を楽しんでください。
それの繰り返しです。

今とは全く違う人生になっていると思われます。