シングルマザーや母子家庭のママが副業・アフィリエイトにチャレンジするなら?【注意点】

秋田です。

シングルマザーとして(母子家庭で)頑張っているママさんが家族やわが子のために副業にチャレンジするなら・・・ぜひ、意識しておいて欲しい「コト」と「(未来・将来への)青写真」があります。

シングルマザーさんは頑張り屋さんが多いです。
以前に何人かのママさんといっしょに働いたことがありますが、みんなプロ意識が高くて責任感が強くて、しっかりした人だらけでした。

[st-kaiwa1]自分がそんな仲間=人材に恵まれていただけかも知れませんが・・・
とにかく人間的に素晴らしい人が多いですね。
そんなシングルマザーさんに、これから副業にチャレンジするならぜひ頭に入れておいて欲しいことをまとめてみました。[/st-kaiwa1]

今回取り上げたことは・・・

・お子さんとの時間の共有は大切・・・触れ合いの時間が減らないように
・副業のための、副収入アップのための【新たなスキル習得】は諸刃の剣?(一長一短あり)
・新たに(今まで以上に)頑張ることは・・・大変?

 
シングルマザーさんは一人二役、三役です。
親として、母として家庭を守り、お子さまを育てなければなりませんから。

もし、今でも(昼間であっても)複数の仕事を掛け持ちしているとか、昼間と夕方から夜半にかけて別の仕事もこなしている、となったら大変な状況です。

ムリすることで身体に(たとえジワジワであっても)ダメージが蓄積されるような副業だと不幸だと思います。
どんな副業を選択したらいいか、と迷っているなら・・・じっくりと検討されることをお薦めします。

 

スポンサードリンク



 

目次

お子さんとの時間の共有は大切・・・触れ合いの時間が減らないように

シングルマザー親子の触れ合い

元々シングルマザーさんは頑張り屋さんが多いことは前述のとおりです。(あくまでも主観です)
事故等でシングルマザーとなった場合とは別に、相手と離別したことで(当時の決意・決断・覚悟の結果として)シングルマザーを選択したとなれば、やはり当時の覚悟は相当なものがあったはずです。

だからこその「頑張り屋さん」かも知れません。

もちろんそれぞれの家庭の事情がありますし、先立つものがお金であったりもします。
お子さまの成長にあわせて教育資金が増えてくることも事実です。

でも・・・新たな副業にトライすることでお子さまとの「触れ合い」が減ることは、「そのための時間」がなくなっていくことは不幸です。

できれば避けたいものです。(あくまでもケースバイケースだとは思いますが)

親子の触れ合いはかけがえのないものです。
取り返せません。

もちろんお子さまは理解してくれることだとは思います。
でも・・・です。

お子さまの笑顔をたくさんたくさん目に焼きつけてください。
「今という瞬間」の笑顔は将来において見ようと思っても絶対に(現物としては)見れません。

今の触れ合い、を少しでも大切にするという意識を持って欲しいものです。
なぜなら・・・シングルマザーとして働く時の苦労や苦しみを癒してくれるのは家族の笑顔だからです。

決意・決断・決心、そして覚悟してシングルマザーの道を選択したのであれば、背に腹は代えられない、ということであっても(ぜひ意識として)親子の触れ合いを、その時間と空間を共有することをゼロにする方向へは「舵を切らない」で欲しいものです。

矢印イメージ画像

・触れ合いの時間が大切なことは誰しもが理解しています。
・やむにやまれず、ということも誰しもが理解しています。
・どこで「折り合いをつけるか」ですが、可能な限り「触れ合い」というものを意識してください。

 

繰り返しますが、それぞれの事情等で判断が違ってきても当たり前です。
 

副業のための、副収入アップのための【新たなスキル習得】は諸刃の剣?(一長一短あり)

シングルマザーの自己啓発

在宅ワークというキーワードがあります。
発注者と受注者をマッチングさせるサイトもたくさん登場しています。

■ 元々イラストが趣味で描いていた。
■ 手先が器用で手芸品・工芸品を作っていた(出品可能だ)。
■ プログラミングが得意で受注できるレベルにある。
といったようなレベルであれば・・・そのままマッチングサイトに登録して発注を待つ・受ける、という選択肢もあります。

でも、今からそのための「技能を習得」しようとして、通信講座などで新たに学ぶということでしたら(その発想や行動すること自体が)少しばかり・・・疑問になります。

もちろん狙う資格・技能と市場(マーケット)次第ではありますが・・・普通は・・・
酷な言い方をしますが、先が完全には(将来の保証が)確約されていないからです。

もちろん自分自身の「ひらめき」を邪魔するつもりはありません。
未来を、夢の実現を否定するわけでもありません。

ただ、それだけの時間とコスト(費用)を投資することでの「リターン」があるかどうか、ということの判断はぜひ冷静に行ってください。

矢印イメージ画像

【ここでのまとめ】
・将来を見据えての(とりわけ在宅ワークへチャレンジするための)投資はじっくりと慎重に検討することをお薦めします。
・費用対効果は、「時間」という観点からも熟慮することが大切です。
・前述の「触れ合い」という「切り口」からも検討してみてください。

 
衝動買い的に踏み出すのではなくて、情報収集にそれなりの時間を費やしても構わないと思います。

ましてや、スキルアップのための自己投資が数十万円に及ぶような高額の講座等だと立ち止まって考えることも必要かと思います。(ご相談いただけたら無料でお受けさせていただきます)

 

新たに(今まで以上に)頑張ることは・・・大変?

シングルマザーの副業疲れ

2番目の自己投資を含めて「新たなチャレンジ」をすることで精神的に、身体的にボロボロというか疲労・消耗といった感じになったら不幸です。

結果としてムリをして病気になってしまった、となればいよいよ不幸どころではありません。

頑張り屋さんであればあるほど、家族・家庭を守ろうとすればするほど、お子さまの笑顔を守りたいと思えば思うほど、それでムリをすることにつながったら・・・シングルマザーさん本人がハッピーから遠ざかるとしたら本当に残念なことですから。

・家族を守るために頑張ることは必要かも知れませんが、頑張りすぎることはお薦めしたくないもの。
・お子さま(家族)も決して望んではいないもの。
・大切な時間と空間の共有を(できれば)より大事にして欲しい。

 

まとめ・・・今後の人生の青写真

まとめイメージ画像
スキマ時間や在宅での貴重な時間を見つけだして副業にチャレンジすることで人生を切りひらいていける、となれば副業の否定はできません。

でも、その分家族との大切な時間が消えていくとしたら・・・やっぱり不幸です。
触れ合いも大事だと思っています。

それで・・・

実は・・・手前味噌なのですが・・・忙しいシングルマザーさんでも(特に今まで以上の頑張りをしなくても)できるオリジナルの副業を構築しました。

【自社CM】

・割引券を配布するだけの副業(PCもスマホも不要)
・毎日、作業したり記事作成したりする必要もない副業
・仕事帰りやスキマ時間に、「お願い」することでも可能(できてしまう)

【お手軽・簡単・即効性あり】の三拍子(実は・・・五拍子)揃った副業モデルにしたつもりです。

⇒ こっそりお小遣い・副収入を増やす【ながら副業】

疑問点、ご不明な点等ありましたら遠慮なく お問い合わせ ください。

 

人生の青写真

シングルマザー親子の触れ合い

お子さまの成長の後には、お子さまの独立・旅立ちがあります。

人はどうしても歳をとります。
体力的にもムリがきかなくなるのは誰しもです。

現役時代とは言いませんが、若い頃のようには働けませんし、いろんな作業等も身体を疲れさせる方向へ働きます。

こんな副業というか次のような資産運用ができたら・・・

・賃貸マンションを所有して不労所得を得る。
・貸駐車場を運営していて毎月副収入がある。
・株式投資などから毎年、配当収入がある。
・アーティストや作家のように印税などの権利収入が入ってくる。
・預けているお金がお金を生んでくれる。

等々、いいと思いませんか?

お金儲け・稼ぎ ⇒ 資産家 ⇒ 投資家という流れです。

若い頃にした仕事や頑張りの結果として・・・あまり働かなくてもお金が入ってきたらいいと思いませんか。

その「権利」を最後はお子さまにプレゼントしたい、と思ったことはありません。
実は・・・当専門学校のオリジナル教材は・・・その権利をお子さまに移すことも可能です。

長い目で人生設計を、自分の人生の青写真をイメージしてみてください。
貴重な人生、一度きりの人生です。

[st-kaiwa1]お子さまも(自分の人生の)主人公かも知れませんが、と同時に間違いなくあなたの人生の主人公はあなた自身ですから。[/st-kaiwa1]
 

ここまで本当にありがとうございました。

 

スポンサードリンク



 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

秋田秀一と申します。銀行に31年勤務して定年退職後、二足の草鞋を履いています。副業・起業・借金(資金調達と返済)についてお手伝いできましたらうれしい限りです。⇒ プロフィール

目次
閉じる