副業・ネットビジネス

ネットビジネス・アフィリエイト、人生における成功・夢実現へのマインドの話

ネットビジネスが楽しくて、楽しくて、毎日がワクワクだったら・・・

私がよく口にするキーワードというか、口ぐせ的なものに
毎日が遠足前夜気分』というのがあります。

意味は、誰しも『だよねー』とか、『(流行語でいえば)そだねー』という感じでわかるかと思います。

人によっては興奮して眠れなかったという体験を持っている方もいらっしゃるはずです。
これと同じ感情・気分を感じることができるような毎日だったら・・・

人生そのものが楽しくでしょうがないでしょうね。
さぼる、休む、立ち止まる・・・時間がもったいないと思います。

まさに人生を味わっている、ということです。
人生が楽しい、素晴らしい、生きていることを実感、とう感じです。

そんな毎日だったら、きっとあなたは・・・

人生には定年はない、と座右の銘にするかも知れません

リタイヤして悠々自適、という世界もあります。
そんな生き方を目指している人もおられます。
もちろん、それを実践できている人もいます。

自らの意思で、定年がない人生を目指してみる、まさに生涯現役というスタンスです。

同じやるなら、ネットビジネスもこの『域』まで達することができるといいですね。
そんな毎日を送れたら、きっと『幸せだなぁ』という感情を覚えることになります。

まさに(むかし某有名な歌手の有名な歌にあった)『幸せだなぁ、僕は・・・』という境地です。

幸せだと感じるのも、不平・不満もすべては『あるところ』で起こっている! それは・・・

これ、わかりますか?

あるところ=? どこだと思いますか?

ズバリ、『あなたの心』です。
幸せも、愚痴も、不平不満も・・・すべて『心』の中で起こっています。

同じ現実を見ても、同じ出来事に遭遇しても、同じような体験をしても・・・
幸せを感じたり、被害者意識を覚えたり、憂鬱な日々にしてしまったり、ひいては
引きこもってしまったり、するのが人間です。

他人からみたら、苦労して大変だね、という現実でも・・・
それを『ありがたいなぁ』と感じることのできる人もいます。

極端な話ですが、お金・自由・名誉・地位があっても心が充実していない人がいます。
その一方で、上のものがなくても幸せな日々を送っている人も、充実した毎日を送っている人もいます。

もちろん、これまで生きてきた体験や遭遇してきた出来事、教えてもらった(しつけも含めて)すべてのこと、
が人によってそれぞれバラバラです。
観念が違います。
まさに潜在意識レベル(無意識のレベル)での感じ方が違います。

今、バラ色の人生だと思いなさい、といっても無理なものは無理です。
今、幸せな人生だと感じなさい、というのは無理な相談です。

でも、意識の向け方や意識の持ちようでは、現実世界(目に見えている世界)を違ったものに、
違ったようにとらえることは十分に可能です。

できなければ、そう訓練するというか、思うコトができるように意識を変えることを心掛けて
自分自身を再教育・言い聞かせる、ようにするだけでも違ってきます。

幸せはどこにある?

幸せは、遠い未来にあるものでも、
あの街角を曲がった先の大通りにあるものでも、ありません。

今、自分の『心』にあるのです。
『ココ』にあるのです。

なら、そんな心になれたらいいですよね。
その方が、お得だと思いませんか?

何かを生みだす、創造する時の苦しみは・・・

そもそも、ネットビジネスやアフィリエイトは、誰しも取り組む時は素人です・初心者です。
ゼロからの試行錯誤でのチャレンジです。

大変なのは(本当は・本来は)誰しもわかっていることのはずです。

まあ、情報商材の『毎日たったの30分』とか『ほったらかしで稼げる』といったような
踊り文句に感情をゆさぶられて飛びついてスタートした人もいるかも知れませんけど。

そんな挫折してかかっている人のモチベーションは、というと・・・
やはり『稼げた』という体験しかないと思います。

または、その日その瞬間を夢みて頑張れる自分自身を特別な目でみることのできる感情しかないと思います。

さあ、もしあなたがアフィリエイトやネットビジネスを初心者として入門したばかりで、
挫折しかかっているとしたら・・・

気持ちを切り替えて、とはいえません。
実際、大変なことが非常に大きいからです。

ですから・・・もっと手前に中短期の目標を持ってきませんか?
進捗表をつくってもいいかも知れません。

この段階での報酬が発生したら、まさに『おまけ』としてとらえてください。
家に帰ったら、予期せぬ来客(遠い親戚のおばさん)で、その人から『お小遣い』をもらえた、
というような『おまけ』です。

はやくから期待するから、失望したり・思いどおりにいかないことに立腹したり、して
熱意が薄れたりします。

まだまだ、『おまけ』『おまけ』です。

すべてが失われたあとに残るものは?

何かしら、映画のワンシーンのようかも知れませんね。

どんな場面・シーンが想像できますか?

人類滅亡の日には、みんないっしょだから『今が良ければ』という発想をする人がいます。
その人の人生観ですから、その人にとっては『正解』だと思います。

人が平等に与えられているものとして、『時間』があります。
1日が24時間というヤツです。

もちろんお金を出すことで、その貴重な時間すらも『代役』『代行』で手に入れることもできますけど。

-副業・ネットビジネス

Copyright© 副業専門学校 , 2020 All Rights Reserved.