ブログ記事の上位ライバルサイトを分析できる【無料】ツール

NETA-SEO-inspectorイメージ画像

ブログの記事テーマ・タイトル・ディスクリプションなどで記事作成前に悩んだことはありませんか?
ライバルサイトの分析で・・・何かいいツールがないかなぁ、と思ったことがありませんか?

Googleのクロームに追加することのできる機能として「META SEO inspector」があります。
【無料】のツールです。

無条件でオススメします。

秋田秀一

元銀行員で31年勤務した後に定年退職。コンサルとネットビジネスで起業しました。

【今回の記事は】
■ SEOツール、META SEO inspectorの簡単なインストールと使い方

についてご案内します。

まだインストールしていなかった方は・・・ ・インストールしてみて良かった!(感激するかも知れません)となるかも知れません。

※【注意点】
ただし・・・人工知能AIがサービスとして分析してくれる、というものではありません。
あくまでも分析するのは「あなた自身」です。

【結論】
青色チェック ツールそのものよりも【分析する】という【くせ・習慣】をつけることが大切です。
青色チェック 別記事でも案内しているマインドマッピングというツールを使うなどして分析を習慣化することをおすすめします。
青色チェック その上で、記事のテーマやキーワードを考えてそれから記事を作成する、ということにつなげてください。

スポンサードリンク

あなたの脳は・心は疲れていませんか?

元銀行員の秋田が現役時代から続けていたオリジナルの瞑想法を公開します。

今やGoogleなどの大企業も社員教育や福利厚生の一つとして従業員の方々に瞑想をすすめている時代です。
変革のスピードがはやい時代、それだけストレスや求められる能力開発の負荷が増え続けています。

オリジナル瞑想法イメージ画像
秋田秀一

私は九州にある鹿児島銀行の出身ですが・・・現役時代からのピンチを救ってくれたのが、そして定年退職後にコンサルタント・ネットビジネスで起業できた今があるのは【不思議な不思議なご縁】も含めて瞑想のおかげ(結果としての潜在意識のパワー)だと感じています。

あなた専用のツールを使って深い意識に到達するオリジナル瞑想法

目次

SEOツール・META SEO inspectorの【簡単】インストールと使い方

インストール簡単3ステップイメージ画像

簡単3ステップで完了します。

【1ステップ】
まずはGoogleの検索から「META SEO inspector」と入力して検索してください。

矢印イメージ画像

【2ステップ】
さすがに上位表示されますので、そのアドレスから下記サイトから追加機能をインストールしてください。

META-SEO-inspectorインストールのイメージ画像


画像のようにChromeに追加をクリックします。

矢印イメージ画像
META-SEO-inspectorインストール完了イメージ画像
矢印イメージ画像

【3ステップ】
実際にGoogleクロームを起動してブラウザからお目当てのサイトを表示させます。⇒ サイト右上の【マーク】をクリックしすると・・・分析結果が表示されます。

META-SEO-inspectorを使ったイメージ画像

META SEO inspectorを実際に使ってみると・・・

チェックしたいサイト・ブログをブラウザで表示させたまま、クリックですぐに表示されます。
結構、ライバルサイトが丸裸になるイメージですね。

下の画像は某サイトのTOPページです。なので記事一覧の形式のページですから・・・h2だけが抽出されているような形です。

サンプル画像イメージ1

descriptionで・・・説明が短すぎますという【注意コメント】が表示されています。
AIの分析がありがたいですね。

分析サンプルイメージ画像2
秋田秀一

ズラズラっとタイトルの文言が並んでいます。何文字かというのも表示されます。丸裸、という感じですね。

【タイトルと見出し等をチェックするだけでライバルサイトを分析できます】
■ タイトル
■ メタディスクリプション
■ h2
■ h3
・・・・・

秋田秀一

次のステップは、人間(あなた)の感覚として、他のサイトにないそのサイト独自のコンテンツや特徴などをピックアップすれば・・・

あとは・・・あなたはそういったライバルサイトとは一味違うコンテンツを作ることに注力すればいいことになります。

マインドマッピングツールといっしょに使うと便利です

マインドマッピングツールとの連携イメージ画像

ズバリ・・・このサンプルを見てください。私が・・・

秋田秀一

潜在意識というキーワードで、検索エンジンでの上位10サイトを分析したものです。

⇒ MindMeister のツールで作成したマインドマップが下のサンプル

⇒ https://mm.tt/1464686666?t=LAUbz5D0mC ・・・サンプル【キーワード・潜在意識】

こんな分析をしてからブログ記事設計と執筆をしたら・・・コンテンツの質が上がると思うのですが・・・
いかがでしょうか?
 
マインドマッピングツールの簡単な使い方についての詳しい解説記事はこちらです。

ブログ設計と記事作成・ライバルサイトの分析に役立つマインドマッピングツールの使い方

【ここまでのまとめ】
青色チェック こういったライバルサイトの分析までをやってから、狙った記事テーマ・キーワードで記事作成しているブロガー・アフィリエイターがいる、ということは認識しておいてください。
青色チェック それをわかった上で、自分はどうするか、ということになります。

まとめ

META-SEO-inspectorまとめイメージ画像


META SEO inspectorは、ライバルサイトのチェックやネットサーフィンでいろんなサイトを見て回る時など「ワンタッチ・ワンクリック」で分析できますからぜひインストールしておくことをオススメします。

【まとめ】
青色チェック META SEO inspectorは【無料】で使える便利ツールです。
青色チェック ブログ記事設計と執筆に役立ちます。
青色チェック 本気で上位サイト目指すならマインドマッピングツールといっしょに使い倒してみてはいかがでしょうか。

繰り返しますが、ライバルは上位表示を狙うアフィリエイターは・・・記事テーマやキーワードを選定して実際に記事を書く時に検索結果の上位表示1位~10位くらい(場合によっては20位くらいまで)を分析してから記事を執筆します。

3時間くらいの記事作成の時間において下手すると1時間~2時間くらいが【分析】かも知れません。

あとはその分析に加算する形でどこまで自分の【オリジナリティ】を追求できるか、ということになります。
なぜなら、記事テーマ・キーワードにおいて先発組と同じような記事だと・・・後発組としては【マネ】したと思われる可能性すらあります。

ここまで本当にありがとうございました。

スポンサードリンク

まさかあなたのスマホやパソコンは・・・

個人情報が「ダダ漏れ」していませんよね?】
ネットにつながっている時間が増えている人・公共的な施設でのWi-Fi利用の機会が多い人

VPNイメージ画像1
矢印
VPNイメージ画像2
これがVPN(仮想専用線)バーチャルプライベートネットワーク

VPN-SAFE.net でわかりやすく解説しました。

NETA-SEO-inspectorイメージ画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

秋田秀一と申します。銀行に31年勤務して定年退職後、コンサルとネットビジネスの二足の草鞋を履いています。⇒ プロフィール

目次
閉じる