最短90日で月収10万円の安定収入を獲得できるマル秘アフィリエイト副業法イメージ画像


匿名で顔出しなし、の副業としてアフィリエイトは最適ですよ、というところからスタートしています。
もちろん本人も『ミスターエス』と名乗っていますので匿名です。

ご自分の実体験からのノウハウ本です。
数ヶ月で月収30万円稼げるようになった、という実績をノウハウとして提供されています。

『1日60分のスキマ時間でOK!』というキャッチ―なコピーがついています。

秋田秀一秋田秀一

固い信念と根気強さがある人なら大丈夫です。
ただし、普通の、しかもそこそこ人づきあいのいいサラリーマンだと
ましてや、職場の団結が割とあって団体行動的な付き合いが求められる環境だと・・・

同僚・仲間を飲んで帰ったり、行事につきあったり・・・
という『やさしい』性格の人だと60分を確保するのも大変だと思います。

まあ、でも本気で稼ごうと考えたら、これくらいの覚悟は当然のごとく必要となるかも知れませんね。

最短90日で月収10万円の安定収入を獲得できるマル秘副業法の目次

ごあいさつ
 この本を読むと一体いくら稼げるのか?
 書籍購入者特典のお知らせ
パソコン一台で完結! 誰にもバレずに副収入が得られるアフィリエイトとは?
 初心者注意! 迷ってしまうほど多いアフィリエイトの種類
 PPCアフィリエイトとは
 PPCアフィリエイトのメリット
 PPCアフィリエイトのデメリット
PPCアフィリエイトの始め方

PPCアフィリエイトのノウハウ
 PPCアフィリエイトノウハウ:商品選定編
 PPCアフィリエイトノウハウ:ページ作成編
 PPCアフィリエイトノウハウ:キーワード選定編
 PPCアフィリエイトノウハウ:広告出稿編
 PPCアフィリエイトまとめ
そもそもYDNとは?
 YDNと従来のアフィリエイトの決定的な違い
 YDNとアフィリエイト実践ノウハウ
 まずは「ターゲティング」でアフィリエイトしてみよう
 YDNアフィリエイトのノウハウ
PPCアフィリエイトのツール紹介
 PPCアフィリエイトで使える無料ツール
 PPCアフィリエイトで使える有料ツール
 PPCアフィリエイトのツールは使い方次第!
購入者特典

おわりに

【出典:最短90日で月収10万円の安定収入を獲得できるマル秘副業法(Mr.S)・キンドル本】

アフィリエイトそのものがどういったものなのか、まったくわからない初心者の方、
PPCアフィリエイトにチャレンジしようかな、どんなものか興味があるなという方、
そもそもPPCアフィリエイトとはどんなもので、本当に簡単に稼げるのか、という方
などにとっては入門書の入門としてはいいかも知れません。

ただ、正直なところ・・・
私はすでに運営している通販サイトで集客・商品販売のためにPPC広告を利用していましたので、
費用対効果(コストパフォーマンス)という点では、よっぽど『上手く』やらないと、
なかなか収益にはつながらないなぁ、という体験からの思いがありました。

なので・・・少しばかりは厳しい評価になってしまったかも知れません。

Mr.S(ミスターエス)のプロフィール

苦学生として2012年頃からアフィリエイトに参入。
当時は、専門学校生として簿記や基本情報技術者の資格取得に向けて勉強していたとのことです。

ご本人いわく・・・
家庭が(離婚による)母子家庭で、お母さまの手術など苦労されたこと等の体験から
アフィリエイトで稼ぐことをあきらめることなくチャレンジし続けたそうです。

「睡眠時間を削ってアフィリエイトの作業を行っていました」
「この時の睡眠時間は3時間ほどで、パソコンの前に突っ伏して寝るのが普通でした」

という実体験の記載もありました。

それだけ・・・
アフィリエイトというのは(やはり、ある程度は)しんどい副業モデルなのだと
あらためて感じた次第です。

この電子書籍を読んで学んだこと。コツコツやることの大切は理解できたけど、ノウハウ的なものはネット上からの知識・情報でも十分か?

基本はPPC広告です。

PPCとはお金をかけて、広告費を払って、ネット上に『自分のサイト・ブログ』を
露出してもらう、というやり方です。

そしてお金をかけて誘導・集客して、そのお客さまから意図する商品の購入ページへと
クリックして移動してもらって・・・といったようなアクションを起こしてもらう、という
ビジネスモデルです。

もちろん報酬が入りやすい『美味しい商品』もありますが、(当然ライバルは多い)
自分が払った広告費 > 集客できた人からの売上(儲け・収益・報酬) だと赤字です。

自分が払った広告費 < 集客できた人からの売上(儲け・収益・報酬)で初めてOK!
ということになるビジネスモデルであることは忘れないようにしてください。

そのための(PPC広告で稼ぐための詳しい≒真の)ノウハウ等は、門外不出というか、
(個人個人の)秘伝、という世界です。
あくまでも私個人の感想ですが、本書を参考にして実践する本人が試行錯誤しながら
(時には赤字になって授業料を払いながら)ノウハウというか、コツをマスターするような
内容かな、というのが本音のところです。

実は、PPCアフィリエイトで広告費を支払うのは著者ではなくて、実践する本人だ、
ということだけは忘れないようにしたいものです。

プロフィールでも少し触れましたが、睡眠時間3時間で頑張った、という話がありました。

定年退職して(本記事を作成している時点で)還暦(60歳)前という自分では、到底
できそうもない行動パターンです。

睡眠時間3時間で頑張れ!と言われても、身体がついていきません。
だからこそ自分で副業モデルを構築したようなものですから。

紹介されていたツールは・・・

【無料ツール】
まずは無料のツールとして・・・
『コトバを見つけるkeygram』
『goodkeyword』

検索エンジンから商品を入力して確認してみてください。
触ってみたら、どんなツールなのかすぐに理解できるかと思います。

まさに、
習うより慣れよ、です。

※他にも無料ツールとして
『グーグルのキーワードプランナー』と『ヤフーのキーワードアドバイスツール』が
ありましたが・・・

実際にアカウントを作成して広告を利用する前提の一歩手前の段階まで至っていないと
利用できない形になっています。

グーグルとヤフーのリスティング広告をPPCアフィリエイトをやる、という前提で
試しにアカウント登録して使ってみる手もお薦めです。

【有料ツール】
有料のツールとして・・・
『琉球の番人・琉球の遣いPPCセット』というツールが紹介されています。
このツールを購入すれば、PPCアフィリエイトは始める人には十分です、という紹介です。

私がこの商品についてはコメントするとウソになりますのでコメントは控えたいと思います。
(自分が購入して試したものではないからです)

同じく、
『パンドラ(Pandora2)』というツールも紹介されています。
先の有料ツールと同様に情報商材を扱っているASPにて買えるものですが・・・

これも自分で購入して試したわけではありませんから、下手なコメントは
営業妨害になりかねませんので控えたいと思います。

もし気になった方がいらっしゃいましたら、個別的にメールいただけましたら
商品についてアドバイスさせていただきます。

※著者は、いずれも保証しますよ、
自分自身は投資金額(ツールの価格)以上のものを稼げていますよ、とおっしゃっています。
実用に耐えますよ、という話です。

著者を信頼して購入してもいいかも知れませんが・・・
この手のツールは、ずっと期待値を稼げるようなものかどうかは、ご自分の判断となります。

むかしは良かったけど、今では満足に機能しないようになっている、というようなことも
商品によってはあり得ます。
ご注意ください。

一つだけ気になった点が・・・さりげないコメント

PPCアフィリエイトは、慣れてきたら1日に1案件といったペースで出稿できますよ、
だからガンガン出稿していきましょう、という内容があります。

いやいや、お金が必要ですけど、と思ってしまいました。

広告費(コストを使って)⇒ 集客できた ⇒ 報酬獲得につながった ⇒
またまた広告費を使える ⇒ 集客 ⇒ 報酬獲得 ⇒ ・・・・・
というスパイラルにつながればいいですけど。

広告料だけが出ていったら・・・赤字です。

また、次の特典の中にも疑問点というか、お金をつぎ込むところからスタートだけど
初心者が大丈夫だろうか、というものもありました。

こんな内容(コメント)でした。

「○○だけでリスティング(広告)OK案件は約200くらいありますよ、
それらをすべて出稿するだけで月に数万円は稼げますよ」というところです。

予算1000円でも200件も広告をだせば・・・
200×1000円=20万円となります。

それで『数万円』は稼げる?

赤字じゃない? と思ってしまいました。
まして初心者だと『ドブにお金を捨てる』パターンではないかと感じた次第です。

読者登録の特典

お決まりのメールアドレス登録があります。
発行者の狙い・意図としては、リスト取り、です。

引き換えに『特典』を用意、プレゼントしますよ、というものですね。
3つ用意されています。

ただ、一つだけ(内容が)予想できたものがあります。
ネットビジネス初心者でも簡単に5万円稼げますよという方法、です。

まあ、自己アフィリのことだろうネ、と思いましたが・・・予想どおりでした。

個人的には自己アフィリは、アフィリエイト初心者が前提として、クレジットカードなどを
最初から本当に作成するつもりだった時などに、
あるいは、ネット接続サービスなどを絶対に契約する予定だった、といった場合などには
問題ないとは思いますが、必要のないものを自己アフィリで報酬欲しさにやることは、
控えた方がいいと考えています。

何といっても(元銀行員ですから)、余計なカード類はつくらない方が絶対いいですよ。
カード依存症とまではいかなくても、余計な借金が増えることにつながり可能性があるからです。

あとの2つの特典(PDFファイル)は、参考になるかと思います。
特に1番目の『事例7選』は、アフィリエイトで稼ぐテーマとしては、王道のキーワード・分野ですね。
ただし、すでに(個人・法人といった組織ぐるみでアフィリエイトを実践している)ライバルが
激戦の分野です。

まさに、レッドオーシャン(血の海)です。
ブルーオーシャンを目指した方が本当はいいのですけど。

まあ、もしそういった激戦区でチャレンジするなら、ロングテールのキーワードや
ズラしたキーワードの組み合わせなどで勝負というか、記事作成・ブログの充実を
はかることをお薦めします。

結論・まとめ

本書籍の中に、一つだけ(私が)参考になった点がありました。
LP(ランディングページ)の作り方でのアドバイスですが・・・

・・・ページ自体のデザインは極力シンプルにし、お客さんの選択肢は、
1.商品販売ページへ誘導される
2.×ボタンでページを閉じる
以外のものを与えないようにしましょう。

【出典:最短90日で月収10万円の安定収入を獲得できるマル秘副業法(Mr.S)・キンドル本】

という内容がありました。

なるほどね、せっかく訪れたお客さまが他のサイトやブログに行かないようにする、
というのは大切ですね。

反対に・・・
YDNについての記載がありますが、YDNが登場した初期の頃の話かな、
というような疑問点もありました。

入札価格は10円でいいかも、との記載でしたが、
今ではYDNも多くの利用者がいるようになっていることからだと思いますが、
50円、60円といった金額でないと表示されないのが普通ではないか、と感じています。

ビッグキーワード(ライバルの多い広い概念のキーワード)だと、もっと高額です。
そういう意味では・・・やはり少し前のノウハウかな、と思ってしまいました。

まあ、PPC広告の具体的な出し方、という意味では入門書になるかも知れません。

秋田秀一秋田秀一

PPCアフィリエイトそのものはお金が=広告料が必要な手法です。
上手くやらないと『ドブにお金を捨てるような感じで』広告料が飛んでいきます。

なので、少しなりとも稼げるようになってからでもいいのではないか、と思っています。
それで・・・アフィリエイト初心者にとっては△の評価とさせていただきます。

三角イメージ画像

繰り返しますが・・・

お金を使って集客する手法ですから・・・上手く回れば初期の段階から報酬につながる可能性はあります。
資金的に余裕のある人はチャレンジしてもいいかも知れません。