空と緑の大地

昔の話です。
(江戸時代をイメージしてください。防火防犯、耐火建物、消防機能・・・そんなものが今とは全然異なる時代です。木造長屋住まい、消防自動車などはない、火消しと呼ばれる人たちがいた時代です)

もし、商売しているところが火事になったら・・・

何がいちばん大事だったと思いますか?

顧客リストの重要性

昔は、というよりもいつの時代も商売人にとって一番大事なものは、顧客台帳(顧客リスト)なのです。
もちろん、売掛台帳を兼ねていたと思います。どこに誰にいくらの売掛金(つけ)があったかのかが分かる台帳です。

火事で商売するところが焼け落ちても、台帳があれば(売掛金・つけ)の回収もすぐにできますし、お得意さまリストに基づいて商品を買ってもらえるように営業活動なり、行動するだけですから。

いつの世も一番大切なのは・・・顧客リスト

これが今の時代は、メルマガを発行できるリストになっているわけです。
メルマガ配信は(システムの利用料やネット回線の利用料などを別にすれば)、限りなくコストがゼロに近い媒体なのです。

今のご時世、新聞広告を下段に出せば、1日で100万円、200万円は簡単に飛んでいきます。
雑誌広告も同じようなレベルです。

テレビだと、CM料として8秒から15秒程度で・・・すぐ百万円単位のお金が飛んでいきます。

最近では、FB(フェイスブック)登録やSNS、とりわけLine(ライン)のお友だち登録などを薦めている(求めている)企業や組織が増えています。

パソコンは、持ち運んで(わざわざ起動しないと)操作しないと使えません。
通常は、普通の人は、自宅での操作です。

でも、ラインなどのSNSからのメール・メッセージ・お知らせなどは、いつでも登録してくれた本人の手元に届きます。
しかも、すぐに見てくれる可能性があります。

通常の媒体よりも開封率、既読率がとんでもなく違うのです。

地域の商店がイベントをしたり、特売したりする時にチラシを配布しますが、1000部配布して反応するのはほんの数パーセントなのです。100人のうち、4、5人が見てくれたら反応がいい方です。

よく考えると、自分たちも(郵便受けに)ポスティングされたチラシをまじまじと見て、内容の検討をしたりするでしょうか。
普通はすぐに、ゴミ箱行きです。

それでも商店や業者はチラシを配布します。・・・日本全国でみるともの凄い金額のお金が消えていっています。

それが、ラインなら(限りなくコストゼロに近いレベルで)、手元に届けることができるのです。
ありがたい世の中になりました。

ということで、メルマガなどのリストは資産価値を持つものになるのです。財産です。

新規客とリピーター客と固定客(ファン)

普通の商売でもそうですけど、新規のお客さま(見込み客)を見つける、獲得するのにかかる経費はどのくらいだと思いますか?

では、その新規のお客さまが時々リピーターとなって購入してくださるようになった場合に、その人たちにかかるコストはどうなると思いますか?

そして、そのリピーターの中から固定客(ファン)になってくださる方々が登場したら、その人たちにかかるコストはどうなるでょう。

想像できますね。

新規⇒リピーター⇒固定客⇒ファン、となるにつれてコストは限りなく少なくなるのです。
しかも、ファンとなってくださったお客さまは、口コミで新規客を連れてきてくれます。PRしてくれるのです。

お店側からすると、タダで宣伝してくださるのです。
こんなありがたいことはありません。

基本は、リストです。
資産づくりをしたいなら、リストです。

アフィリエイトにチャレンジ・取り組む時には、最終的にはリスト確保まで到達できるようにしたらいいと思います。
自分の資産づくり、の観点からはもの凄い貢献をしてくれることにつながります。

メルマガのリスト

メルマガやSNSのお友だち登録などを含めてのリスト化は、お客さま(または見込み客)のリストを収集することは非常に大切なことです。

リストの属性と紹介する商品が合えば、たとえば5万人のリストにある商品を案内して、(メルマガでの配信コストは限りなくゼロ、しかも数分間で発信できます)、たった1日で1000万円の収入(利益)を上げるなんてことも簡単にできてしまうのです。

最近では、よく世界中を自由に旅しながらブログを更新したり、メルマガを発信したりしながら、悠々自適に、億万長者として人生を過ごしている人たちがいます。

そんなライフスタイルができてしまうのです。

まあ、ブログやサイトでアフィリエイトをという方は、まずはブログ・サイトへの集客が一番の課題となりますが、将来的にはリストを収集するということも頭に入れておいてください。

アフィリエイト収入が確保できるようになったら、そのお金を使って(広告したりして)リストを集めることもできます。わくわくしながら、今の仕掛けづくりに取り組みましょう。

稼働するまでは大変ですけど、それが王道です。
将来的には、大きな財産になるのですから。