WPリンクエラーのイメージ画像


上記のようなリンクエラーが出たことはありませんか?

最初はリンク先のページを公開していなかったかなぁ、とか
該当ファイルがアップロードされていなかったのが原因か、と思ったりするものです。

それで『対応』したつもりなのに・・・
(ちゃんと公開したし、ファイルもアップロードしたのに・・・)

やっぱり表示されている。

えーっ?
なぜ?

秋田秀一秋田秀一

便利なプラグインとして『Broken Link Checker』を入れていることが原因です。

未完成のページやファイルのアップロード前などに、記事を作成して
未完成ページ(公開前)やアップロード前のファイルへのリンクを貼ると・・・

『Broken Link Checker』にリンクエラーとしてチェックされてしまうからです。

元銀行員、ネット通販をしている秋田です。
31年間勤めた銀行を定年退職して、中小企業診断士との二足の草鞋を履いています。


ワードプレスの管理画面から、『リンクエラーでない』をクリックしてあげるだけ!

修正方法は簡単です。

WPの管理画面から『ツール』を選択して ⇒ 『リンクエラーをチェック』をクリックします。
下図のような画面が表示されますので、該当するリンク先をみつけてください。


ワードプレスリンクエラーの修正方法イメージ画像


すでに『Broken Link Checker』が、リンクエラーだと(誤った)認識しているのが要因です。

簡単ですね。
『リンクエラーでない』をクリックしてあげるだけ、です。

秋田秀一秋田秀一

お恥ずかしい話ですが・・・
最近まで知りませんでした。
プラグインを入れていたのに・・・です。

みるとリンクエラーがいっぱいあります。
修正しないといけません。
そうしないと・・・検索エンジンからの評価が落ちたままですから。

まとめ・・・リンクエラーのチェックは重要。補正・修正は急ぐことをお薦めします。

なんと、私のブログのリンクエラーは21もありました。

リンクエラーがあるということは・・・読者にとっては不親切だということです。

自分の身の回りに当てはめて考えるとすぐに納得できます。

秋田秀一秋田秀一

あなたの友だちのAさんが、
『この人、お友だちBさんを、あなたに紹介するね』といって
Bさんを紹介してもらったのに・・・そのBさんが『ウソ』ばかりつくとしたら・・・

絶対、イヤですね。
これといっしょです。



検索エンジンは、あなたのサイト・ブログが『ウソ』のリンクを貼っている、と判断しました。

ということは・・・そんなサイト・ブログを検索してきた人に、
紹介するものでしょうか?

判断は簡単なことですね。

それなのに・・・私はずっとほったらかしにしていました。
評価が低いはずです。