レンタルサーバー比較検討のイメージ画像

アフィリエイト

【中高年と初心者】ネットビジネス・アフィリエイトに最適なサーバーは? 比較検討の前に! メジャーな会社で選ぶか、利用者数の実績か、サポートの充実か? その他か?

秋田です。

都市伝説的な話でもあります。(うさんくさい、という方は遠慮されてください)

今回はレンタルサーバーについて比較する時の視点についての話題です。
ネットビジネス・アフィリエイトの初歩の初歩、レンタルサーバーについてのワンポイントです。

無料サーバーでネットビジネスやアフィリエイトを実践する手もありますが、他のプラットホームに依存するということは、それだけ「ある日突然、サービス提供を廃止!」といったようなリスクがついて回ることになります。

なので・・・有料のレンタルサーバーを借りてネットビジネス・アフィリエイトをやる、ということを前提に話をします。

ネット王女ネット王女

いろんな会社がサーバーを提供しています。
見極める、比較検討する上でのポイントみたいなものがありますか?

アフィリ王子アフィリ王子

表示されるスピードが速いとか、サーバーの容量と費用・金額との兼ね合いがいい
(コストパフォーマンスがいい)とか、サポートのスタッフが親切とか・・・
速さ的なものは、要チェックポイントになるのでは?

確かに、いろんな観点・ポイントから比較できると思います。
ただ、絶対に外して欲しくないのが・・・安定・信頼・安心といったキーワードです。

秋田秀一秋田秀一

都市伝説的な話まで持ち出すと・・・
サーバー会社の営業妨害になるといけませんので個別的には差し控えたいと思いますが。
安いことで、悪用する人たちが集まっているサーバーも存在するみたいです。
まさに、要チェック! です。


[br num="1"]

ホテル・旅館の口コミを参考にして宿を決めるように、サーバー名+評判・評価で調べてみるのも大切!

ホテルロビーイメージ画像
旅行好きな人だと、宿泊予定の施設については口コミを重要視して決めている人もたくさんいらっしゃいます。
もちろん「やらせ」的なものもある時代ですから、口コミ自体を真実かウソか見極めることも重要ではあります。

秋田秀一秋田秀一

一度、レンタルサーバーを契約すると引っ越しするのは大変です。
ですから、当初の時点で慎重に検討、比較、決定することが望まれます。
少しだけ、都市伝説的な話をさせていただきます。
あくまでも「おとぎ話」です。
フィクションです。

【あのレンタルサーバー会社のサイト・ブログは検索エンジンから上位評価されない?】
どこのレンタルサーバー会社とは言えません。

ただ、そんな噂(うわさ)があったサーバー会社がありました。(むかし、です)

今は、どうか知りません。

【あそこのサーバを利用している人のサイト・ブログは、検索エンジンから評価されない!】
その理由は・・・
なぜなら・・・

あそこのサーバーを使って、スパム行為をしている「やから」がたくさんいるから、らしい!?
そんな都市伝説的な話があったサーバー会社があります。

今は、どうか知りません。

秋田秀一秋田秀一

レンタルサーバーは、同じ賃貸マンションの部屋を利用させてもらうようなものです。
同じマンションに、「ヤクザ」屋さんが住んでいたら・・・近所からの評判は?

同じマンションに、煙草やゴミを窓からポイ捨てするような人がたくさん住んでいたら・・・
検索エンジンがそんなマンションの部屋=サイト・ブログを・・・
「このマンションの、この部屋いいですよ。お薦めです!」と積極的に紹介するものでしょうか?
ということですね。

正直、検索エンジンの人口知能・AI は、どんどん進化してきているはずです。

私は弱虫なので、「触らぬ神に祟りなし」の精神です。
そんなサーバーからは距離感をとっています。

【まとめ】
・レンタルサーバーは一度借りると(住むと)、簡単には引越しできない。(もちろん不可能ではありません)
・100 記事も 200 記事も記事=コンテンツが貯まってから引越しするのは大変です。
・お試し期間を含めて最初の時点で使い倒してみるのもいいかと思います。

私がXサーバーしか使わない理由! (今は比較検討のために別の会社とも契約)

レンタルサーバーイメージ画像

正直、最初の頃はいろんなレンタルサーバーを契約して使ってきました。

■ よく文房具を変えたら、筆記用具を変えたら、勉強がはかどるようになりそう、
■ 今までよりも記憶できるようになりそう、
■ 成績が上がるかも知れない、

といった淡い期待をするタイプが、自分でしたから、いくつかのレンタルサーバーを使い分けていた時期がありました。

ただ、

  • コントロールパネルの使いやすさ(アイフォンを使う時に直観的に使えるような感じ)や
  • いろんなツールが充実していることや
  • お手軽・ワンタッチという使い勝手や
  • 独自 SSL での申請・トラブル時のサポート対応など、メールでのやりとり・キャッチボールや
  • 細かい点までのフォローなどは

十分に満足いくものです。

いわゆる「ユーザビリティ」という観点からはダントツだと思っています。

秋田秀一秋田秀一

無料での独自 SSL が標準のサービスとして提供されるようになったのも確か(私の知る限りでは)X サーバーがいちばん「はやかった」と認識しています。
もう 20 年近く使い続けていますが・・・一度もトラブルなどはありませんし、サーバー側の障害で不都合が生じた、ということも皆無です。

※最近では比較検討のために(実験的な意味合いで)エックスサーバー以外のサーバー・ mixhost
)も使っています。

まとめ・・・レンタルサーバー比較検討する時のポイント

この記事(図工=ツール一覧)でサーバーについても比較できるようにとりあげています。

老婆心ながら・・・
正直、「速さ」というのはサーバーを比較検討する上では、大事なポイントかも知れません。

でも、よーく、考えてみてください。
同じ条件で比較検討する自体が難しいのでは、と思ってしまいます。

そもそも、自分のネット環境ですら曜日や時間帯によっては(ひかり回線なのに)遅くなったり、つながりにくくなったりします。

ましてや、自分のネット環境と自分のサイト・ブログをみてくださる読者のネット環境そのものも違いがあるはずです。
■ 自分のお客さまがどんな感じでサイト・ブログをみているか、
■ どんな風にみえているか、
■ 表示されるスピードをどんな風に体感できているか、ということはわかりません。

ということは・・・
よっぽどのことがないと・・・人間の体感スピードでは、ハッキリと違いを認識できるくらいにスピードの差がつくということはあまりないと思います。

秋田秀一秋田秀一

ですから・・・個人の独断と偏見ですが・・・
スピードについては、あまりこだわらなくてもいいのでは、と思っています。
もっとも私が専一的に使っているエックスサーバーは、何の違和感もなく不都合もなく、体感できています。

なので・・・
私はエックスサーバーから浮気をすることはない、と言えます。

⇒ エックスサーバー

【追伸】
今回のテーマでの「都市伝説的な話」はどうぞ「おとぎ話」ですので、無視してくださいね。
忘れてください。
[br num="1"]

ここまで本当にありがとうございました。

[br num="1"]

【参考記事】
⇒ 中高年と初心者が迷わない・回り道しない・挫折しないためのアフィリエイトロードマップ
⇒ 私のブログ記事の書き方パターン

[br num="1"]

スポンサードリンク



-アフィリエイト

Copyright© 副業専門学校 , 2020 All Rights Reserved.