副業・ネットビジネス

起業・独立・開業時のヒアリングシート

秋田です。

<<< 自分自身の棚卸と夢実現への思いの整理 >>>

【1】歴史・経緯・プロフィール

・いつからいつまで、どこでどんなコトをして、こんな経験をしてきているよ、という点を・・・箇条書き風でOKです。

※強み(アピールできる点)があれば十分です。

【2】計画概要

① 具体的な立地場所、形態(賃貸か自己所有か)、交通量、人の通行量、周辺の施設など・・・】
・地図上での立地場所
・単純に店舗の存在する人口は
・ライバル店は
・立地場所の通行量や人の往来量は
・周辺、市区町村内の施設は(プラス材料は)

※ 単純に消費動向調査等から嗜好品の年間費消額を算出してみることも検討しては。
(これは、私の方でやってみたいと思います)

② 規模や運営等について
・駐車場の台数は
・営業時間は
・イートインなど店内での飲食は
・商品の(目安となる)品数は
・スタッフの数は

③ マーケット(想定する市場の規模)について
・①と②を踏まえて、周辺人口をどのくらいまでターゲットにできるか
・車での来店客がどのくらいの地域まで見込めるか
・催事やイベントなどで(仕掛けで)、どのくらい人を呼べるか

④ 初期投資について
・①~③をするために必要な設備と費用は
(冷蔵庫、ショーケース・・・)
・材料費は
・人件費は
・その他経費は
・・・・・

・トータルでいくらになるか

⑤タイムスケジュールは
・運転資金として見込める(予想される)ものの概算

   着手    人の手配    準備(工事)    オープン    売上
                                   (1ヶ月分)

⑥今回のプロジェクトでのトータルの資金は
・④+⑤=?

⑦想定の売上予想と利益
・①、②、③からピーク時の(例えば、1年後の、あるいは2年後の)来店客数と売上単価から1日の売上、営業日数での売上(月商)の予測(見込み、希望)

・逆算して                             ここが理想の
 算出                           (期待する売上到達点)

・(だいたいの)スタート時の来店客数と売上、1ヶ月後の売上、3ヶ月後、半年後の予想

・1ヶ月間の必要経費(原材料費、人件費、家賃、水道光熱費、宣伝広告費・・・)

・上記の算出した数値から1年目の収支予想を(ピークを1年後に設定したら平均的に)

・3~5年くらいの予想(だいたいの数値でOK)を立てる

⑧借入金と年間返済額との微調整
・①~⑦に必要な資金・・・借入金、自己資金での対応
 借入金で調達する場合は、期間と据置期間(当初、利息だけにして元金は数ヶ月後から返済開始する場合)を計算して、毎月の返済額・年間返済額を算出

・⑦で算出した数値からの残金(手元収入)で、上の返済金を返せるかチェック
・⑦と⑧を見比べながら微調整

【3】資金計画の完成と融資書類の作成

・【1】【2】をもとに正式な書類を仕上げます(私の方である程度やります)

以上

-副業・ネットビジネス

Copyright© 副業専門学校 , 2020 All Rights Reserved.