Google Analytics (グーグルアナリティクス)とは? 【初心者】がやっておきたい設定までを簡単に説明!【201/600】

秋田です。

グーグルアナリティクスは無料のアクセス解析ツールです。

理想としてはブログ(サイト)の公開前に設置しておきたいのですが・・・
アフィリエイト初心者が最初からアナリティクスやサーチコンソールの世界に足を踏み入れると、そこでとまどってしまうこともありえます。

スタートした後から(ブログ公開後に)少しずつ知識やスキルアップしながらでの設置でも構いません。

[st-kaiwa1]アナリティクスは、あなたのサイト・ブログにやってきた人がその後、どういった動きをしたかということが把握できるツールだと考えてください。[/st-kaiwa1]

今回は、コンバージョンの目標設定までを案内しています。

※コンバージョンとは変化・転換という意味で、最終的に「成果」つながった、ということだととらえてください。

■ ネット通販のサイトに訪問した人が・・・最終的には注文して成約した。
■ ブログに訪問した読者が・・・メルマガに登録した。
■ コンサルのサイトに訪れた見込み客が・・・お問い合わせをした。
といった(狙いとする側から見て)成果まで到達した、ということがコンバージョンです。

[st-kaiwa2]メルマガの登録をするフォームを用意してあるブログなら・・・
登録後にお礼ページが表示される仕組みになっていますが、そのお礼ページまでに到達したデータ(成約数など)を分析することができます。[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3 r]通常の通販サイトなら、サイト訪問 ⇒ 商品購入ページ閲覧 ⇒ お申込み(ご注文) ⇒ お礼ページ、といった流れになりますが、そのお礼ページまで到達した人をカウントできるという便利な解析ツールです。[/st-kaiwa3]

しかも無料です。
大いに活用したいものですが、これだけでも分析などで専門家がいるような企業もありますし、ビジネスとしてこれを専門的に請け負っている会社もあります。

老婆心ながら・・・これを極めて、これで食べていこうというなら別ですが・・・
アフィリエイト初心者が個人レベルで活用する時は、あまり深入りすることなく利用するように(最初は)することをお薦めします。

キリがありませんから。

今回の記事は

・グーグルアナリティクスの設定方法
・目標値の設定
・サーチコンソールとの連携

について説明します。

※アナリティクスの画面は進化します。説明画面と違うこともあります。(ご理解・ご了承ください)

 

スポンサードリンク



 

目次

グーグルアナリティクスの設定

グーグルアナリティクスの設定イメージ画像

ここではグーグルのアカウントはすでに持っているものとしてご案内いたします。
まだグーグルアカウントがない場合は、こちらから登録されてください。
⇒ グーグルアカウントの作成

グーグルアナリティクスの画面からログイン(または登録)します。
⇒ グーグルアナリティクスのログイン(登録)画面
 
グーグルアナリティクス

ログインすると操作パネルは、大きく3つの区分に分けられています。
「アカウント」「プロパティ」「ビュー」の3つです。

この「プロパティ」から新しく自分のブログ(サイト)を登録します。「新しいプロパティを作成する」で登録してください。

登録が済んだらトラッキングコードをコピペします。
「トラッキング情報」⇒「トラッキングコード」を選択します。

トラッキングコード

このトラッキングコードをコピペして情報が欲しいすべてのページに貼り付けることになります。
通常のサイトだと、1ページ1ページ貼り付ける作業は大変です

それがワードプレスだと1回の作業でOKです。

今回ご紹介するのは 賢威 というテンプレートの場合を解説します。
 
[st-kaiwa1]人それぞれでインストールしているWPテーマが違うと思います。
それぞれのWPテーマのマニュアルに従って設定してください。[/st-kaiwa1]
 
賢威
 
ワードプレスでのダッシュボードで、共通項目設定的に貼り付けることができます。・・・1回だけです。

このダッシュボードの賢威の設定(サイト内共通)の中に、コード記入欄がありますから、そこへコピペしていちばん下の「変更を保存」をクリックするだけで終了です。
 
トラッキングコードの貼り付けイメージ画像
 
これで、ここまでの作業(設定)は終了となります。
次はコンバージョンの設定です。

通常の通販サイトなどでは商品購入画面から注文発生となって、最後のお礼画面まで到達してくださったお客さまの数を追いかける・カウント・分析するものです。
資料の申込みや動画・アプリの閲覧などの項目を目標として設定できます。

 

目標値の設定

目標値の設定イメージ画像

今回は、メルマガ登録してくださった方のコンバージョン(成約数)を確認するために目標の設定をするということにしました。

グーグルアナリティクスの管理画面から(3つの区分の中の1つである)「ビュー」から「目標を設定」をクリックします。
そこから、新しい目標の設定をクリックして登録します。
 
新しい目標の設定イメージ画像
 
次は具体的な目標設定の画面になります。
テンプレートとカスタムがあります。(カスタムは自由に設定するものです)ここではテンプレートを選択して下図のように設定しました。

目標設定イメージ画像

2番目の目標の説明は、タイプを「到達ページ」にしてあります。
3番目の目標の詳細は、下図のように設定しました。
 
目標設定完了

最後、保存をクリックして完了です。

 

サーチコンソールとの連携

サーチコンソールとの連携イメージ画像

グーグルアナリティクスともう一つ、無料で使える素晴らしいツールがあります。
サーチコンソールといいます。

■ アナリティクスが「あなたのサイトに来た人の行動」を追跡・分析できるのに対して・・・
■ サーチコンソールは「あなたのサイトに来るまで」を分析できます。つまり、どんなルートでやってきたか、ということです。
どんなサイトからやってきた、どんなキーワード検索でやってきた、などなど。

サーチコンソールについてもいっしょに理解を深めておくことは大切です。

サーチコンソールの設定

さらに・・・この2つのツールを連携させて活用できたら理想です。
アフィリエイト初心者の方はやがてはこのレベルまで到達したいものです。

次の記事も参考にしてみてください。


 

まとめ

アナリティクスまとめイメージ画像
アナリティクスの世界は奥が深いです。
繰り返しますが・・・やりだすとキリがありませんし、分析というつもりでツールの結果を眺めていてもそれだけでは時間が過ぎていくだけです。

【まとめ】
・毎日毎日チェックしたり、一喜一憂したりするのは大変です。
・個人的には、時々でいいと思います。
・時々はチェックしてSEO対策をチューニングすることでブログ(サイト)全体のパワーアップに努めてください。

 
アナリティクスにログインして分析すると・・・今現在のアクセス数までカウントされます。
今何人の人が自分のサイト・ブログを見に来てくれているか、が把握できるのです。

ワクワクしたり、がっかりしたり・・・

ほんとキリがありませんし、時間はどんどん過ぎていきます。
(無意味に)ながめるよりは記事作成、コンテンツ充実に努めた方がずっと大事です。

 

ここまで本当にありがとうございました。

 

スポンサードリンク



 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

秋田秀一と申します。銀行に31年勤務して定年退職後、二足の草鞋を履いています。副業・起業・借金(資金調達と返済)についてお手伝いできましたらうれしい限りです。⇒ プロフィール