山の風景

グーグルアナリティクスは無料のアクセス解析ツールです。ブログ(サイト)の公開前に設置しておきましょう。
もちろん公開後に少しずつ知識やスキルアップしながらでの設置でも構いません。

今回は、コンバージョンの目標設定までを案内しています。
本サイトは、メルマガの登録をするフォームを用意してあります。登録後にお礼ページが表示される仕組みになっていますが、そのお礼ページまでに到達したデータ(成約数など)を分析することができます。

通常の通販サイトならば、サイト訪問 ⇒ 商品購入ページ閲覧 ⇒ お申込み(ご注文) ⇒ お礼ページ、といった流れになりますが、そのお礼ページまで到達した人をカウントできるという便利な解析ツールです。

しかも無料です。
大いに活用したいものですが、これだけでも分析などで専門家がいるような企業もありますし、ビジネスとしてこれを専門的に請け負っている会社もあります。
個人レベルで活用する時は、あまり深入りすることなく利用するように(私は)しています。

グーグルアナリティクスの設定

ここではグーグルのアカウントはすでに持っているものとしてご案内いたします。まだグーグルアカウントがない場合は、こちらから登録されてください。
⇒ グーグルアカウントの作成

グーグルアナリティクスの画面からログイン(または登録)します。

⇒ グーグルアナリティクスのログイン(登録)画面

グーグルアナリティクス

ログインすると操作パネルは、大きく3つの区分に分けられています。
「アカウント」「プロパティ」「ビュー」の3つです。

この「プロパティ」から新しく自分のブログ(サイト)を登録します。「新しいプロパティを作成する」で登録してください。

登録が済んだらトラッキングコードをコピペします。
「トラッキング情報」⇒「トラッキングコード」を選択します。

トラッキングコード

このトラッキングコードをコピペして情報が欲しいすべてのページに貼り付けることになります。
通常のサイトだと、1ページ1ページ貼り付ける作業は大変です。
それがワードプレスだと1回の作業でOKです。(私は賢威というテンプレートを入れてますのでそこからの作業です)

賢威

ワードプレスでのダッシュボードで、共通設定的に貼り付けることができます。1回だけです。
このダッシュボードの賢威の設定(サイト内共通)の中に、コード記入欄がありますから、そこへコピペしていちばん下の「変更を保存」をクリックするだけで終了です。

トラッキングコードの貼り付け

これで、ここまでの作業(設定)は終了となります。
次はコンバージョンの設定です。

通常の通販サイトなどでは商品購入画面から注文発生となって、最後のお礼画面まで到達してくださったお客さまの数を追いかける・カウント・分析するものです。
資料の申込みや動画・アプリの閲覧などの項目を目標として設定できます。

目標値の設定

今回、私は本サイトのメルマガ登録してくださった方のコンバージョン(成約数)を確認するために目標の設定をしました。

グーグルアナリティクスの管理画面から(3つの区分の中の1つである)「ビュー」から「目標を設定」をクリックします。
そこから、新しい目標の設定をクリックして登録します。

新しい目標の設定

次は具体的な目標設定の画面になります。
テンプレートとカスタムがあります。(カスタムは自由に設定するものです)ここではテンプレートを選択して下図のように設定しました。

目標設定

2番目の目標の説明は、タイプを「到達ページ」にしてあります。
3番目の目標の詳細は、下図のように設定しました。

目標設定完了

最後、保存をクリックして完了です。

毎日毎日チェックしたり、一喜一憂したりするのは大変です。個人的には、時々でいいと思います。
時々はチェックしてSEO対策をチューニングすることでブログ(サイト)全体のパワーアップに努めてください。