夢をかなえる人生術・・・すべては自分自身! が鍵(キー)を握っている!

秋田です。

小さい頃の夢を覚えていますか?
子どもの頃の夢・目標が今かなっていますか?

同じ夢・目標を追いかけていますか?
同じ夢を追求しているとしたら・・・凄いですね、うらやましい限りです。

今回の記事は徒然なるままに人生と夢実現(目標達成)について思ったことを書いてみました。

・夢実現のすべては自分(の中)にある!

[br num=”1″]

目次

夢実現のすべては自分(の中)にある!

夢実現と人生のイメージ画像
[char no=”2″ char=”ネット王女”]夢の実現や目標の達成という「種子(タネ)」を蒔いても発芽しない。[/char]

「タネ」はアスファルトやコンクリートの上に落ちてしまうと発芽できません。
逆に・・・

雑草を・・・ここでは余計な思考、目標から外れるような考え方ということにします。
雑草はどんなところでも、とまでは言いませんが・・・邪魔になるくらい生えてきます。

勝手に育ちます。

[char no=”3″ char=”秋田秀一”]夢の実現・目標の達成において必要なでないものは・・・(いわば雑草は)
勝手に出現します。
邪魔してきます。世の中はそんな具合になっているものです。[/char]

矢印イメージ画像

[char no=”2″ char=”ネット王女”](種子は)
行動という「水」があってはじめて発芽する。[/char]

じっと待っているだけでは・・・この世の中は「動かない」ようにできているもの。
運命が命を運ぶと書くように、動かないと現状は変わらないもの。

せっかく夢や目標を思い描いても・・・行動しなければその夢・目標は埋もれたままで発芽しない。

[char no=”3″ char=”秋田秀一”]植物の種子の発芽に絶対的に「水」が必要であるように
人の夢も目標も行動しなければ「芽を出さない」![/char]

矢印イメージ画像

[char no=”2″ char=”ネット王女”]情熱という「肥料」と信念という「光」で大きく成長する。[/char]

せっかく種子が芽を出しても「育て」なければそのままになってしまう。
下手すると・・・枯れてしまう。
成長しない、成長できない、小さいままでそのイノチが終わってしまう。

夢や目標は自分で世話をしなければならない。
育てなければならないのだ。

[char no=”3″ char=”秋田秀一”]水・・・行動と
肥料・・・信念(強い思い)と
光・・・夢・目標の面倒をずっとみること、見続けることをしなければならない![/char]

矢印イメージ画像

[char no=”2″ char=”ネット王女”]やがて・・・
大輪の花をつける、大きな果実を結ぶ。[/char]

植物には成長がはやいものと、遅いものがあります。
でも信じられないくらいのスピードで成長する「時期」もあります。

夢の実現や目標の達成も同じです。
ある日突然、実現する、出現する、達成する、あるいは100%に限りなく近づく瞬間が突然にやってくることもある。

[char no=”3″ char=”秋田秀一”]その準備ができるのは
用意できるのは一人だけだ。[/char]

それは・・・

あなたしかいない、のである。

まとめ

夢が育つ場所は心の中イメージ

最後にあと一つ・・・

タネ(種子)が発芽する場所はどこか知っていますか?

畑?
田んぼ?
花壇?
・・・・・
ふかふかのベッド?

【まとめ】
・あなたの夢が育つのは・・・あなたの「心の中」です。
ここまで本当にありがとうございました。

[br num=”1″]

スポンサードリンク



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

秋田秀一と申します。銀行に31年勤務して定年退職後、二足の草鞋を履いています。副業・起業・借金(資金調達と返済)についてお手伝いできましたらうれしい限りです。⇒ プロフィール

目次
閉じる