借金問題解決は先送りしない。なぜなら、(気づいた時に)雪だるま式どころではなくなるから!

借金問題解決を先送りしないイメージ画像

元銀行員が老婆心からお伝えします。

若い方々、前途有望な方々が、将来において借金問題で苦労しないために・・・
人生において(日々)後悔しないために・・・


ガイド案内アフィリ王子

よく『借金は雪だるま式に・・・』なんていったりしますね。

そんなに増えていくものなのですか?

ガイド案内ネット王女

う~ん、借金していない人にはあまりピンとこないかも知れません。

元銀行員の秋田です。
定年退職後にネット通販で起業しました。


秋田秀一秋田秀一

2つの意味で膨らむのです。
わかりますか?

【1】つが、借金を借金で返す、というパターンにおちいるから。

【2】つ目、もう一つの理由が・・・リボ払いやカードローン・キャッシング枠の使い回しだと
結構、金利が高い(利息部分が多い)ので、元金が減りにくいのです。

さらに、この【2】が別のカードローンや、別のクレジットカードのキャッシング枠を利用して
まさに、借金を借金で返す、ということをやっていると・・・【1】と【2】の組み合わせだと・・・

給料などから返済しているうちの大半は、利息だけを返している
ということになってしまっている、というのが実態のところだったりするからです。

そんなことをやっていると・・・

最後は、ばんざーい! となります。
ほぼ、間違いなく、です。

だから、借金(枠)の使い回し、先送り、は絶対にやめることを強く・強く、お薦めします。
その方がいいですよ。

長い人生ですから。

反対に投資家という人たちは、時間の経過でお金を増やすということができる、ということをわかっています。
長期の株式投資や不動産等への投資をする人たちは『価値(含み益)』が上がるということを知っているのです。
(もちろん例外もあります)

それを、借金している個人相手にやっているのが・・・ローン会社(金融機関含めて)やカード会社、
消費者金融会社といったところなのですよ。

ですから、ひょっとしたら・・・あなたは、
いい『カモ』=『(相手からみてありがたい)お客さま』になってしまっているのかも知れませんね。

黙って座ればピタリと当たるというわけでも、解決策が100%見つかる
というわけでもありませんが
矢印イメージ画像 元銀行員の私が借金地獄解放のためのご相談にのります・2,000円【秘密厳守】 矢印イメージ画像

矢印イメージ画像 元銀行員の私が構築しました。いまだかつてない副業プログラム 矢印イメージ画像


リボ払いは『麻薬』? やめられない・・・いつの間にか・・・
100万円分の買い物をリボ払いで返済すると、最終的には140万円も返すことに!

金利水準はもちろんのこと、残高と毎月の返済額、返済までの期間などによって正確に違ってきますが、
一つの目安としてぜひ覚えておいて欲しい数値があります。

それは・・・

リボ払いの金利水準はそれぞれのクレジットカードで異なっていますが、今のご時世の借入金利という水準から判断すると、
結構『お高め』です。

3年が全額返済できる場合と、5年かかる場合と、7年かかる場合と・・・という具合に
返済期間によっても最終的な返済負担額は違ってきますので一概には言えませんが、サンプルとして覚えておいてください。

間違っても『街金』とか『闇金』といった世界のお金に手を出さないようにしてください

有名な言葉・キーワードに、『トイチ』というものがあります。

10日で1割の利息ということです。
これは、10万円を10日間借りたら・・・11万円返済する、ということです。

まあ、通常のクレジットカードのリボ払いはここまでの金利負担ではありませんが、
冷静に判断すれば結構高めの金利水準であることは間違いないのです。

ですから、カードローンの使い回し、クレジットカードのキャッシング、リボ払いの先送り・・・
これを2枚、3枚のカードで行っていたら、ほんと大変です。

最後の最後は、泣き、ということになってしまう可能性もあります。
どうぞ借金は問題先送りせずに、ぬかるみ・泥沼にはまってしまわないうちに、前倒しで解決するようにしましょう。

悪いことはいいません。


秋田秀一秋田秀一

毎日生活していると忙しさに追われたり、日々の楽しいできごとで時の経過を忘れたりもします。
いつの間にか『春』になったなぁ、と思っていたら・・・
もう初夏? だいぶ汗ばむ季節になってしまつたね・・・なんて感じで時が経過するものです。

借金も、借金の利息も(知らない間に・目をふさいでいる間に・無視している間に)ふくらむのです。

雪だるま式なんてものじゃありません。


雪だるま式に増える借金イメージ画像


雪だるまはまさに『見る見る』うちに、です。
見ていると、大きくなるのが見えるのです、わかるのです。

でも、借金の利息や残高は水面下で増えていくような感じです。
人の気持ちとしては『避けたい』『考えたくもない』という感情があったりもします。

となれば、ますます疎遠に感じて『ほったらかす』ということになっていきます。
無視と放置プレイで・・・えっ、まだこんなに残っていたの? となります。

できるだけ『はやいタイミング』で解決を目指しましょう。
借金問題の先送りは致命傷とまではいいませんが、解決にもの凄いエネルギーが必要となったりします。


秋田秀一秋田秀一

傷口が広がらないうちに・・・です。

ネットビジネスやアフィリエイトの費用(必要経費的なもの)をカードで支払うようにしていると・・・

アフィリエイトやネットビジネスにクレジットカードを活用することの注意点イメージ画像


ちゃんとした金銭管理や自己管理ができていないと、どんどんふくらんでくるものです。

ましてや、アフィリエイトなどに注力しだすと、初心者・入門者のレベルを脱客するにつれて
(中級者・上級者といったレベルに近づくにつれて)いろんなノウハウを身についてしまうことから、
便利グッズ・SEO的なサービスやツールなどに目が行くようになっていまいがちです。

費用対効果をきちんと判断して、成果が上がらなければ、目を見張るような効果がなければ、
いったんはストップする、といったような勇気・決断も大切になってきます。

お金儲け・副収入・副業のための仕掛けづくりで『ドンドンお金が・コストが・費用が』かかってしまうのは
ムダというか、不幸でもあります。

もし、あなたがSEOや集客のために・・・記事を投稿するという努力の他に
お金をかけているのがあったら、ぜひ一度、見直ししてみる勇気も必要です。

記事投稿のエネルギーは自分のエネルギーを費やすだけです。
いわば、無料です。(時給換算すれば別ですけど)

サーバーのレンタル代、ドメイン代、その他SEOのためのコスト、ノウハウ取得のための情報代・・・
毎月あるいは年契・年ベースでみた時に、それなりに費用がかかるものを一度は冷静にチェックしてみましょう。

消費・浪費ぐせのある人は驚くかも知れませんから。

気づいたら、軌道修正、です。

借金問題解決のためなら先送りはしない・・・まとめ

人生で(普通の人が)最大の買い物といったら、住宅です。
一戸建てでもマンションでも構いません。

いわゆる住宅ローンとしての借金を別にすれば、長い人生の中で
(人生80年として、20歳までは学生だったとして、社会人になってから約60年は生きます)
ローン・借金返済に追われる日々が30年も、40年もあったら・・・

人生そのものが業者のために、カード会社・ローン会社といった業者の儲け・収益に寄与するために生まれてきた、
という感じにすらなってしまいます。

そんな人生楽しいですか?

利息として毎月毎月2万円も3万円も支払っているとしたら・・・
年間にすぐ20万円、30万円になってしまうのです。

そのお金を海外旅行に使えたら、かなりの国々に毎年毎年、行けることになります。

借金がなければ、そんな生活ができたのに、できるのに・・・
日常に追われて、借金の・借金の利息の返済のために、働く、と人生になってしまっている
ということになります。

どうぞ、脱却してください。

目を覚ましてください、とまではいいませんが、
年老いた時にどっちの人生の思い出を振り返る方を選択しますか?

まだまだ若い人たちには無縁かも知れませんが・・・

歳をとるというのは、
老いるというのは、意外とはやいものです。


矢印イメージ画像 どこまで力になれるかわかりませんが・・・【秘密厳守】 矢印イメージ画像