ブログアフィリエイトで絶対に注意したい公開日と更新日と非公開との関係!

秋田です。

ブログによっては記事の公開日と更新日(最終更新日)とのどちらか、または両方を表示しているものがあります。(詳しい人は意図的に実際の日付と違う日付を表示させることができるらしいですが)

私はブログ記事を何の意図もなく適当に書いていた時期の記事と、少しSEOを勉強してブログ記事の書き方などを意識してからの記事とではかなりスタイルというか内容が違ってきていました。

それで・・・ある日、
■ 全記事見直しをするために、いったん全記事(約300記事)を「非公開」にしました。
■ メンテナンスしながら少しずつ記事を再公開していきます。
■ (恥ずかしながら)今現在も全記事復活までは至っていません。

という暴挙に出てしまいました

当然ながら・・・それまでグーグルの検索で1位、2位になっていた記事もランクダウンしましたし、
ドメイン全体でのパワーとして「ビックキーワード + キーワード」の複合キーワードで100位以内に入っていたのも圏外(100位外)に飛んでしまっています。

今回は、そんな体験からの話です。
ひょっとしたら・・・SEOにも関係するかなという話です。

・公開日と非公開と更新日との関係からの疑問点
・表面上の結果から言えること(推察)

について解説します。
(一部、独断での類推も入っています。ご了承ください)

【前提条件】
・WP(ワードプレス)
・賢威8 導入
・表示形式は公開日、更新日ともに表示するパターン



宝くじ・ロト・トトバナー画像

公開日と非公開と更新日との関係からの疑問点

WPブログ記事公開日と更新日

上記画像の記事は2019年3月26日に記事を公開。⇒ その後、メンテのために非公開に。

秋田秀一秋田秀一

メンテナンス=リライトして、画像を挿入したり、文章を加筆修正したりしてコンテンツ自体を充実させる。

矢印イメージ画像

これでよし、と納得して(十分にコンテンツの質がより高まってから)再公開!
なのに・・・
ブログ記事の公開日・更新日とリライト
上記画像のようにちゃんと更新日が表示される時と、されない時があったのです。

※ただし、上記は3月26日に公開、その後7月14日にメンテナンスしました。⇒ それから「非公開」です。
さらに今回の加筆修正(11月6日)でリライトしたのですが・・・

それこそ更新日が更新されないのです。(11月6日にならない)

秋田秀一秋田秀一

上記の記事のケースは、たまたま非公開の前に更新が一度表示されていますが・・・
最新の更新日が表示されていません。
また、公開日の後の今回のリライト更新日が表示されていない記事も散見されました。

パソコンのキャッシュが関係しているかも知れませんが・・・
これだと・・・Google・検索エンジンが読み込みに来たときに「古いままの記事」と認識されそうな気がしますね。

そこから思うことは・・・

表面上の結果から言えること(推察)

アフィリ王子アフィリ王子

メンテナンス、リライトしても・・・画像をちょこっと変えたり、文章の単語・語句や「てにをは」を一部変えるくらいだと・・・更新と見なされないのではないか?


ネット王女ネット王女

かなりの分量で加筆修正、リライトがないと記事に変化がない、と検索エンジンがとらえてしまう、のではないか。

もちろん賢威というテーマ・テンプレートと検索エンジンとの関係もあるかも知れませんが・・・

秋田秀一秋田秀一

■ 検索エンジンの人工知能AIの進化が著しくて、微修正ととらえられるような加筆修正・変更にとどまっている内容だと更新とはとらないのか?
■ それとも・・・修正して2、3日、数日だと・・・まだ検索エンジンがクロールしてくれていない、更新を認識していない、のではないか? と思ってしまいました。

もう少し様子をみようかな、とは思っています。
※もしこの当たりの情報に詳しい方がいらっしゃいましたらぜひご指南ください。

まとめ

秋田秀一秋田秀一

ブログ記事を公開しました。
検索エンジンに認知してもらいました。
非公開にしました。(メンテのため)
非公開のまま、リライトしました。
公開しました。
だと・・・非公開の時のリライトですから・・・更新日は認識してもらえない、のではないか、という疑念・不安・心配が残ったことは間違いありません。

非公開から ⇒ リライトして公開にしたら・・・しばらくしてから再度、リライトする必要があるのでは、と思った次第です。

タイミングは検索エンジンがどのくらいでクロールしてくれるか、ですから

【まとめ】
・作成した記事を非公開にしている間は時間がストップする?(たぶんそうだと思います)
・記事見直し、チェックのために非公開にしていた記事をリライト後に公開したら・・・
公開後に再度メンテ・リライトすることでちゃんと更新日が変わるのではないか?
・ということは・・・・作成日 ⇒ 更新日を意図した記事のリライト(メンテナンス・加筆修正)をすることが大切ではないか。(検索エンジン対策を意識する)
(場合によっては、というか普通は「非公開」にすることなくメンテナンス(リライト)するのがいいのではないか、という結論です。

今回の出来事で以上のようなことを強く感じました。

最終的にはもちろん「相手(検索エンジン)あってのコト」です。
それに対応することがいちばんの近道であることは間違いありません。

今後、何かしらわかりましたら再度ご報告したいと思っています。

ここまで本当にありがとうございました。

スポンサードリンク