店長のキャラを決めよう! ブログ運営者のキャラをどうするか? アフィリエイト初心者編【8】

ブログというお店の店長イメージ画像
[br num=”1″]
さあ、(ブログという)お店をオープンさせます。

店名やお店の方向性、品揃え、ターゲットとするお客さまの層・・・
どんどん決まりました。

楽しみです。
あとはオープンするだけ?
でしょうか。

実は、あと一つ(スタートする時点で)きっちりと考えておいて欲しいことがあります。
それは・・・

何だと思いますか?

ヒントは芸能界です。

テレビなどのメディアの世界は、毎日毎日の放映時間が限られています。

無限大には放映時間がありませんし、見る側(視聴者=消費者)も、睡眠・通勤・食事・・・
といったように貴重な24時間をどう使うか、という中ではテレビの前だけが独占できるものではありません。

テレビの前に座る時間には限界があります。

さあ、わかりますか?
[br num=”1″]

秋田秀一秋田秀一

答えは『キャラ』です。
『キャラ』が、他の誰かとかぶってしまえば、どちらかは(テレビ界にとって)不要なのです。

これわかりますか?
同じような『キャラ』の人間は、1人いればいいのです。

元銀行員で中小企業診断士。定年退職後にネット通販をしている秋田です。
今回はブログ運営者の『キャラ』についての考察です。

もちろんブーム的なものはあります。

『おねぇ』系が流行れば、次から次へといろんな番組に登場してきます。
やがて・・・

しばらくして落ち着くと・・・『おねぇ』系のキャラのタレントは、
一人、もしくは二人くらいになってしまいます。

感じたことはありませんか。
芸能界の浮き沈みというか、ブームというか、流行(はやり)というか・・・

最終的に『生き残る』のは『キャラ』の濃い人たちです。

どうでしょうか?
テレビに登場するタレントさんを見ていて感じたことはありませんでしたか?

ネット上に(ブログ・サイトという)お店をオープンさせるのであれば、
このポイントは非常に重要になってきます。
どうぞ忘れないでください。
[br num=”1″]

目次

お店のオーナーとして・店長を兼ねてお店を運営するか、それとも店長を別に採用してお店の運営を任せるか?

ブログを実名で運営するかペンネーム・匿名で運営するかイメージ画像
実際のお店での話のようですが、ネット上のブログ運営にも関係してきます。
どうつながってくるか考えてみてください。

お店のオーナ兼
店長
オーナーは表面には出ない
店長を別に採用する
オーナー兼店長として
顔がバレる。
オーナーの素顔はバレない。
店長が前面に出る。
自分の考え方がそのまま店づくりに出る。 店長のカラーが出てしまう。
ブログに実名で登場する ブログをペンネームや匿名で運営する
実際のキャラで勝負するか・・・
ブログの世界だけキャラを変えるか・・・
キャラをどうするか?
演じるか? 演じ続けるか?

[br num=”1″]

ガイド案内アフィリ王子

実際に自分でブログを運営するにあたって『キャラ』をどうするか、
という点だけでもいろんな考え方ができます。

単に、性格的なもの(≒人格)を変える、という話ではありません。

ガイド案内ネット王女

えっ? よくわからないんですけど・・・
いろんな人物になりきる? ○○というタレントに似たキャラクターを演じる、ということですか?

そうですね、誤解があるといけませんね。

ここでいう『キャラ』とは、

  • 誰をターゲットにするか
  • どんなブログづくりを目指すか
  • どんな切り口でブログを運営していくか

ということにも関係してきます。

では、もう少し踏み込んで考えてみることにしましょう。

スポーツの世界で同じ監督・コーチでも、熱血漢タイプもいれば、理論派的に教えるタイプもいれば、チームの『和』を最優先するタイプの指導者など、いろんなタイプが存在します。あなたなら・・・どのタイプを目指すか、ということ!

ブログのテーマが決まっている、
ターゲットも決まった、
商品として扱う記事の内容も何をメインにするかも決まった・・・

となれば、あとはあなたの『キャラ』だけなのですが、違う言葉でいうならば、
『どんな立ち位置でブログを進めていくか』ということです。
[br num=”1″]

秋田秀一秋田秀一

もっと簡単にいうなら・・・

自称、どんな『肩書』でブログを運営するか、記事を書くか、
ということです。

よくテレビで、自称・クリエーターとか聞いたりします。
何となく『かっこいい』というイメージができあがってしまいますね。

そんな感じの『自称』でいいのです。

要は・・・検索エンジンの人工知能がブログをチェックした時に、ブログの個性が出れば、いいのです。

ダイエットがテーマのブログをつくるなら・・・美容家として? スポーツインストラクターとして? ダイエットの挫折経験者として? ダイエットツール評論家(使用者・収集家・マニア)として?・・・

ダイエットブログイメージ画像
[br num=”1″]
ダイエット自体はテーマとしては非常に競合が厳しい世界です。

大手企業なども参入しています。
ですから実際には『複合キーワード』でニッチな世界を(まずは)ターゲットにする方が
いいかも知れません。

さあ、そんな中、ダイエットをテーマにしたブログアフィリエイトに参戦するとしたら・・・
自称どんな肩書で取り組みますか。

どんな『キャラ』でいったらブログの読者が信用・信頼してくれると思いますか。

コスメ・化粧品がテーマのブログ・・・ユーザーとして? メーカー側の人間として? 大学の研究機関の人間として? 肌荒れを克服した体験談を元にして?・・・

コスメ・化粧品のブログイメージ画像
[br num=”1″]

男性がこのテーマ、ジャンルにチャレンジしようとしたら、それだけでハンディキャップがあります。
(女装家の方や化粧が趣味の方だと大丈夫かも知れませんが)

使ったことのないものを取り上げたり、使い勝手についてコメントしたり、体験談的にあれこれとレビューするのは
無理があるからです。

それでもできないことはありません。

女性のお友だちや彼女・奥さん等の協力をもらえばいいだけです。
(奥さんにしてもらう、という手もありますが)

また、化粧品の体験者(ユーザー・消費者)としての切り口なのか、
コスメショップの店員・経営者としての体験からのレビューなのか、
化粧品で肌荒れを発症した時の克服経験からのブログなのか、
はたまた化粧品を製造するメーカー側の人間(元勤務でも)としてなのか、
・・・・・

ブログの読者に信用・信頼してもらうだけの自称・肩書、切り口はどうしても必要です。

特に『後発組』としてブログアフィリエイトに参加・参戦するのではあれば

『右ならえ』のブログでは、
ありきたりのブログでは、
普通(フツー)のブログでは、

勝ち目はありません。

頑張っても、頑張っても、いつまでたっても成果があがらない、ということにもなりかねません。

また、最近では薬事法の規制、表現の絡みもあります。
うかつなことは言えませんし、表現できません。

そういった点もある、ということを十分に理解した上で取り組んでください。

保険のブログ・・・保険会社(または元保険会社勤務)の人間として、実際に保険をもらった経験から人生が変わったことの体験を元にしたアドバイスをメインとしてブログにするか・・・はたまたFPとしての資格を活かして専門家としての指南ブログにするか・・・

※FPとは「ファイナンシャルプランナー」という資格で『くらしとお金』に関する相談を受ける専門家のこと。
[br num=”1″]
保険分野のブログアフィリエイトイメージ画像
[br num=”1″]
保険などの分野も稼げる(高報酬)の分野です。
もちろんライバルは多く、激戦区です。
競合からすると(いわゆる)レッドオーシャンということになります。

専門家だけでなく、一般の素人さんでも勉強してブログを運営している人たちもたくさん存在します。
別に資格がなければできない、というものでもありません。

ただ、ブログを訪れる読者がブログ運営者のプロフィールなどから信頼度をはかる『ものさし』として
肩書や元○○といったような経験・経歴があると信頼度が増すかも知れません。

保険に関してまったくの素人であっても、一から勉強してブログを充実させていくことで
成果につなげることができないわけではありません。

どんな切り口で、ブログにどんな特徴・個性を持たせていくか、ということを追求すれば
後発組でも十分にチャンスはあります。

あなたのブログならではの、『とんがり方』『突き抜け方』です。

ドングリの背比べ、にならなければそれなりに検索エンジンは評価してくれます。

ドッグ・犬に関するブログ・・・ショップの人間として、実際に犬を飼った経験者として、獣医師として、犬のブリーダーとして・・・

犬関連グッズブログイメージ画像
[br num=”1″]
個人的な話ですいません。
[br num=”1″]

秋田秀一秋田秀一

私は小学生の頃・・・犬にかまれたことがあります。
走って逃げる途中に、足首の裏側、かかとに近い部分をかまれました。

血だらけになりました。
それから犬は怖くて飼えませんし、今でも苦手意識はあります。

ですから・・・私はとてもじゃありませんが、犬やペット関連のブログは無理です。

でも、今は結構『おいしい』ジャンル、テーマになっているみたいですね。
(未来永劫ずっと、有望かどうかは不明です)
[br num=”1″]

ガイド案内アフィリ王子

余談的な話ですが・・・
(あなたがこの記事を読んでいる)今でもずっと、そうだとはいいきれませんが・・・

とある有名なASPでの1ヶ月間のアフィリエイトでの獲得報酬が400万円超の人たちがいました・・・
上位1位、2位の2人がともに『とあるテーマ』のサイトでした。

それは・・・何だと思いますか?

ガイド案内ネット王女

ひょっとして、ドッグ・犬関連、ペット(用品・グッズ)関連、ですか?

秋田秀一秋田秀一

ハイ、そうです。わずか1ヶ月の報酬です。
1ヶ月で400万円超ですから・・・凄いですね。

ちなみにこのASPです。⇒ A8.net

会員登録しなくても毎月の報酬獲得ベスト3の金額は見ることができます。
興味のある人はどうぞ確認してみてください。
(ベスト3の内容=ジャンルを確認できるのは会員のみです)

※ASPについては後日また機会をみつけて(詳しく)ご案内させていただきます。

犬やペット好きな方、興味のある方、実際に犬などを飼っている方・・・
ライバルは多いかも知れませんが、好きな分野であればチャレンジしてもいいかも知れません。

知識ゼロの人が、一からブログをスタートさせるよりも、ずっと専門的な知識や貴重な体験があるからです。

ただ、キャラ・切り口・立ち位置をどうするか、ということになります。

サッカー関連のブログ・・・『辛口コメンテーター』として、元サッカー経験者として、単なるサッカー好きとして、ワールドカップを5ヶ国見て回った体験のある人間として・・・

サッカーに関するブログイメージ画像
[br num=”1″]
テレビのサッカーに関して『辛口』で評論するコメンテーターがいます。
ご存知だと思います。

非常に辛口です。
人によっては「そこまで言うか?」と反感を感じする人もいるかも知れません。

でも、大きなサッカーのイベント中継や関連番組などで(毎回のように)呼ばれたりしています。
何ぜだと思いますか。

『キャラが濃い』からです。
他に『代わる人材がいない』からです。

そもそも国民の全員が『いいね!』をするような人物はいません。
世界にいくつかある独裁国家でも数%は反対意見を言う人がいるものです。

それといっしょです。
テレビなどは国民全員が『いいね!』をするようなゲストは絶対に存在しませんので、
呼ぶことができないのです。

となれば、他とは『違う』という人をピックアップするというのは当然のことなのです。

であれば・・・

もう、自分のブログを運営する上では、どんな風に立ち位置を決めようかと思えるように
なったのではありませんか?

『キャラ』とは、自称・肩書です。
自分で見つけて、決めてください。
[br num=”1″]

ガイド案内アフィリ王子

今回はたまたま5つの分野・ジャンル、を取り上げました。
アフィリエイトでチャレンジするには、他にもテーマはたくさんあります。

ただ、稼ぎやすい・稼ぎにくい、というテーマはあります。
どこまで追求するか、ということでも違ってきます。

ですから、自分の資質・財産等の棚卸とともに、ぜひキャラを固めてください。

ガイド案内ネット王女

少し時間をかけて、じっくりと意識してみてもいいかも知れませんね。

ブログを運営する時の『キャラ』『立ち位置』は、ちまたにあふれるブログをみてから決める! ライバルがいない方がいいのは、誰でもわかることですね!

あなたがブログをするに際しては、他の(同じテーマ・ジャンルの)ブログとは一線を画す必要があります。

読者にとって、それは検索エンジンにとってもですが・・・
目立つ必要があるのです。

自分のライバルとなる(同じテーマ、同じジャンルの)ブログを見て回って研究してください。
どんなキャラでやっているか、
どんな立ち位置をつくりあげているか、
ということをチェックしてみてください。

大切です。

『敵を知り、己を知り、地の利を知れ』ともいいました。

スポーツの世界でもライバルの、他校の、他チームの、他国の・・・研究をするのは
当たり前になっています。

ブログもいっしょです。
まして・・・後から参加するブログアフィリエイト初心者ならば、当然の努力だと、
当たり前のようにやるべきこと、すべきこと、と考えてください。

ブログアフィリエイトは二番煎じでもスタートできるが・・・検索エンジンの人工知能が、○○というブログの真似だね、と判断したら・・・たぶんにずっと評価は劣後扱いとなることは間違いありません!

それと、以前『右ならえ』はダメ、という話をしました。

⇒ 

ぜひ思い出しながら、自分の自称・肩書を、立ち位置を、『キャラ』を固めてください。

毎日毎日、一生懸命ブログ記事を作成・投稿しても、『キャラ』がかぶって評価が低ければ残念です。
当初で進む道を間違えなければ、評価される可能性が高いのですから。

まとめ・・・ブログのキャラは実名でも、ペンネーム・匿名でも、ネット上に他にはいない・存在しない、というタイプの人物像で運営できたらいちばん。それだけで『独自の切り口』になる!

キャラ=切り口、です。

同じ『現象・事実・事件』を見ても、感じ方・意見は人それぞれ、です。
テレビの討論番組でも、一つの事件を取りあげても、コメンテーターはそれぞれ違う話をします。
違う意見をいいます。

それでいいのです。
この世の中にはまったく同じ人間は存在しないのですから。
[br num=”1″]

その(意見・考え方の)違いが何か、ということが大切なのです。
ブログはまさにあなた個人の意見の場です。

[br num=”1″]
もし『キャラ』で迷っているなら・・・

  • 自分の演じることのできそうなキャラがあるのか
  • キャラ=その切り口で記事を書き続けることができるか
  • 評論家なのか、消費者(ユーザー)としてなのか、関係者なのか、業界にいた人間としてなのか・・・

が、固まるまでブログ開始は遅らせてもいいかも知れません。
[br num=”1″]

キャラ ≒ 切り口 ≒ 自称・肩書

[br num=”1″]
芸能界のタレントで、おねぇキャラが一人だったら・・・ひっぱりだこです。
出川○郎さんのような「いじられキャラ」が一人しかいなかったら・・・MCが芸人をいじる番組だと・・・
彼が番組に呼ばれる機会が増えるかも知れません。

ブログもいっしょです。
あなたのブログのキャラが個性的であれば・・・必ず評価されるのです。

どうせ100%の人に好かれることはありえません。(どんな世界でも)
ならば・・・
[br num=”1″]

秋田秀一秋田秀一

突き抜けるくらい個性的なブログを目指した方がいいかも知れませんね。

人や周囲を誹謗中傷するようなブログは問題外です。
検索エンジンは徹底して『排除』します。・・・老婆心ながらのアドバイスでした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

秋田秀一と申します。銀行に31年勤務して定年退職後、二足の草鞋を履いています。副業・起業・借金(資金調達と返済)についてお手伝いできましたらうれしい限りです。⇒ プロフィール

目次
閉じる