【中高年・初心者向け】アフィリエイトのライバルはどんな感じで記事を書いているのか?

秋田です。

これからアフィリエイトをやろう! と決意した初心者や中高年の方々に(老婆心からの)アドバイスを一つお伝えしておきたいと思います。

ネット王女ネット王女

ネットや口コミからの情報でネットビジネスがいい、アフィリエイトが稼げるらしい、ということを知って参入してきた人もいるかと思います。


アフィリ王子アフィリ王子

何ごともまずはチャレンジすることが大切ですが・・・
(少し酷な話になるかも知れませんが)知っておいてもいいかな、と思われることを取り上げました。

一般的にアフィリエイト、特にブログアフィリエイトにトライするなら・・・目安として・・・

■ 毎日3,000文字超の記事を(できれば)毎日毎日投稿する。
■ 半年、1年、1年半・・・くらいは頑張る。
(運が良ければ3、4ヶ月でも成果につながる可能性あり)
■ それでも成果がでなければ、選択した「テーマ」「キーワード」から撤退する。
⇒ 次のテーマ・キーワードで再び頑張る。チャレンジする。

というようなことが言われています。

秋田秀一秋田秀一

実際にはもっとシビアな世界がある、ということを知ってもらいたくてのアドバイスとなりました。

今回の記事は

・記事作成時のテーマ、キーワードの選択では・・・ここまで調べるライバルたちが存在する!
・アフィリエイト記事の必要条件と十分条件とは?
・オンリーワンのために! (あなたの個性は?)

について解説します。(ちょっと重要です)


スポンサードリンク



記事作成時のテーマ、キーワードの選択では・・・

検索順位上位の分析

ネット王女ネット王女

もしあなたが・・・
「ダイエット 背中」で記事を作成しようした場合についてです。

この時点でもライバルページが約2,600万ページ以上あります。(凄い世界です)

アフィリ王子アフィリ王子

当然、ライバルたちがどんな感じで記事を書いているか、ということは分析するはずですね。
えっ? 分析なしで記事作成をスタートしている?
・・・ハッキリ言って・・・無謀です。

ズバリ、お伝えしますね。

秋田秀一秋田秀一

自分が狙うテーマ・キーワードでの記事を作成しようとする場合には・・・
ライバルによっては、検索エンジンの結果上位20位までを分析する人たちがいます


(検索結果の)1ページ目だけではありません。
次のページの上位20位までを、ライバルたちのページを、分析するのです。

なぜなら・・・

【検索エンジンからのアクセスは・・・基本的には】
・1ページの10位までに入らないと・・・アクセスがないからです。(集客できない)
・だから・・・自分が作成する記事のライバルとなる上位20位までの記事内容を分析するのです。
・どんなことが書かれているか、ということを細かく分析します。



上位に位置するライバルたちを出し抜かなくては集客できないのです。
ライバルたちの記事よりも高い評価を検索エンジンからしてもらう必要があるのです。

具体的には・・・

  • 1位から20位までのそれぞれの記事のタイトルは?
  • 見出し(h2とかh3の部分)や記事内容の構成はどうなっているか?
  • どんなキーワードが使われているか?
  • 文字数はどのくらいになっているか?
  • どんな画像が使われているか?
  • どんな記事内容になっているか?
  • それぞれの記事の特徴は? 強みは? 検索エンジンが評価するポイントは?

矢印イメージ画像

まさに、兵法の
敵を知り、己を知り、地の利を知る(知れ)」の世界です。

矢印イメージ画像

この分析結果を一覧表にして・・・あれこれ検討することになります!

ここまでいいですか?
一覧表にして・・・そこからじっくりと分析する、ということです。

ネット王女ネット王女

とんでもなく時間がかかりませんか?


アフィリ王子アフィリ王子

いえいえ、ビジネスの世界です。
ライバルに打つ勝つためにはどうするか? です。

確かにここまで分析をやるとするなら・・・一覧表を完成させるだけで・・・7時間とか8時間というような時間が必要かも知れません。

秋田秀一秋田秀一

下手すると丸1日がかりです
でもコンビニが新たに出店しようとするなら・・・同じエリアにどんなライバル店が存在していて、それぞれのお店の駐車場の広さはどのくらいで、何時間営業していて、どのくらいのお客さまが何を買いに来られて・・・といったことは最低限、調べてから出店を考えるはずですよね。

【この章のまとめ】
・今や、ここまでやっている人たちが当たり前のようにたくさんいます。
・アフィリエイトはアルバイト感覚の副業ではありません。
本業にしている個人・法人がいくらでも存在します。
・アフィリエイトは・・・まさにビジネスそのものです。



さあ、「ライバルの分析」が済んだら次はどんな記事を書いていくか、について説明します。

アフィリエイト記事の必要条件と十分条件とは?

アフィリエイトの必要条件と十分条件

学生の時の数学で「必要条件と十分条件」について勉強したと思います。
正確に思い出せなくても大丈夫です。

前章でライバル(上位20サイト)の記事内容について分析しました。
そうすると・・・次のようなことがわかったと思います。

アフィリ王子アフィリ王子

まずは・・・
複数のサイトに共通的に述べられていた話題(内容)があったと思います。

矢印イメージ画像

上位のライバルサイトが共通的に取り上げている内容は検索エンジンに評価されている!・・・必要条件

ということは・・・

その「情報」は・・・たとえば「ダイエット 背中」というキーワードで記事を作成した場合には・・・検索エンジンが必要な情報だと判断している内容になります。

秋田秀一秋田秀一

【検索エンジンは】
・「ダイエット 背中」で検索してきたユーザーに対して、上位サイトが取り上げている共通的な記事内容は伝えて欲しい内容だ、と判断していることになります。
・当然、あなたが書く記事についてもその共通的な話題が含まれていないと・・・ユーザーに適切な情報を与えていない記事だ、と検索エンジンは評価します。

【アフィリエイト記事の必要条件】
・ライバル(上位20位)のサイト・ブログに共通的に記載されている記事内容は、自分が同じキーワードで記事作成をする時には、必要条件となる。
・自分が書かなければ・・・ユーザーに対して内容が「不足している」記事だ、と判断される。
・自分の記事が劣後扱いされないためには、ライバルが共通的に取り上げている内容についてはちゃんと情報を提供することが大切である。



では、もう一つの視点をみてみましょう。

ライバルサイトの記事が特徴的に取り上げていた内容は、その書き手の個性だとして検索エンジンが評価している!・・・十分条件

上位にランクインしている記事を分析すれば・・・書き手の個性が出ているはずです。
つまり、読者から見た場合に「指名」できるようなものが個性的なブログです。

ネット王女ネット王女

個性は・・・
■ 書き手そのものがプロフィール的なもので個性的であったり、
■ テーマ・キーワードの切り口が特別であったり、
■ 読者へ提供する情報の内容そのものが個性的なものであったり、
■ ブログそのものが個性的なブログであったり、といろいろあります。

個性に読者が、ファンが、信者がつきます。
リピーターが記事を読んでくれます。

貴重な情報、特別な情報、他のサイト・ブログにはない情報・・・に読者は固定客として再訪してくれるのです。
再訪してくれて、滞在時間が長くなればなるほど・・・検索エンジンは「世の中に必要なサイト・ブログ」だと判断します。

その結果・・・
検索結果が上位に表示されることにつながります。

【アフィリエイト記事の十分条件】
・他のサイト・ブログにはない「個性」があるかどうか。
・個性的な記事が読者のニーズに貢献できているかどうか。
・個性を意識して記事作成することで・・・結果として検索エンジンが評価してくれる。

ということをぜひ心がけてください。

秋田秀一秋田秀一

人前で何の努力もあまりせずに、流暢にスピーチすることのできる人間がいます。
一方で・・・なかなか上手くしゃべれない人もいます。
アフィリエイトでの記事作成も同じです。


もし、記事作成が苦手だ、ということならば・・・書いて、書いて、書いての繰り返しで上達・成長するしかありません。

矢印イメージ画像

オンリーワンのために! (あなたの個性は?)

記事作成・オンリーワンのために

心は磨き続けないと・・・曇ってしまいます。
同じように個性も磨き続けないと・・・輝きません。

人と(アフィリエイトのライバルたちと)違う記事・情報提供をしたいと思うなら・・・上位20位はムリでも10位までのライバルのサイト・ブログは分析することにエネルギーを費やすことをぜひ心掛けてください。

分析することで、あなた独自の切り口や苦労して探して・まとめた情報を提供することができるようになります。
あとは、実践訓練あるのみです。

ネット王女ネット王女

ある有名なアフィリエイターの方がおっしゃっていました。
(何年も休まず毎日毎日記事を投稿している人で、約1,000記事くらい投稿していて、毎月の成果が1,000万円くらい稼いでいる人ですが)
60記事、70記事と書いてみてやっと・・・自分なりの気づきやスタイルが固まってくるようになった、とのことです。



【ここまでのまとめ】
アフィリエイトを「ちゃんとしたビジネス」としてとらえると・・・ハンパなことでは打ち勝っていけません。
・リアルな店舗でも、どんなお店でも・・・個性がないと固定客はついてくれません。
・個性=強み、です。

まとめ

アフィリエイトの真実

正直(ハッキリ言って)アフィリエイトは簡単ではありません。

世の中には「ほったらかしで、週に数回(あるいは毎日でも)、ほんの30分、1時間の労力で稼ぎ続けることができます」といったようなキャッチコピーで「アフィリエイトはいいですよ」と煽っているケースもたくさん見受けられる。

果たして本当にそんなものなのでしょうか?
いやいや、そんなものではありません。

毎日毎日、帰宅してから3時間、4時間と記事作成・投稿して・・・そんな生活を休日返上で1年・2年と続けた結果・・・

アフィリエイトはこんなもの

今は「ほったらかしで稼げるようになった」というのがアフィリエイトの本当の姿だと思います。

【まとめ】
・アフィリエイトは、ビジネスととらえてください。
・個人のみならず法人(会社組織)もビジネスとして参入しています。
・強みは・・・個性です。

アフィリエイトで稼ごうと本気で思ったら・・・本気で頑張るしかありません!


ここまで本当にありがとうございました。

スポンサードリンク