60歳からの中高年にお薦めの副業を選ぶ時のキーワードは【お手軽・簡単・即効性】の三拍子!

秋田です。

中高年です。
還暦越えです。

はい、体力ありません。
気力・精神力・持続力も衰えてきています。

そんな体験から今回は中高年、特に定年退職が近い人、またはすでに定年退職した人へ向いている副業についてのアドバイスというかチャレンジしようという時のポイント(意識しておいて欲しいこと)です。

【中高年の副業は】

・体力、気力・精神力が衰える方向の中高年(減る方向への一方通行)
・区切り(あきらめ・断念)も必要。だけど迫りくる年齢あり
・だから、お手軽・簡単・即効性の三拍子

以上、3つについて説明します。

目次

体力、気力・精神力が衰える方向の中高年(減る方向への一方通行)

普通の人の脳力・体力は20歳代がピークです。
体験からもそう言えます。

サラリーマン・ビジネスマンの世界だと仕事の突貫工事や締切で徹夜するということもあります。
若い時は徹夜してそのまま翌日の仕事にのぞんでも難なくこなせた、というのは正直30歳代くらいまでです。

まして50歳、55歳、60歳という中高年になってくると・・・持続力が確実に衰えます。
[char no=”3″ char=”秋田秀一”]やらなきゃいけない、と思いつつも・・・
今夜も晩酌して寝てしまって1日1記事のノルマにしていた記事投稿ができない、ということも普通にありえます。[/char]

いや、自分は決してそんな「ヤワな人間じゃない」という方は別ですが、普通の人は当初の熱意・情熱が続かないことも起こりえます。(特に飽きっぽい人など)

まして、成果が出なければ日々の行動(記事投稿やメンテナンス)に疑問を感じたり、やる気がしぼんだりするのは当然のことだと思います。

【ほったらかしの副収入につながるものとして・・・】
■ ブログアフィリエイトが資産構築型の副業として最適ですが・・・
■ あるテーマ(例えばクレジットカード)でブログを作成して半年、1年頑張って記事投稿したけど・・・
■ 成果が出なかったから(思ったほど副収入につながらなかったから)別のテーマでガンバロ―と思ったとしても ⇒ また違うテーマで半年、1年、2年と頑張れますか?

成果が出ないとなると、普通の人はやる気が持続しません。
しぼんだやる気に再点火することは至難の業です。

まだ20歳代、30歳代ならば「やり直し」もいくらでも可能ですけど、55歳、60歳ともなれば1年2年頑張って「儲からない=思ったほど稼げない」となればリセット・再チャレンジの思いはわいてこないものです。

それが・・・あきらめ、断念についての話につながります。

【ここでの結論】
・半年、1年、2年と成果がでなくても毎日1時間、2時間といった作業(記事投稿)が必要なブログアフィリエイトは・・・中高年にとっては大変な作業。
・そもそも毎日のように記事投稿を続けることができるものかどうかの自己判断も必要。
・もしパソコン操作や文章作成に慣れていなければ「たった1記事の投稿でも」1時間、2時間とかかってしまうこともある!

[br num=”1″]
⇒ なので中高年が副業をするなら・・・自分の今あるスキル・能力で「すぐにでも」できる副業を選択することが大切です。(なぜなら挫折しないために、です)

区切り(あきらめ・断念)も必要。だけど迫りくる年齢あり

例えばダイエットについてのテーマでブログ記事を書いてアフィリエイト報酬を得ようと考えてチャレンジしたとします。

半年、1年と頑張ったけどライバルが多すぎて、また検索エンジンに評価されないことで、思ったほどの成果につながらない場合があります。

【その時点で・・・】
■ このままダイエットをテーマにしたブログアフィリエイトを続けるか・・・
■ ダイエットをあきらめて次なるテーマ(例えばクレジットカードや転職など)で再チャレンジするか
■ ブログアフィリエイトそのものが自分に合っていなかったと判断して別の副業を探すか・・・

絶対に悩むというか、隣の芝生が青く見える時がやってきます。

テーマ一つにしても今現在チャレンジしているテーマから別のテーマへの浮気心というか目移りしたくなるのが普通の人です。
まして成果がなかなか出なければなおさらです。

さらに・・・次のような目移りもあります。

ブログアフィリエイトへの未練 VS 他の副業(ネットビジネス)などへの目移り
この右と左のハザマで気持ちが揺れ動くのが普通の人です。
そして・・・時間だけが結果として無意味に過ぎていくこともあります!

[br num=”1″]
[char no=”3″ char=”秋田秀一”]人は誰しも目移りします。
そしてスパッとやめられない(損切りできない)、未練たらたら、というのも同じく「人」です。[/char]

【ここでの結論】
・ちまたにはいろんなノウハウがあふれています。
・ノウハウコレクターになって「さまよう」だけの人にならないでください。
・半年、1年、2年とチャレンジして成果がなければ「いさぎよく」断念して次なるテーマや次なる副業を選択することも必要!

ただし、気力・体力の低下を含めてどんどん年齢が加速することでムリがきかなくなるのが中高年です。

⇒ なので・・・今いいけど・・・3年後、5年後も「今と同じ副業」をやれているか、と考えることも大切です。

基本は、中高年が副業を選ぶなら、「お手軽・簡単・即効性あり」を念頭に入れておくことが非常に重要。

だから、お手軽・簡単・即効性ありの三拍子

この「お手軽・簡単・即効性あり」のキャッチフレーズは、いかがですか?
どう感じますか?

日に日に体力が落ちていく中高年。
今から「手に職をつける」「何かを覚える」「操作・入力などのスキルをアップさせる」・・・というのは大変です。

ならば・・・「お手軽・簡単・即効性あり」の(ある程度は)誰でもできる副業!というがスタートダッシュする上でも理想的だ、と

これは中高年だけでなくても若い人でもいっしょです。
「お手軽・簡単・即効性あり」なら・・・究極の副業だと思いませんか?

■ 今から手に職をつける・何かを修得する ⇒ 今の自分の能力・スキルができる副業がいい!
■ 成果が上がるまで半年、1年、1年半・・・といった時間が必要 ⇒ そこまで待てない。
■ 今日頑張ったら・・・今日、報酬発生するような副業がいい ⇒ 究極の即効性あり!

⇒ 副業にチャレンジしたその日から「報酬発生」だと興奮すると思いませんか?

まとめ

とにかく中高年は体力・気力が落ちる一方です。間違いありません。
私自身がよ~く知っています。

ブログアフィリエイトが将来の「限りなくほったらかしでの副収入につながる」理想的な副業・ネットビジネスだとしても、成果報酬につながるまで毎日毎日2、3,000文字超といった記事を投稿し続けることができますか?

もちろんそこまでの記事投稿にいたらなくても成果が出る人もいます。(テーマ・キーワード・ライバル数・・・次第)

でも、そんな記事数200記事、300記事が必要というなら・・・ちから及ばず、挫折する人も存在します。
まして体力・気力が続かないのが中高年ですから。

そんな中高年が飲み屋さんで「お手軽・簡単・即効性あり」にできる副業が・・・実は・・・あります。

口コミアフィリエイトです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

秋田秀一と申します。銀行に31年勤務して定年退職後、二足の草鞋を履いています。副業・起業・借金(資金調達と返済)についてお手伝いできましたらうれしい限りです。⇒ プロフィール

目次
閉じる