アフィリエイトの三種の神器・・・【1】レンタルサーバー 【2】独自ドメイン 【3】WP テーマ・テンプレート

秋田です。

古代、天孫降臨の時の三種の神器というのをご存知ですか?

天照大神がニニギノミコトに授けたといわれているもので、歴代の天皇が統治の象徴として代々引き継いできたものですね。

八咫鏡(やたのかがみ)、草薙剣(くさなぎのつるぎ)、八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)の 3 つです。
実は・・・同じ発想?からの3点セットが古代ユダヤにもあります。
十戒の石版、アロンの杖、マナを入れた金の壺というものです。

ネット王女ネット王女

戦後、高度経済成長期の日本でも生活水準の向上に貢献した白物家電・三種の神器というものがありましたね。
みんなが欲しがったものです。

アフィリ王子アフィリ王子

テレビ・冷蔵庫・洗濯機、というヤツですね。

さて、この 3 点セット・三種の神器という思考でアフィリエイトを考えるならば・・・有料で以下の 3 つを揃える必要があります。(無料ブログでやりたい、という人は別です)

・サーバー
・ドメイン
・WP テーマ・テンプレート

の 3 つになります。

ズバリ、私がずっと使い続けている三種の神器をご案内します。

レンタルサーバー

こちらの記事も良かったら頭の片隅にでも入れておいてください。


さて・・・

私が自分で 20 年以上愛用しているサーバーがエックスサーバーです。
安定性、信頼性という点では何のトラブルも起こっていません。



⇒ エックスサーバー

同じエックスサーバーがワードプレス専用のレンタルサーバーを用意したのが次です。
私は契約していませんが同じ会社ですから安定性・信頼性は間違いないと思います。

⇒ wpX Speed

独自ドメイン

ドメインの決め方と取得方法についてはこちらの記事を参照ください。

秋田秀一秋田秀一

私が利用した(かつ今も利用している)ドメイン取得代行の会社は 2 つです。

どちらも使い勝手は問題ありません。
感覚的にサイトでの操作は簡単にできます。
それぞれキャンペーンで割引セールを行ったりしています。

⇒ バリュードメイン ⇒ ムームードメイン



2社の上位レジストラとしてお名前ドットコムがあります。(代理店の上位に位置する代理店という感じです)

⇒ お名前.com

年間で 1,000 円前後~1,500 円前後(月 100 円ちょっと)の負担で独占的に独自のドメインを取得できますので愛着を持って育ててください。

WP テーマ・テンプレート

ワードプレスのテーマ・テンプレートについて比較・とりまとめた記事をぜひ参照ください。


正直・・・いろいろと利用させてもらいました。
使い勝手は「慣れ」の問題でもありますから、あとは・・・個人の好みが合うかどうか、だけになります。

秋田秀一秋田秀一

SEO に強いテーマ・テンプレートというのは当たり前の話です。
それぞれの会社が独自の設計で SEO を意識したテーマ・テンプレートを開発しています。
最後は・・・デザイン的なものをみての「好き・嫌い」といった皮膚感覚での判断となるのはやむを得ないと思います。


好きになれないテーマ・テンプレートでずっと記事投稿を続けていかなければならないというのは酷です。

最終的に私が当サイト(ブログ)で採用しているのは「賢威8」です。

⇒ 賢威

まとめ

サーバー・ドメイン・WPテーマの三種の神器イメージ画像
いろんな会社が 3 点セットを用意して提案しています。
サーバー会社で独自ドメインを同時に取得できるように商品の品揃えをしているところもあります。

サービスによってはドメインを 1 つプレゼントしてくれるところもあります。
(エックスサーバーのプランによってはドメイン名プレゼントがついています)

秋田秀一秋田秀一

私の体験からは・・・
■ サーバーとドメインは別々の方が安くなる。
■ 万が一、ドメインを移管する場合などを考えると別々の方がいい。
■ 別々管理で、ネームサーバーを向けるだけのセッティングの方がラクです。

【まとめ】
・3 点セット、三種の神器は個別に契約・購入しても構わない。
・ブログがスタートした後でもサーバーを移管したり、ドメインを移管したりすることも可。
・ドメイン名だけは(アドレスそのものですから)、変更できません。・・・慎重な検討を!



あとは・・・
こんな感じでブログ記事を書けそうだな、と思えたら十分にやっていけると思います。

ここまで本当にありがとうございました。



【参考記事】

⇒ 中高年と初心者の方が迷わない・回り道しない・挫折しないためのアフィリエイトロードマップ


スポンサードリンク